TOP >作品データベース >グローリー

グローリー

みんなの感想/評価
グローリー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    10
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
13
ポジティブ指数100
公開日
1990/4/20
原題
Glory
配給
トライ・スター映画=コロムビア/トライ・スター映画
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • renn6161
    『グローリー』一列に並び剣を掲げて敵陣に一斉に攻め入る。彼らは誇りを持って戦うのだ。北軍の若き指揮官が黒人だけで組まれた第54連隊を率いる。D・ワシントン演じるトリップの「祈り」のシーンに落涙。多くの人々が命を落としてきたのだな…。
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『グローリー』☆☆☆☆★
    いいね

    良い
  • haganenaruto200
    『グローリー』戦争映画で初めて号泣した。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『グローリー』@netflixs。戦争映画ではこれが一番好き。南北戦争が舞台で、敵の顔が見える近距離での銃撃戦、銃剣の白兵戦は見ものです。デンゼル・ワシントンのチンピラぶりが今見るととても新鮮。尊厳を持った立派な男たちの話ですね。
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『グローリー』南北戦争時の黒人兵連隊の話。兵士がずらっと横一列に並んで敵味方が向かい合い、せーので銃撃し合うという今なら考えられない戦いで、これなら戦国時代の日本の戦の方がレベルが上なのでは。
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『グローリー』鑑賞。史実の切り取り方が上手い。訓練が役に立つところとかはやり過ぎ感もあるけど。単なる伝記ではなく、一本の映画としてちゃんと筋が通っている。兵隊になるというのはどういうことかなどの問題を、作り手がかみ砕いたものを観客に見せてくれる。
    いいね

    良い
  • jedi_kk
    『グローリー』南北戦争に黒人部隊があるとは知らなかった。映像や作りがちょっと古いけどD・ワシントンとM・フリーマンの共演は見応え有り。音楽もJ・ホーナーでいいです!奴隷だった黒人が軍人になり人間として誇りを持って闘う実話の物語
    いいね

    良い
  • ryo1705
    『グローリー』戦争は憎むべきものでしかない。しかし自らの尊厳のために戦う姿は心を打つ。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『グローリー』 スカパーで観賞。南北戦争の最初の黒人部隊の話で「こんなことあったんだ」と勉強になりました。ディンゼル、モーガンフリーマンと今から見ると豪華キャスト。 史実は多少違うのかもですが、ショー大佐がかなり立派な人物でした。
    いいね

    良い
  • rieoni_0405
    『グローリー』知識ゼロで見始めたので、開始20分でちょっと勉強。題名が記すとおり、黒人達にとって、戦争で戦うという事が神のグローリーであり人間としての誇りだった時代。戦闘シーンの音楽が神々しかった。デンゼル主役って感じじゃなく残念。
    いいね

    良い
  • ystk1
    『グローリー』先週デンゼルの「ザ・ウォーカー」でズッコケたので。観よう観ようと思いつつ10年以上経ってもた。でもこれデンゼルよりアンドレ・ブラウアーの方が良かったなぁー。南北戦争関連のwikiを読み漁ってしまった。 #movie
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『グローリー』。 アンドレ・ブラウアーも出てたんだ、知らなかった。 監督が「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィックなんだけど、似通ったシーンもある。
    いいね
  • rumia1126
    『グローリー』マシューがなんとなく浮いてます。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    2329movies / tweets

    follow us