TOP >作品データベース >ダーティハリー4

ダーティハリー4

みんなの感想/評価
「ダーティハリー4」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    8
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
16
ポジティブ指数100
公開日
1984/4/14
原題
Sudden Impact
配給
ワーナー映画
上映時間
 
解説/あらすじ
悪に対して法律すれすれの荒っぽい手段で敢然と挑む、サンフランシスコ警察の孤独な一匹狼ダーティハリーことハリー・キャラハン刑事の活躍を描くシリーズ第4弾。製作・監督・主演は「センチメンタル・アドベ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • paranoiaquality
    『ダーティハリー4』出張に出てるという設定だからシリーズで唯一相棒がいないのが特徴。自身で監督してるからハリーが格好良く、そりゃレーガン大統領も真似したくなるなと思わせる。バズーカ砲や銛よりましだけどオートマの44マグナムが違和感。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    16344『ダーティハリー4』1.2.3.5は見たけど、4だけ見てへんかったから(^^;; ダーティーハリーシリーズでは1番ヘビーやけど、中身も1番いいと思うなあ。ラストは意外やったしなあ。ハリー・キャラハン、ええ男やで!(╹◡╹)
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『ダーティハリー4』1作目とはベクトルが違う暗くて後味の悪いラストvs陽性でノリのいいラロ・シフリンのテーマ音楽。決め台詞は相変わらず格好いいが、44マグナムがオートマチックになっただけでこんなにも違和感を感じるとは恐るべしだ。
    いいね

    良い
  • cytometrer
    『ダーティハリー4』(1984、米) #映画 おっぱいが出てくる
    いいね

    良い
  • croaton0
    オリジナル作品として作っても問題ないぐらい設定がしっかりしておりハリーがほぼ私服であまり刑事刑事していないのもそう感じさせる要素の一つ。 シリーズ物として見るといつもと違う雰囲気に若干戸惑うがシリーズ一重い内容は決して悪くない
    いいね

    普通
  • ZEROtatsuya
    『ダーティハリー4』暴行を受けた姉妹。妹は心を病み、姉が復讐するというストーリーに、キャラハンはなかなか絡んでこないのだが、終盤からの展開が切ない。キャラハンのラストの意外な行動は泣ける。1800円満点で1700円。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ダーティハリー4』イーストウッドと健さんがかぶるのよ。ためてためてためてボッカーン!!法律すれすれであってもそりゃあーた「go ahead,make my day」うんうんうん。
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『ダーティハリー4』これが駄作だなんてことは絶対に無い。シーゲル監督の1に匹敵するほどの、徹頭徹尾イーストウッドらしい傑作。ラスト含め回転木馬の使い方には思わず声が出てしまった。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『ダーティハリー4』テレビでやることないんやろうなー。何気にシリーズの中で一番好きかも
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • akafundosi
    ⅢからⅣで キャラハンの使用拳銃が リボルバーのS&W 44マグナムから 44オートマグに変更。『ダーティハリー』
    いいね

    良い
  • akafundosi
    キャラハンのかっちょええ「トサカ」がⅢからⅣで無くなった…『ダーティハリー』
    いいね

    良い
  • fuku_zhang
    サンフランシスコじゃなくても、周りが迷惑に思っても、俺は俺のやり方で行く。立ち向かってくる犯人は「go ahead,make my day」 骨太なハリーが勇ましいシリーズ第4弾(「ダーティハリー4」1983年) http://t.co/4a77e2wQ
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『ダーティハリー4』復讐劇のためなのかイーストウッドの好みなのか、少し暗いトーンの第4作。地味な作品を実生活での愛人だったソンドラ・ロックが色を添えている。音楽でラロ・シフリンが復帰し、主題歌はロバータ・フラック。
    いいね
  • norinishi
    『ダーティハリー4』イーストウッド監督
    いいね
  • WaseiG
    『ダーティハリー4』鑑賞。暴行を受けたことによって男性の暴力性を憎む彼女が、それを体現する男ハリーと、どう立ち回るのか。まさかの解決策。ちょっと自分には受け入れがたかった。ただ画面に力があって、目を引きつけられた。
    いいね