TOP >作品データベース >ハロウィン

ハロウィン

みんなの感想/評価
ハロウィン
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    21
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
32
ポジティブ指数95
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • WaseiG
    『ハロウィン』鑑賞。なかなか行動に出ないため、やきもきして良かった。倒れたブギーマンのそばを通らなくてはいけないとかね。ただ予算は見るからになさそうで、脚本にもそれが出ている。カラカラ笑いながらみるのにちょうどいい。
    いいね

    良い
  • rtdn_jp
    『ハロウィン』執拗につけ回したり植木鉢鳴らしたりドアを開け閉めしたりシーツ被ったり死体を吊るしたり、相当な暇人だね。「うろちょろうろちょろ、何しとんねん! はよ殺さんかい!」と。カーペンターの映画は退屈だ。半世紀近く前の映画だし。
    いいね

    残念
  • paranoiaquality
    『ハロウィン』元祖死なない殺人鬼マイケルマイヤーズは4人しか殺さないし血もほとんど出ないしショック描写も意外なほど少なく今見ると大分肩透かしなホラーというよりスリラー映画だけど終盤は音楽と演出のおかげでたっぷり怖がらせてくれる。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『ハロウィン』2度見したら消えてるけど、息づかい込みのブギーマン主観ショットになると「うわっ、見られてた!」と、背筋が凍りつく。 終盤にはターミネーター的なハラハラまで! トドメの確認を何度も怠るのは、ちいっと笑ったが…w
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『ハロウィン』BDで鑑賞。スラッシャー映画の古典的作品。変哲の無い住宅地に佇むブギーマン=マイケル・マイヤーズの名状し難い不気味さよ。さらに鮮烈な劇伴や粗い息遣いなど、巧みな音の演出が煽る恐怖に、心の底から慄然とさせられる。大傑作
    いいね

    良い
  • sasorikantoku
    『ハロウィン』日本ではハロウィン自体全く浸透してない状態での公開。だから何だか訳解らない状況で異常に怖かった。劇場にアメリカの若者がいたのでブギーマンが蘇る度に拍手喝采で大いに盛り上がった!最高の環境で見れた。ハッピーハロウィン🎃
    いいね

    良い
  • pointerQ
    『ハロウィン』後続のホラーにどれだけ影響を与えたか想像に難くない 単純な構造をここまで面白く魅せることのできる力量に感嘆する これが70年代の作品とは
    いいね

    良い
  • 146ken0101
    『ハロウィン』冒頭の主観カメラのショット、闇から浮き上がるブギーマン仮面。この2点だけでもこの映画を見るに値する。79年当時にはどれほどの衝撃だったか鑑賞後には想像できるようになる。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『ハロウィン』向かいの家同士でのサスペンスってのが面白い。なぜ死なないかということに関しては、カーペンター流のテイスト。説明のある理屈っぽいことをしてるように見えて、実際の存在は非現実的なものに落とし込んでる。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『ハロウィン』マイケルの姉殺しは性の目覚め。殺人はセックスの代わりであり、じゃれあい。ハロウィンの脅かしに度が過ぎただけだ。だから、殺し方が残忍じゃないスローテンポ。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『ハロウィン』この「誰もが経験のある音」だからこそリアリティあって怖い。ずっと収容所に閉じ込められていたマイケルの心情とマスクの閉鎖感がメタファー構造になってるのか?明るい部屋でテキトーに観て「ああ、怖くない」なんていう印象を持つな!
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『ハロウィン』ジョーズならドゥードゥン…。13日の金曜日ならシャンシャンシャン…。と同じように音がキャラクター登場を予感させる演出。本作はブギーマンの息づかい。マスクをつければ誰もが経験したことのあるこのこもりきった音。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『ハロウィン』映画とくにホラーは音が重要で。しっかりとした環境にして鑑賞しないと、その作品の本質はわならないと再実感。私の場合、ヘッドホンして部屋暗くして観たからもうブギーマンの息づかいが怖くて仕方ない。
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『ハロウィン』マイケル・マイヤーズというかブギーマンが理不尽に人を殺しまわる映画という印象だけど、実は4人しか殺してないのね。評判はいいが今見るとあまり怖くはないけど、さすがカーペンターだけあって音楽の使い方で怖がらせてくれる。
    いいね

    普通
  • kougoishi
    #映感 ハロウィン(78米)ハロウィンの夜、子守をする少女達を狙う殺人鬼。ブギーマンである。意外なことに流血シーンが無く、狙われる恐怖が特徴。殺人鬼ものの古典だが、今から見れば古いように感じられ、さほど怖くなくなってしまっている印象。
    いいね

    普通
  • athena_i
    『ハロウィン』殺人の動機も理解不能だしなぜ登場人物が命を狙われるかも意味不明…という消化できない気味悪さが最高だった。マイケルのマスクも怖いけど呼吸音の方が不気味で印象的。BGMと相まってじわじわと追い詰められる湿っぽさが素晴らしい。
    いいね

    良い
  • mosquito3380
    『ハロウィン』陰湿なストーカーのように、ゆっくりゆっくり着実にヒロインに忍び寄るマイケル。彼独特のクールでスローテンポな殺人と、時折見せる子供っぽい茶目っ気。この二面性が“マイケル・マイヤーズ”という人物像をより面白いものにしている。
    いいね

    良い
  • yamadatarono
    『ハロウィン』、実にしっかりした作品であった。テンポはゆっくりでややもすれば退屈だけど、つくりが丁寧で音響から何から冴え渡ってる。んだけど、ぶっちゃけルーミス医師の方が怖くね。あまりにも普通の人すぎて、逆にほとんど狂気だよあの執着。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『ハロウィン』ブギーマンを不気味に見せる演出が秀逸。ただ血生臭い映像と大きな音で驚かせるだけの映画とは一味違うわ。特にヒロインの背後の暗闇からブギーマンの顔が浮かび上がってくるシーンと姿は無いのに気配を感じるラストシーンは凄い。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『ハロウィン』やっぱりジョンカーペンターの本家は、細かな恐怖演出が冴え渡っている。オープニングの病院で患者が逃げ出している場面、包丁を刺して、首をかしげる場面、怖い。主演のジェミーリーカーチスの悲鳴がいい!1800円満点で1700円。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2727movies / tweets

    follow us