TOP >作品データベース >インドシナ

インドシナ

みんなの感想/評価
インドシナ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    2
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
4
ポジティブ指数100
公開日
1992/10/3
原題
Indochine
配給
ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • croaton0
    フランス人の都合のいい語りなので植民地時代のフランスの弊習のほうがメロドラマに勝っており、メインの悲哀的ロマンスも迫害と差別の一端の結果にすぎない。 一方的に“ある選択”を押し付けるラストは酷過ぎて失笑もいいとこ
    いいね

    普通
  • ZEROtatsuya
    『インドシナ』カトリーヌ・ドヌーヴが美しい!のだが、この映画は、その幼女が主役と言っていいほどキャラが立っている。意外と入り組んでいる人間ドラマだが、ストーリーはいたってフレンチな単純。1800円満点で1600円。
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『インドシナ』大河ロマンかと思ったら、仏領インドシナで生まれ育って一度も仏蘭西に行った事のない母娘(養女だけど)の30年に渡る朝の連続テレビ小説的な年代記なのね。ゴム園の行く末よりもベトナム戦争エピソード0的な終わり方に大河感がある。
    いいね

    普通
  • kyuku99
    バッドエンドというわけでもないのだけど、こういう歴史映画をみると死にたくなる。ドヌーブが着ているような美しい衣装を着て眠っているあいだに死ねたらなあ…
    いいね

    良い