TOP >作品データベース >コンテイジョン

コンテイジョン

みんなの感想/評価
「コンテイジョン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    147
  • 普通
    6
  • 残念
    13
総ツイート数
8,930
ポジティブ指数85
公開日
2011/11/12
原題
CONTAGION
解説/あらすじ
香港で、接触感染で広がり数日で命を落とすほどの強力な新種ウイルスが発見された。またたくまにアメリカや日本にも感染は拡大。アメリカ疫病予防センターと世界保健機構は調査とワクチン開発を急ぎたいが、世界中に広がったパニックを抑制することに追われてしまう…。
© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Shimichin
    『コンテイジョン』今見るべき!この今の状況と照らし合わせてリアルに考察出来ます。監督の丁寧で無駄の無い映像は、見えないウィルスの進行(の恐怖)を見せてくれるし、キャストも各々に役割を全うしてて素晴らしい!そして最後のあのオチ!必見!
    いいね

    良い
  • GEKIEKI
    『コンテイジョン』パンデミックをリアルに描く。そっくりの現実がまさに現在進行中である。人が自分の身の安全を考え、利己的なところは、生々しすぎて目をそらしたくなるが、ところどころ見え隠れする僅かな良心に少しだけ癒される。
    いいね

    良い
  • you123i456
    『コンテイジョン』▶️行動心理・セリフ……今この瞬間ぴったり現実と一致。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『コンテイジョン』スティーヴン・ソダ―バーグ監督のオールスターキャストによるパンデミック・ホラーが、まさか公開から10年以内に現実化するなんて誰が予想しえただろうか?本作でもそうだが、この殺人ウイルスの元凶は人害以外の何物でもない。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『コンテイジョン』コロナ禍の今、正に起こっていること、これから起こるかもしれないことが、恐ろしいほどのリアリティを持って描き出されていく。ソダーバーグ監督らしい抑えたトーンの群像劇だけど、終盤にはついウルっときてしまうシーンも。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『コンテイジョン』公開時は豪華なキャストと社会派ソダーバーグ監督作品に惹かれて観たのだが、冒頭の小さな濁った咳から今回は一気に緊張に包まれた。脚本に2年かかったとか。ウィルスの源を確かめるべく現地入りする医師もいるんだな…。
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『コンテイジョン』まさに今見る映画です。ソダーバーグお得意の淡々とした群像劇だからこそのリアル感。
    いいね

    良い
  • gohangaumai
    『コンテイジョン』地味だけどなかなか面白かった。致死性の高い未知のウィルスによるパニック映画だけど、ほぼ新型コロナにも当てはまる感じで怖い。マット・デイモンにだけなぜか免疫があるけど、それが全く生きないのが逆にリアルかも。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『コンテイジョン』これ見たら、外出したくなくなる。今こそ皆見るべき作品。
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『コンテイジョン』鑑賞。ウイルスが世界中に広がる様子はリアリティがあり、病原菌研究mの様子などから、本来未知の病原菌に対してはこれだけの防護手段を用いるよな、など新型肺炎への日本の対応とのあまりの落差を感じてしまった。後半はエンタメっぽくなるが、恐ろしくも面白かった。
    いいね

    良い
  • Inji
    『コンテイジョン』観た。予言的に見えるほどリアルなパンデミック劇。ドキュメンタリックに徹し大げさなドラマを作らず、体温低めな分は大物俳優陣をぜいたくに配して演技で魅せる。J.ロウ演じるクソインフルエンサー、現代の悪漢ぶりも凄い。
    いいね

    良い
  • masala0517
    『コンテイジョン』ウィルス感染源が「コウモリが豚に接触して発生」って、今のコロナウィルスを予見したような設定に驚き。物語はウィルスの発生から人への感染して、これから人類が辿る悲惨な過程をドライに描いている。これは今絶対に見るべきだ。
    いいね

    良い
  • takuromt
    今、新型ウイルスで起きている事象は、この『コンテイジョン』という作品で描かれていることと全く一緒。amazonで久々に観たけど恐ろしい。ウイルスより人間が。現実世界はこうならないでほしいなぁ。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『コンテイジョン』「もし今世界的に感染が広がったらこうなる」ってシミュレーションをドライに群像劇スタイルで見せる作り。ドライ故に一つ一つが簡素でもあるけど、冷ややかなリアルさがある。ドライで冷ややかな視点が最後まで持続。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『コンテイジョン』驚異のウイルスに振り回される豪華キャスト。え?この人、出番少ねぇ…と肩透かしをくらったりするけど、ソダーバーグのこういう役者の使い方は嫌いじゃない。演出に派手さはないのだが、構成がうまくて、じわじわと恐怖が伝わった
    いいね

    良い
  • cytometrer
    『コンテイジョン』(2011、米) #映画
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『コンテイジョン』ソダーバーグ得意の時系列をばらした展開でなく時間通りに進むから後半へ行くにつれて恐怖や不安が募る。群像劇だけどそれぞれの人間性も分かるし、次々人が死んでもドライに流しちゃうのが更に怖い。ラストの感染源もいい余韻。
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『コンテイジョン』主役級がドンドン死んでくところが感染モノとしては新鮮。パニックよりも社会問題にスポットを当てた良作。超豪華俳優陣を活かしきれてないところが残念だけど、ラストが好き。それにしても出演者があり得ないほど豪華。
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『コンテイジョン』たまたまそこにウィルスの大規模感染があてはまった、って可能性もあるんだと思う。もちろんウィルス感染、特に鳥インフルエンザが話題に上がったりしていた時期でもあるだろうから、素直にそこから脚本を仕上げた可能性も
    いいね

    良い
  • niconicosoccer
    『コンテイジョン』台本の段階で、かなりの人間の行動のシミュレーションをしているんだと思う。局長?が部下から信頼されている一方で、重度の職権乱用がちらほら。これも極限状態にちかければ人間はどうなってしまうかってところに重きがあって
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...