TOP >作品データベース >フェイク シティ ある男のルール

フェイク シティ ある男のルール

みんなの感想/評価
「フェイク シティ ある男のルール」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    4
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
8
ポジティブ指数80
公開日
2009/2/14
原題
STREET KINGS
配給
20世紀フォックス
上映時間
109分
解説/あらすじ
善と悪が交錯する“フェイク シティ”。ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな彼はある日、かつてのパートナーを目の前で殺され、犯人を取り逃がしてしまう。だがそれは、単なる殺人ではなく、この事件の裏には想像を絶する“何か”が隠されていた…。彼は巨大な悪に操られていたのだった。やがてラドローは、踏みにじられたプライドを賭け、決して後戻りできないエリアに足を踏み入れていく――。キアヌ・リーヴス主演のクライム・サスペンス。
© 2008 TWENTIETH CENTURY FOX
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『フェイクシティ/ある男のルール』J.エルロイの原案と聞けば納得の見応えあるクライム・サスペンスの秀作。最後の最後まで曖昧で、いつしか倒錯していく「正義」の立ち位置。アウトローな作り込みはハリウッドでは珍しい。C.エバンスの青さも◯
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『フェイクシティ/ある男のルール』 ▼12/23/17鑑賞 【Netflix(スタンダード)、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • maytofive
    『フェイクシティ/ある男のルール』…→ミステリーとしても見応えあった。最後まで正義や善悪の定義が曖昧なのも良い。腹に一物二物な古株刑事らの中でクリス・エバンスの初々しさも印象的。ヒュー・ローリーも最後に存在感!
    いいね

    良い
  • maytofive
    『フェイクシティ/ある男のルール』D・エアー監督でキアヌのアクション…くらいに思ってたが予想以上に面白かった!原案脚本にエルロイが絡んでるだけあって単なる警察腐敗&アウトロー刑事の話じゃない。敵味方が二転三転、ミステリーとしても…→
    いいね

    良い
  • zakin_chan
    『フェイクシティ/ある男のルール』初っ端の変態ロリコン集団のアジトでの銃撃戦は観るべし。タイトにシンプルにカッコイイ。それ以降は鑑賞せず時間を他に有効活用した方がよろしいかと思います。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • LionGAOH
    おもれえ…… キアヌ…… デヴィッド・エアー…… https://t.co/7BmZINeBlL
    いいね

    良い
  • GOOCCCI
    映画『フェイクシティ/ある男のルール』70点
    いいね
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    4483movies / tweets

    follow us