TOP >作品データベース >私は猫ストーカー

私は猫ストーカー

みんなの感想/評価
私は猫ストーカー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
5
ポジティブ指数100
公開日
2009/7/4
配給
スローラーナー
上映時間
103分
解説/あらすじ
 
(C)2009 浅生ハルミン/「私は猫ストーカー」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Creaming__
    『私は猫ストーカー』たくさんのねこさんたちをゆったり眺める。ゆったりとしたペースで古本屋へ集まる人間模様も、何処か観客がねこになったように第三者目線で傍観者的な、どうでも良いような立ち位置的な、そんな場所から眺められるねこねこムービー
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    電話の相手が机の向こう側に不意に現れる際の驚き。諏訪太朗との遭遇シーンにおける自転車の複雑な動き(左側にフレームアウトして右側奥から再び現れる)。或いは演出なのか偶然なのか判別つかぬ猫の仕草の数々(坂井真紀に怒る飼い猫!)。傑作。
    いいね

    良い
  • punicov
    『私は猫ストーカー』古書屋で暮らす赤いおざぶの上に鎮座したキジトラが悶絶かわいい。自分もどちらかというと猫ストーカーなので、見ていてなんだかニヤついてしまった。実際に路地や公園で暮らすニャーたちの映像も入っててニャー好きには嬉しいかも
    いいね

    良い
  • wiggling
    これは幸せになれる良い映画。猫はいいよね。可愛いの権化だもの。星野真里も猫系だし、ワンピース+ロールアップジーンズ+コンバース=最強。『ゲゲゲの女房』の監督なんだね。これは観ないとだ。 (2010/12/22 レンタルDVD)
    いいね

    良い