TOP >作品データベース >タクシードライバー

タクシードライバー

みんなの感想/評価
タクシードライバー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    75
  • 普通
    5
  • 残念
    3
総ツイート数
103
ポジティブ指数97
公開日
2013/2/2
原題
TAXI DRIVER
解説/あらすじ
ニューヨークの夜の街を、縄張りを決めずに流すタクシーがいた。そのドライバーはトラヴィス(ロバート・デ・ニーロ)。ある日トラヴィスは、大統領候補の選挙事務所に勤める女性ベッツィに目をつけ、デートに誘い出す。ところがトラヴィスは彼女をポルノ映画館に連れて行き、絶交されてしまう。鬱屈した精神状態の彼は、腐ったこの世の中を掃除するため、完全武装での特訓を開始する。そんなある日、13歳の売春婦アイリス(ジョディ・フォスター)がトラヴィスの車に逃げ込んできた…。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sasorikantoku
    『タクシードライバー』最初の1分と最後の1分の音楽と映像が繋がってる。エンドレスな世界。タクシーがタイムマシンでトラヴィスはタイムリープしてるのかもしれない。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『タクシードライバー』この映画に影響を受けた作品は数えきれないだろう。繰り返される印象的な旋律は修羅場で強いドラムの音が入り込む。泣き叫ぶようなサイレン、でも何も変わらなかったかのようなネオンの街。最後に映り込む彼の強い視線の怖さ…
    いいね

    良い
  • 1sanCat
    『タクシードライバー』高校の時に7回観た。常人です今も普通にサラリーマン生活。ただトラビスの孤独感がささりました。暗がりの映像と🎷のBGMなんとも言えない孤独感。皮のブーツを火を使って磨くシーンが印象的。不思議な映画。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『タクシードライバー』今見るとバイオレンス部分はそれほどでもないし、主人公の奇行もPTSD等説明つくけど、当時はかなり衝撃的だったと思う。70年代の街並みやセット、衣装がサイケでポップ✨主人公の孤独が浮き立つ。デニーロがスゴイ!
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『タクシードライバー』ジョーカーとか最近の映画を見慣れているから評判ほどバイオレントな印象は受けない。誰もが気づかなんだディックスミス製のモヒカンかつらが素晴らしい。トラビスって人の気持ちが分からない、今で言うサイコパスよね。
    いいね

    普通
  • Hanashi_Sagashi
    『タクシードライバー』ベトナム戦争を背景に持つ作品だけれど、「こじらせ」「中2病」といった概念がかなり浸透した現代の目から観ると、コミュニケーションギャップのコメディにも見えちゃうよな…“他者は皆、俺のセカイの人間”前提という痛さ…
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『タクシードライバー』自分勝手な憎悪を募らせ、勝手な正義を振りかざしながら、やってることは自分が憎悪を募らせている対象と大して変わらない。そんな人が話題になっちゃう今の時代となんだか空気感が似ているなあと思ったり。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『タクシードライバー』80点
    いいね

    良い
  • kazemidori
    『タクシードライバー』 昔見たときの強烈な印象は今回はなかったが、デニーロの演技には感心した。 こういう映画、最近みないなぁ。
    いいね

    良い
  • wantmoat
    音楽と映像が美しい。デニーロの無造作なモヒカンもかっこいい。
    いいね

    良い
  • wantmoat
    人民武装という理念が掲げられた社会で、武器製造に携わる者だけが潤い、結局は下層に生きる人間たちが殺し合い戦争に動員され棄民化される。そして権力を持つものには何の脅威にもならないという構造はこの当時と変わっていないのではないだろうか。
    いいね

    良い
  • wantmoat
    デニーロ演じるベトナム戦争帰還兵は手慣れたおもちゃのように銃を扱い、躊躇なく人を撃つ。アメリカの憲法では政府に対する潜在的抵抗権として、市民が武器を持つ権利を侵してはならないことが明文化されている。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『タクシードライバー』再見。トラビスが銃を人々に狙いを定めた瞬間、神の目線を持ち世界は自分の物だと思ったような描写がすごかった。銃乱射や無差別殺人など、理由なんかなくて自分の本当の凄さや存在を認めてもらいたいんだろうな。夢落ち感も。
    いいね

    良い
  • kazu_play2
    『タクシードライバー』観てないと思ってたけど、観たことあることにレビューサイトを開いてから気づくという‥前に観たの2013年だしそんなに大昔でも無いのに。
    いいね

    普通
  • A22_24
    『タクシードライバー』★★★★★
    いいね

    良い
  • kamine7yasiro
    『タクシードライバー』デ・ニーロ若い。エンディングまで誰だかわかんなかった。
    いいね

    普通
  • otonateikokua
    『タクシードライバー』狂ってく感じはなんとも言えない恐怖、最後は英雄になれて良かった?
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『タクシードライバー』備忘録。孤独が蝕む狂気といえばトラビスというのがよくわかる。クライマックスにモヒカンにして狂気を体現した姿が今も目に残る。彼が結果的に英雄扱いとなったのは彼にとって喜ばしいことだったのか、それともさらなる不幸への谷底か……。
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『タクシードライバー』ベトナム帰りのタクシー運転手がヤクザに食い物にされる少女娼婦と出会い拳銃を購入して殴りこみで助け出す。脚本段階では「拳銃を購入」後に「少女娼婦との出会い」があり順番が逆。物語の並べ替えで全体の印象が激変したのだ
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『タクシードライバー』…【ココイチ】トラビス(ロバート・デ・ニーロ)の視界の街並みは歪み、色情に盛る人を妬み、襟足には寝癖、青髭が目立つ。振り切った彼は言葉少なに行動で紳士さを示すと、視界には光に溢れた美しい街並みだけが流れていた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    2755movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us