TOP >作品データベース >ローラーボール

ローラーボール

みんなの感想/評価
ローラーボール
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
3
ポジティブ指数50
公開日
1975/7/26
原題
Rollerball
配給
ユナイト映画
上映時間
 
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • WaseiG
    『ローラーボール』鑑賞。発展を遂げた近未来ディストピアのなかに、現在と同じ人間が暮らしている違和感が最後までぬぐえず、世界に入り込めなかった。例えば漫画のコブラだと、主人公の右腕をサイコガンにすることで、世界観を合わせているように思う。そういうのが欲しかったな。
    いいね

    残念
  • mokomokobakudan
    『ローラーボール』全てが夢うつつの幻想になりつつある高度な社会で、人の心を打つ扇情的、直情的なメロドラマは成立しうるのか、という感じかな。ワーワー熱狂したりバキバキ撲殺しあったりしているのだけど、なぜか終始妙な静けさがあって、それがジョナサンの出で立ちと不気味にマッチして素敵。
    いいね

    良い
  • mokomokobakudan
    『ローラーボール』『ハンガーゲーム』はもろこの映画のスタンスを踏襲しているというか、設定を踏まえると若干先祖返りしてるのかな。ハンガーはこのスタンスに『哀愁』みたいな第二次大戦悲恋感とバトロワの設定をぶち込んでジェニファーローレンスでフタしたみたいな感じね。因みに大好きよハンガー
    いいね