TOP >作品データベース >花子の日記

花子の日記

みんなの感想/評価
花子の日記
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
260
ポジティブ指数94
公開日
2011/11/26
解説/あらすじ
人口20名弱に対して牛の数500頭という、異彩を放つ香川県、瀬戸内海の島「小豊島」。そこに暮らし牛にすべてをかける男・吾郎は、家庭をかえりみず、娘にメス牛と同じ“ハナコ”という名前をつける始末。娘の花子(倉科カナ)は父親に反発し上京して美大へ通うことに。そんな折、吾郎は肉牛大会で2部門大賞受賞という悲願を達成した。しかし、その最高の種牛の精子を盗むため、韓国マフィアがある家族を香川に送り込んできた。
© 2011「花子の日記」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • nanokiyo
    『花子の日記』小豊島って小豆島と豊島の間の島なのね。おだやかな瀬戸内の海そのまんまな映画でした。韓国の親子といい、倉科カナ親子といい、台本といい、いい具合に力が抜けていていい感じの時間でした。今度香川に行ったらおうどん食べなきゃ。
    いいね

    良い
  • ExRoute
    しまのがっこうで知り、気になってた『花子の日記』をやっと観る。島映画だと思ったら島外の描写が結構多いんだなぁ…。良質の和牛の精子を巡るスッタモンダのなかで、永島敏行&倉科カナ演じる不仲な父娘が再びわかりあう、じんわり見入るレア風味な物語。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • syerinngamu
    帰宅。ふー、今日は「花子の日記」と「明日泣く」を見ました。「明日泣く」はもう傑作。古臭いとか、ないです。帰りの電車でちょっと泣きました。「花子の日記」は、うーん、、たぶんホンを崩しにかかっている映画なんだと思うんだけど、手持ちのカードが少なかったね。長く感じた。
    いいね

    残念
  • burankomana
    松本卓也監督の映画「花子の日記」、和牛の精子を韓国マフィアに狙われるってゆうけっこう深刻な話しなんだけど、登場人物がみんな愛すべきバカで、バカだけど愛がいっぱいだからなんとかなっちゃう話で、ほっこりしました。牛肉とうどんが食べたくなった。
    いいね
  • imatimati
    松本卓也監督作品『花子の日記』 素敵な物語です 回を重ねる事に浮かんでいたフワフワした言葉が奇しくも鮮明になりました…(>_<) 明日観終わった後、監督の前でたぶん僕は僕の意思とは関係なく、、、それは僕の口を使って出てくるでしょう ( ノД`)怖いよ…ママンッ・・・
    いいね
  • IkumaHorii
    一昨年に香川県での映画撮影でお世話になったシネマ健康会の「花子の日記」を観てきた。  美しく洗練されることも大切だが、泥臭く生きることもそれに増して大切だということを、彼らはいつも教えてくれる。 しっかりと映像で語る作品に仕上がっていた。
    いいね
  • kougumi
    午前中に、渋谷のオーディトリウム渋谷の映画館にて、「花子の日記」を観て来ました、いつもお世話になっている、永島敏行さん、主演の映画で、非常に楽しくみました、いやー、相変わらず、永島さんのお芝居は、人間味と色気があふれる芝居がむっちゃ素敵です、勉強になりました
    いいね
  • v_uminchu_v
    花子の日記おもしろかったよーo(^-^)o テンポいいし、みんな演技上手だし、倉科カナかわいい
    いいね
  • misaki515
    「花子の日記」 見て来たよっ♪ 不器用な親子愛の、見ててあったかくなる物語♪ なかなか良かったです。o(^-^)o
    いいね
  • dazaimio
    『花子の日記』観ました!!!面白かったです。父と娘のストーリー。私も最近父とゆっくり話してなかったなぁ…。父、家族に逢いたくなります。オーディトリウム渋谷でやってます。是非☆
    いいね
  • mako9zn
    花子の日記面白かった□ Tシャツ購入しました□ 体育のとき着よう(笑) 倉科カナかわいいな〜
    いいね
  • KYkamiya
    今日「花子の日記」を観に行った石井さんは牛女シャツを買ったらしい。わたしも買ってくればよかった・・・!w
    いいね
  • syerinngamu
    花子の日記、見たよ。次の映画があるんで、トークショーはパス。うーん、、いまみっつという感じ。倉科カナの爆竹みたいな演技くらいしか見所がなかったかなぁ。その残響が全編に響いちゃって、薄ら寒い感じ。音楽を途中で切ったりするのが五、六回あったつまんないよ、そんなん何度もやられたら。
    いいね
  • yoshimineboiler
    「花子の日記」は、離島あり、韓国任侠あり、メイド喫茶、うどん、うどんバンド、全体は親子愛まとめ、と言う松本監督らしいテイストで大変楽しめました。 倉科カナにミドルキックされる画を観て「羨ましい」と思ってしまい、加齢と性癖変化を自覚。/渋谷オーディトリウム :19時回は今週金曜迄
    いいね
  • kotobaya
    本日、『花子の日記』を観てきやしたー。詳しい感想はHPに載せますが、ひとこと感想。永島敏行さんがいい味出してる。不器用すぎるよ、おやぢ。でも、大好きだぁぁ! クスっと笑えて、ホロッと泣けて、最後にほわーっとあったかい。師走の忙しさも、世知辛いご時世も、ひととき忘れちゃっ...
    いいね
  • yajiumatv
    永島敏行さん出演の映画「花子の日記」、私も拝見しました。松本卓也監督にご挨拶する機会にも恵まれました。私も学生時代に上京し、いまは娘がいるので、上京した子どもの気持ちと父親の娘への気持ちの両面から興味深く観ました。コミカルだけど、じんわり感動してくる作品です!(平石)
    いいね
  • iwabuchitakashi
    オーディトリウムのモーニングで「花子の日記」を観た。ベターでもグッとくるエンタメ仕立て。僕はあなたの人間性がやっぱり好きなんだよと監督に言っておいた。
    いいね
  • ProjectEE
    『花子の日記』観てきた。劇場には松本卓也監督もいらしてて、今日は上演前に【メッコール】なるモノが配られた。意味は分からなかったけど、映画を観れば…なるほどである。松本監督とはちょこっとしか話せなかったけど、かなりいい人オーラが出ていた。もっと話せば良かった。まだやってるので是非!
    いいね
  • yajiumatv
    映画『花子の日記』観てきました☆笑い続けて最後にほろりと涙が。娘役の倉科カナさんのじゃじゃ馬な表情と、牛について語るお父さん永島敏行さんの熱い瞳がたまりません!さしの入ったステーキ、美味しそうだったなぁ(*∀*) 【松尾】
    いいね
  • yu5taka
    花子の日記、おもろい!!クスッて笑えるポイントいっぱい!!さすがです((((;゜Д゜)))
    いいね
    もっと見る Loading...