ふたり

みんなの感想/評価
ふたり
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    5
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
7
ポジティブ指数100
公開日
1991/5/11
配給
松竹
上映時間
150分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • TaulNcCar
    『ふたり』DVDで初鑑賞。新尾道三部作の始動。NHKドラマでもあり間延びした感じはあるが十八番のファンタジックな青春譚の面白さ。役と同期したかのような石田ひかりの成長ぶりが見もの。家族や合成の気色悪さも許せる範囲だが、最後監督と久石譲が主題歌を歌っててやはり大林宣彦恐るべしと。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『ふたり』女の子の成長物語に、オバケがアシストするという風変わりな作品だが、全体的に暗く、重たい内容もあり、尺も長く感じた。仲の良い姉妹の絆を描きつつ、デキすぎで頼れる姉からのひとり立ちが訪れるのは自然なことだけど、切ない気も…
    いいね

    普通
  • eri1_10bit
    『ふたり』泣いた、泣いた。映像的にちゃっちいところも、ヒロインの演技的に未熟なところも多々あるけどそれらを補って余りある叙情性とベテラン(中嶋朋子含む)の演技力!主題歌を監督(&久石譲)が歌っちゃってるってとこがツボです。
    いいね

    良い
  • tmc_stm
    『ふたり』DVDで初観賞。晴れた夏の午後にこの作品を見ていた時間は至福でした。石田ひかりがとてつもなく魅力的。その理由の一部が語られている映像特典の対談は必見です。別格としての「この空の花」を除くと一番好きな大林監督作品になりました。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『ふたり』完璧なおねえちゃんが死んで幽霊になって妹を助ける話。妹は少しずつ自分らしさがでて来ると同時に完璧に見えた姉の持つ人間らしさも浮き彫りになって・・・ 良い映画だったよ、とても長いけど。
    いいね

    良い
  • TK_Wmm
    『ふたり』4時間を超える長編 尾道の景観がいい 事故で死んでしまった誰もが認める優秀な姉が、頼りない妹を助ける為に幽霊になってアドバイスを送り成長を見守る しっかり者の姉にも悩みはあり、実は心残りがあって戻って来たんじゃないかと思うけどな
    いいね

    良い
  • esupuru
    『ふたり』みかちゃんの成長過程におけるいろんな出来事が描かれてるんだけど、途中で退屈になってしまった。まこちゃんかっこよかったねー。あんな親友がいるみかちゃんは幸せだよ。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    3895movies / tweets

    follow us