ニセ札

みんなの感想/評価
「ニセ札」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    2
総ツイート数
2
ポジティブ指数0
公開日
2009/4/11
解説/あらすじ
昭和20年代。戦後の混乱の中、山村の小学校の教頭を務める佐田かげ子(倍賞美津子)は、生徒に惜しみない愛情を注ぐ一方で、知的障害を持つ息子・哲也(青木崇高)を女手ひとつで育てていた。村中から尊敬されていた彼女の元にある日、教え子のひとり、大津シンゴ(板倉俊之)がニセ札造りの話を持ちかける。最初はつっぱるかげ子だったが、計画に加担する村の名士・戸浦の説得で、心が動く。彼女の参加により、村を挙げての一大ニセ札造りが始まる…。実際の事件を題材に描く、木村祐一の長編初監督作品。
© 2009『ニセ札』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • haganenaruto200
    やる気なし、志なし、技術無し、センスなし。
    いいね

    残念
  • oozoraotoko
    『ニセ札』★★☆☆☆
    いいね

    残念
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2511movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us