精神

みんなの感想/評価
「精神」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    6
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
7
ポジティブ指数100
公開日
2009/6/13
解説/あらすじ
10年連続で自殺者の数が3万人を超えた日本。その原因のトップとして18%もの割合を占めるのがうつ病である。『選挙』の想田和弘監督が精神病というタブーに切り込み、日本社会における“精神的危機”を描き出す。
© 2008 Laboratory X, Inc.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yuuminanami
    『精神』想田監督による2作目の観察映画。舞台は岡山の精神病院というか、グループホーム?のような良心的な療養所。ここに来る人は健常者じゃないとは言い切れないんじゃない?突出した特性に対して周りの理解を得られなかった不幸な人に見えた。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『精神』鑑賞。初の想田和弘。これが観察映画か、テロップもなく突然放り込まれ5W1H自分で考える醍醐味が。ある意味フィクション的な面白さを持つリアル体験で、根底にある自由かつ真摯な態度に心打たれる。あんな病院見たことがない。偏見なく人を見る、人に寄り添うことの大切さを改めて感じた。
    いいね

    良い
  • sunaimai20
    『精神』精神を患ったと思われる人達の姿を知っていくほどに、漠然とあると思っていた「境界線」が決壊する。
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『精神』80点。 人間誰しもが持っている精神という危険物。しかし、それが狂ったときはもっとおかしくなるものとばかり思ってた。実際はもっと静かで変わり無い様。 「人間誰しも健常者ではない」その言葉が響きました。
    いいね

    良い
  • zzyusa9
    『精神』想田監督作。日本のバザーリアが岡山にいたと言ったら大げさか。メンタルを病んでる全ての人、病んで無い人にもお勧め。完全な人なんていない。特典映像は必見。
    いいね

    良い
  • usakosisyou
    この映画は民家を改造したようなところで精神科医療をしているドキュメンタリーなのですが、とても興味深く観ました。個人的にはドキュメンタリー映画の最高峰という感じです。エンドロールも見逃さないように。ちょっとしたサプライズがあります。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3083movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us