TOP >作品データベース >心みだれて

心みだれて

みんなの感想/評価
「心みだれて」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
9
ポジティブ指数100
公開日
1986/10/10
原題
Heartburn
配給
パラマウント=UIP
上映時間
 
解説/あらすじ
離婚経験のある男女がふとしたことで知り合い、結婚するが、夫の浮気によって夫婦が動揺する姿を描く。製作・監督は「シルクウッド」のマイク・ニコルズ、製作はほかにロバート・グリーンハット。原作(河出書...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • xxtonchiki
    『心みだれて』メリルとニコルソンが実際に夫婦になったら…考えるだけでちょっと胸焼けしそうだけれど、これは出会って結婚して出産してそして別れてというカップルを2人が演じる。ラストのパイシーン、結構話題になったよね。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    あれ。『心みだれて』映画館でみたのは、仙台の日乃出セントラルだったと思うけど。同時上映は何だったかなとぼんやり記憶を辿ろうとしてる夜。。。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    https://t.co/F7TXUB4B0O Coming Around Again / Itsy Bitsy Spider - Carly Simon ライブ・バージョンで。 https://t.co/ZjEeBJRkjx
    いいね

    良い
  • PerroChien
    4/4 それが、カーリー・サイモン「Coming Around Again」 悪いことばかりでもまた日は巡ってくるって感じの詞 と混ざりあって。 そのシーン、なんだか、今回のメリル・ストリープのスピーチと重なるように思えました。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    3/4 旅立つ彼女の姿を写しながら、彼女がかつて子どもたちに聴かせていた童謡「IItsy-Bitsy Spier 」が流れる。 小さなクモさん 雨粒落ちてきて 巣ごと流されちゃった だけどクモさん また巣をつくるのよ って感じの詞。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    2/4 イルカ保護、軍事推進に対する警鐘、生きようとする女性、核産業の危険性の訴え…。 『心みだれて』 大荷物を抱えて子連れで旅立つシングル女性…。日本の交通期間にいたら、どんな目で見られ何をされるかと思うと恐ろしい。(続
    いいね

    良い
  • PerroChien
    1/4 マイク・ニコルズの映画で特に好きなのは、『イルカの日』『心みだれて』。 「 今の日本みたい」そう言われて、改めてこれらの作品を思った。これに『シルクウッド』を足して、この三作、見事に、今の日本でエスカレートしてきている弾圧と重なってる。(続
    いいね

    良い
  • PerroChien
    2/2 初め映画館で観た時はさらっと聞き流したけど、ビデオ発売時に気に入りこの曲の部分をリピート再生してたなあ。(当時は収録CD未購入)今の私はそこに希望を感じるかな。何だか別れ捨てた夫が嫌がらせをしかけてくる恐怖を考えて希望どころじゃない、あれから[男]というものを思い知って。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    1/2 Carly Simon "Coming Around Again"きいてるNOW。映画『心みだれて』主題歌。身勝手な夫のせいでやつれ果てた妻が、夫を捨て旅立つ。生活は苦しくなり疲れは溜まり悲しい気持ちだけれど、未来にささやかな希望を見てる。この歌はその姿にぴったりだった。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    1546movies / tweets

    follow us