TOP >作品データベース >ゴーン・ベイビー・ゴーン

ゴーン・ベイビー・ゴーン

みんなの感想/評価
「ゴーン・ベイビー・ゴーン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    18
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
30
ポジティブ指数100
公開日
2008/9/17
原題
Gone Baby Gone
上映時間
114分
解説/あらすじ
デニス・ルヘイン(「ミスティック・リバー」)原作のミステリー小説(「愛しき者はすべて去りゆく」角川書店刊)を映画化したベン・アフレックの監督デビュー作。ボストンの私立探偵パトリック&アンジーが4...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』児童性的虐待、ネグレクト、麻薬。子供を守ろうとして登場人物達が取ったある意味両極端の行動が、一筋縄ではいかない問題解決の難しさを浮き彫りにしている。ハードで後味はよくないが、その重い余韻こそが本作の価値。
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』俳優としてはパッとしない(と思う)Bアフレックの初監督作品は見ごたえある良作でした☆テーマも描き方もキャスティングもいいし、アルゴでオスカーを獲ったことでまた陽が当たるといいなと思える作品。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』重ためだけど、凝ったサスペンスで、先がよめないストーリーだった。終盤の展開で、少しまじめに考えさせられた作品ですね。ただ、この題材に、正しい答えなどないのでは・・・と感じました
    いいね

    良い
  • genzanobuyuki
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』ボストンの私立探偵。 面白れー。扱う事件だけに悲痛ながらも、テンポが良い。物語は二転三転し、最後に決断を突きつける。正義と良心。不正は悪で、それを隠すのも悪。だが不幸を見過ごすことは悪でないのか? 余韻が心を揺さぶる。羊には荷が勝ちすぎる。
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』主人公の民間探偵らしくない最後の選択に疑問。そうなる理由付けなど何もないから、選択したことに対する重みが感じられない。いわゆるB級サスペンスの粋の中の作品。
    いいね

    普通
  • ariy_opp1955
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』私立探偵パトリック&アンジーは少女誘拐事件の捜査を依頼される。アクションと推理のバランス感覚が良くて、一度で二度おいしい。ラストの真相は社会派ドラマのそれであり考えさせられる。あ、一度で三度おいしいや
    いいね

    良い
  • Bananachama
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』ベン・アフレック初監督作品。少女誘拐事件を巡る社会派サスペンスドラマ。結局1番勝手なのは大人だ。正しいことをしたのかもしれないけど、やりきれない思いだけが残る。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』何でそこまで?の理由付けが弱かったり、若干展開に唐突感はあるけど、監督デビュー作がこれならやはり大したもの、なベン・アフレック。ラストの主人公の選択は一石投じてて胸に残る。私は間違ってた派だな…。#eiga
    いいね

    良い
  • tyokudai
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』★★★☆ 初監督でコレ⁉すごいの一言!結局は何が「正しい」のかはわからない。主人公は自分の正義に従っただけ。みんなそうなんだと思う。これが「正しい」と決断すること。例えあとで後悔しそうになっても…。
    いいね

    良い
  • uwfcaptured
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』ザタウンもアルゴも良かったが、初監督作でこれは凄い。展開も読めないし、ラストこれでいいのかと考えさせられる部分もかなりあるし、これはオススメ。
    いいね

    良い
  • tenkijack
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』サスペンスとドラマのどちらにも興味をそそられ続ける。結末がどうなろうとも自分で判断しなければならないのだ、人生は。
    いいね

    良い
  • miurakenichi
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』2013年初映画。ベン・アフレックの監督デビュー作。結末があまりにも切ない。終盤への序曲としての構成もクドくないし、丁寧で良く出来ている。正義の反対は相手の正義であって、悪ではないのかもしれないな。良作でした。
    いいね

    良い
  • croaton0
    地味目(悪い意味ではなくね)な配役のおかげで登場人物たちに等身大のリアルさが感じられるも、事件と真相があまりにも映画映画しているためストーリーと登場人物に齟齬を感じてしまう。 ストーリーではなく登場人物たちの存在感で魅せる作品
    いいね

    普通
  • maytofive
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』アルゴが良かったので、ひさびさに観直したくなった。ケイシーも良かったけど,今思うとこの役もベンがやって欲しかったな。初監督だから分けたのかも知れない。苦いラストも好き。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』確かに重苦しいけど言いかえれば見ごたえのある映画。最後の主人公の決断は正しかったのか、主人公にその決断を下す資格があったのか。なんともいえない複雑な気分
    いいね

    良い
  • nieve822
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』淡々としているけれど、どんどん引き込まれて後半は目が離せない。本作といい、ザ・タウンといいベンアフは監督業の方が向いてる?ラストも辛く重苦しい。それでも彼の決断は間違っていなかったと思いたい。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』わたくしの頭が悪いせいかえ?誰がどうしたって?(台詞で状況を説明するシーンが多いため)だけれども交渉シーンの緊張感とかは半端じゃない。そして「裏」を知っているはずの主人公の価値観の危うさ。ラストシーンが秀逸!
    いいね

    良い
  • wiggling
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』レンタルDVDにて。すごいなベン・アフレック。もしやイーストウッド並の映画作家になるのでは?デビュー当時のようなキレの良い脚本。ハッピーエンドは望めない感じの冒頭から、全然別の意味で救いのない着地にシビレた。
    いいね

    良い
  • two_graman
    映画『gone baby gone』を観た☆☆☆今年のサスペンス大賞かも…選択が、人生にもたらす事。大切な人を失ってまで、信念を貫く必要があったのか…その結果がどうあれ、それも受け入れて人生は進んでいく。今日の感想は重いな(笑)
    いいね

    良い
  • rei013
    『ゴーン・ベイビー・ゴーン』ベン・アフレックの初監督作品。でも日本未公開だったのね。前半はやや退屈なんだけど、後半からは一気に目が離せなくなる。緩急の付け方が上手い。苦い後味を残すストーリーだけど、主人公が出した結論を尊重したいと思った。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...