TOP >作品データベース >ソフィーの選択

ソフィーの選択

みんなの感想/評価
「ソフィーの選択」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    11
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
19
ポジティブ指数100
公開日
1983/10/15
原題
Sophie's Choice
上映時間
151分
解説/あらすじ
第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • brimley3
    『ソフィーの選択』メリルーは仕草で演技ができる女優さんやね。上手いわぁ。アウシュビッツでの選択はキツイ。ただケヴィン・クライン上手いんだけど感情移入しづらいんだよね。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『ソフィーの選択』この作家の視点としては青春時代の通過儀礼的に描かれているのがちょっと気に食わないのだが、三人関係の幸福時代(弟分として)、ソフィーとネイサンの過激な愛とスティンゴの作家としての成長物語。結局この二人の悲劇を物語として描いて今の自分の位置にいる。それはアメリカ。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ソフィーの選択』メルリー・ストリープが素晴らしい演技で先のアカデミー賞で何故に大女優と持ち上げられたのかこの映画を観て知った。アウシュビッツの生存者だけどユダヤ人では無くポーランド人でその悲劇はラストのキリスト教の神の祭壇への子供の生贄の選択がモチーフとしてある。凄い話だ。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ソフィーの選択』35年前の作品になるので、メリル・ストリープ若か~い。単なる恋愛映画と思ってたら、ユダヤ問題やら精神疾患やらと重たいテーマがあったが、その中で絡む男女3人の恋物語が最後までその展開に浸ってしまうな
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ソフィーの選択』午前十時の映画祭で初鑑賞。文芸映画であり、感動というよりは深く悲しい人間の話しに沈みきる感覚。M・ストリープが上手さと美しさの極致。アウシュビッツのシーンは当時衝撃的だったのだろうか、短いが強烈な印象を残す。ブルックリンブリッジが心情に合わせて表情があるようだ。
    いいね

    良い
  • moopee
    『ソフィーの選択』鑑賞。メリル・ストリープを観る映画。アウシュヴィッツと癒し得ない心の傷について。
    いいね

    普通
  • gk21nika
    16338『ソフィーの選択』むっちゃヘビーやった。コメントがしづらい。これは応える(^^;; 淡々と語る、メリル・ストリープは、美し過ぎる。透明過ぎて、声しか聞こえない。何書いても陳腐になってしまうから、終わります。
    いいね

    良い
  • jgsdf1954
    『ソフィーの選択』愛しかたが一つなんて誰が決めたんや、おかしいやろ。男が決めたんやろ。辛い過去を背負ってなお頑張っているソフィーを見てみい、綺麗やろ。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『ソフィーの選択』メリル・ストリープがさすがの演技。戦争の悲惨さがリアルに伝わってくる。★★★★☆ #wowow
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『ソフィーの選択』リアルな残酷シーンはないけど、ソフィーが迫られたあの選択に、ホロコーストの残虐性がすべて集約されている。昔の映画って、こういう品格があったんだよねと思う。
    いいね

    良い
  • mimakiti
    『ソフィーの選択』たまたまWOWOWで放送していたので見る。重い…。日曜の朝からこれは重いです。でも今まで知らなかったし素晴らしい映画を見たなぁ、と思う。ソフィーの選択、かあ。考えても答えなんて出ないけど考えてしまう作品。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ソフィーの選択』メリルストリープ、オスカー受賞作品。「普通の恋愛」って何だろうって思う。ホロコーストによってトラウマを抱え込んでしまったソフィーの恋愛は相手の運命もまた変えていく。ネイサン役のケヴィン・クラインがまた巧い。重いけど必見。
    いいね

    良い
  • It_is_empty
    『ソフィーの選択』前半の惚れたはれたのストーリーが鬱陶しかったなーと思える。ソフィーの歩みに焦点をあてた方が最後の選択が効いてくるのでは。何にしても後味悪い映画。だからこそ心に残るし、ホロコーストを忘れずにいられる。意義深い映画だ。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • kazuhiro_uraga
    午前十時の映画祭で『ソフィーの選択』を観ました。初めて観たのはテレビの深夜で、当時は浦沢直樹の『MONSTER』のラストのあるシーンがこの映画のそれと酷似していることばかり気になったけど、分かった上で改めて劇場で観ると痛切過ぎる結… https://t.co/45ZdNxvS1h
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『ソフィーの選択』鑑賞。キャラに感情移入できなくて、飲み屋で人の話を聞いているような気分になった。話が話だけに「マジメに聞かないと!」ってこっちも思うんだけどねぇ。
    いいね