TOP >作品データベース >映画は映画だ

映画は映画だ

みんなの感想/評価
「映画は映画だ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    7
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
13
ポジティブ指数100
公開日
2009/3/14
原題
MOVIE IS MOVIE
解説/あらすじ
出会うはずのなかった2人の男――俳優・スタ(カン・ジファン)とヤクザのガンペ(ソ・ジソプ)。気性が激しいスタは、映画の撮影につい熱が入るあまり、次々と共演者を病院送りにしてしまう。そのため、彼の相手役を引き受けてくれる者など誰もいない。困ったスタは、偶然出会ったヤクザのガンペに相手役を頼み込む。俳優の夢を捨てきれずにいたガンペは、出演する代わりにある条件を出す。それは、2人のファイトシーンを実戦で行うということ。それは、演技ではなく、相手が倒れるまで闘い続けるということだった…。果たして、“映画”は無事完成することが出来るのか? そして、その先に待つ2人の人生の行く末はいかに!? ヤクザより暴力的でプライドが高い映画スターと、映画俳優の夢を捨てきれないヤクザと、全く別の世界を生きる2人の男の人生が“映画”の中で交差するさまを描いたドラマ。
© 2008 SPONGE and KIM KI-DUK FILM.All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • jgsdf1954
    『映画は映画だ』痛みが伝わる暴力描写が素晴らしい。殴っても殴っても血もでないようななんちゃってアクション邦画は見習いなさい。
    いいね

    良い
  • 624ken
    『映画は映画だ』を鑑賞。本物のヤクザがヤクザ役で映画出演。ヤクザ役のソ・ジソブさんんいいな。主演俳優とヤクザの意地の張り合いかっこいい。。誰だ誰だかわからない泥まみれの格闘シーンもすごかった。おもしろかったです。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『映画は映画だ』おおおー、面白かった~!そもそも、映画のなかで映画を作る話って好きなんですが。W主演と言ってるけどこれは完全にヤクザ役のソ・ジソブの映画になってますね。新井浩文と綾野剛を足して割った感じ?文句も言わず走る姿にキュンw
    いいね

    良い
  • oban19840104
    『映画は映画だ』ヤクザの人が 新井浩文なみにカッコ良い!! ていうか世の奥様方に言いたい… 新井浩文の良さに気づきなさい! 韓国も良いけど、日本も良い!
    いいね

    良い
  • oban19840104
    『映画は映画だ』マジで惚れる! 俳優とヤクザが泥まみれになって 殴り合うシーンはハンパない!! そして、ラストシーンの狂い様。 世の奥様方が韓国にハマる理由も 映画を観てみると良くわかる。 男でもハマる!ていうか惚れる!
    いいね

    良い
  • croaton0
    出だしは良いが、スタがガンペに出演を提案するシーン辺りから… 最後まで全てが糸の切れた凧の様にフラフラしているため【見せたい事】を見せ切っておらず【やりたい事】もやり切っていない。 “中途半端な作品”ではなく“纏まりの無い作品”という印象
    いいね

    普通
  • amnesiac1981
    『映画は映画だ』CS鑑賞。アジア映画の独特の湿度のある作品。痛くてギリギリな感じの中にも、ちょっとニヤっとしてしまうコミカルさもある。別にファンでもなかったが、ソ・ジソブがかっこよかった作品。
    いいね

    良い
  • 4ccochan8
    『映画は映画だ』二人ともかっこいい!でもストーリーが物足りない感が…
    いいね

    良い
  • rei013
    『映画は映画だ』ソ・ジソブの魅力が全開。とにかくカッコイイ。言われているように新井浩文似の眼光が印象的。もう少し映画と現実が溶解するような描写があれば、ラストに効いてきたような気がする。キム・ギドク自身が撮ってたらまた違ったんだろうなあ。
    いいね
  • kazu_play2
    『映画は映画だ』やくざな俳優が自然でかっこいい。個人的に韓国の男映画はなぜかいまいち好きになりきれない感がある。なぜだろう。楽しいは楽しかった。
    いいね
  • tarou_happi
    『映画は映画だ』レンタル?かTVで
    いいね