TOP >作品データベース >カウントダウンZERO

カウントダウンZERO

みんなの感想/評価
「カウントダウンZERO」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
282
ポジティブ指数78
公開日
2011/9/1
原題
COUNTDOWN TO ZERO
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
2008年、アフリカ系として歴史上初のアメリカ大統領に就任したバラク・オバマ。「核なき世界」を目指し、その構想を示すが、世界ではいまも核兵器が製造され続けている。核兵器がいかに粗末に管理され世界を危険にさらしているのか、いつ何者かの手に渡り恐ろしいテロ行為が起きてもおかしくない状況にあるかという恐怖の実態を、各国の首脳と国際的な専門家、元CIA工作員など様々な視点による証言を基に描き、現代人へ警鐘を鳴らすドキュメンタリー。
© 2010 NUCLEAR DISARMAMENT DOCUMENTARTY, LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • PeaceSells_73
    『カウントダウンZERO』・・・☆☆☆★。 「ちょっとウラン盗みに元ソ連行こうぜ」って感じかな?核兵器は誰だって危険だって事はわかる。ただ、今は原発も同じだ…原子力の平和利用って何なんだ!みんなゼロって言ってんのにね。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • movement26
    『カウントダウンZERO』を観たチェック/★1.5/言いたい事はわからんでも無い。この作品は核兵器保有してない国から見れば当然と思える事ばかりで価値が低い。また、反対意見や核兵器推進派の意見は1つも無い。監督の意に沿... http://t.co/U36JoBB4 #wishry
    いいね

    残念
  • writelefthand
    映画「カウントダウンzero」観賞。核兵器の歴史・実際の使用現場・作り方・事故による誤爆の危険を論じ、核兵器の危険性をあぶるだす作品。核兵器の圧倒的な威力はいうまでもないが、コンピュータの誤作動で使用寸前までいったことがあるのは知らず、危険極まりない話だった。
    いいね

    良い
  • 198622
    カウントダウンZEROて映画素晴らしかった。 社会派の映画しか観ないのは、僕がすでにおっさんだからである。
    いいね
  • tchiji
    カウントダウンZEROは震災後だからか若干違和感を感じた。どれも真実なのだろうがイマイチピンとこない。核の糸にぶら下がり生かされ、核廃絶は理想論としては同意だが既に時遅し。北やパキスタン、中国等が大人しく従うとは思えない。USに限らずUK等もそうだが偽善と欺瞞を感じざるを得ない。
    いいね
  • sonowapark
    ルーシー・ウォーカー監督「カウントダウンZERO」前半の核兵器管理に関しては核兵器を持つこと自体が常に危険な状態が続いていることを示す内容でした。核兵器発射プロセスが簡単で20分程度の判断で決まるというのは怖いですね。 後半の核兵器廃絶のメッセージは説教じみて眠うございました。
    いいね
  • 3ri_dstryr
    今日はカウントダウンZERO観て来たのです(・ω・`=) 何て言ったら良いかアレだけど核は本当に恐ろしいです..
    いいね
  • uln_21020
    映画「カウントダウンZERO」を鑑賞。途中まで、テロリストを酷評しておいてお前らの国のことは触れんのかいっておもったけど、まあ、まずまずな内容だった。まあ最後はやっぱりアメリカっぽくて嫌だったな。
    いいね
  • SyashinYa
    ところで『カウントダウンZERO』『ライフ〜いのちを〜』『スマーフ』とエンディングテーマが日本人アーチストの楽曲に改変されていた。 もう珍しい事じゃ無くなってるかもしれんが、本気でガッカリするっつーか実際アーチスト側の宣伝効果にもなってないと思う。いい加減こんな改悪やめようぜ。
    いいね
  • SyashinYa
    『カウントダウンZERO』:今年公開された数ある“反核”映画の中では最も公開規模が大きい作品て事になるかな?核兵器がテロリストに渡ったら…と云う恐怖を煽る事には成功している反面で、核開発による利潤構造については語ってないのがちと不満だなぁ。ま、ノーニュークスのお勉強用映画です。
    いいね
  • split_step
    今日は洗車二台→テニス→日輪の遺産、カウントダウンZERO、インシディアスを見に行った。どれもいまいち。
    いいね
  • tottoko_ham86
    カウントダウンZERO観たけどガラガラだった。toがぬけて何とも間抜けな邦題。10万年後の安全に続いて核の話しだけど、このタイミングで2本続けて公開というのが凄いと思う。
    いいね
  • kseigazaxtukann
    『カウントダウンZERO』③:「我々は糸で吊り下がった核の下で生きている」のを実感させられ、空恐ろしくなる。 オッペンハイマーもつくづく、無責任にも厄介な物を開発してくれたものだと思う(まあ、彼でなくとも、他の誰かが作ったに違いないが)。
    いいね
  • mtou_106
    カウントダウンZERO。。うーん寝てしまった。。。映画らしい映画を見ればよかった。
    いいね
  • mikey_prophoto
    映画「カウントダウンZERO」のキーワードは「事故(Accident)」「誤算(Miscalculation)」「狂気(madness)」。この恐怖に常にさらされていることを忘れてはいけない
    いいね
  • tokkouji
    【映画:カウントダウンZERO】ゼロになるのは<核>か、それとも<人類>か―。世界中で作られている核兵器が、いかに粗末に管理され私たちを危険にさらしているのか。いつ恐ろしいテロ行為が起きてもおかしくない実態・・・ @天神東宝14:40~/16:45~/18:50~/21:00~
    いいね
  • potsvill
    様々な事情を経てやっと公開された『カウントダウンZERO』も客少なー。まぁ日曜レイトってことで。TOHO日劇、何人入る劇場だっけ?赤字感がハンパなかった。多くの人に観てもらいたい半面、アメリカの自国正当化がうかがえるプロパガンダ感もあるし、一概におすすめしたり出来ない。
    いいね
  • greenricer
    今日、カウントダウンZEROを観てきました。興味深い内容だったのだけど・・・途中落ちてしもーた。だって・・・かつてのお偉いさんの話ばっかりなんだもん。マイケルムーアみたく突撃系なら面白いドキュメントになったんだけどさ。
    いいね
  • broccol
    カウントダウンZERO。必見(`_´)ゞ
    いいね
  • takaoharada
    核問題に関するドキュメンタリー映画「カウントダウンZERO」を見る。自分のような国際ニュースに興味がある人間(まぁ、仕事の一部でもあるが)には懐かしい映像や人物も出てきて楽しめた。(続く) #映画
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    Pooh_kuru_san
    2384movies / tweets

    follow us