TOP >作品データベース >花嫁のパパ

花嫁のパパ

みんなの感想/評価
「花嫁のパパ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    3
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
4
ポジティブ指数100
公開日
1992/8/8
原題
FATHER OF THE BRIDE
配給
ワーナー・ブラザース
上映時間
105分
解説/あらすじ
「花嫁の父」のリメイク。スポーツ靴メーカーの経営者ジョージは、可愛い娘がイタリア留学から帰ってきていきなり結婚宣言して気が動転。相手は非の打ち所のない資産家の好青年。妻は大喜び、周囲も大乗り気でジョージも露骨な反対で娘に嫌われたくないのでしぶしぶ了承。結婚する前になんとか娘に思い止まらせようというジョージの思惑とは裏腹に、結婚の準備は着々と進み、さらには費用も膨らむ一方で…。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • paranoiafreaks
    『花嫁のパパ』オリジナルを現代風にリメイクしただけだけど、マーティン・ショートが誰よりも面白くてもっと出ればいいのに、と思ってしまう。スティーブ・マーティン的にはトム・ジョーンズ「何かいいことないか仔猫チャン」を歌うのが何故か感動的。
    いいね

    良い
  • azumamaikoworks
    『花嫁のパパ』短大時代に部屋でひとりで鑑賞。映画が始まって5分しないうちに大号泣、その後全編を通じて涙腺壊れっぱなし。周りの友達何人もに勧めて観せたけれどツボがわからないと全員に首をかしげられた。今は「ほのぼの」と言える。私も成長した!
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『花嫁のパパ』もうタイトルから想像できる通りのストーリー展開な「花嫁の父」リメイク作。わたくしはスティーヴ・マーティンのファンだけど、コーディネーター役のマーティンショートがおっかしくておかしくて。ほのぼの安心の作品なり~。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『花嫁のパパ』鑑賞。夫婦ともに知ってる俳優だったけど、気がつかなかった。話自体は良くある話で、娘の結婚がオチであるので仕方ないと言えなくもないが、終盤の盛り上がりが弱いかなぁ。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2634movies / tweets

    follow us