TOP >作品データベース >灼熱の魂

灼熱の魂

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    111
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
1,161
ポジティブ指数97
公開日
2011/12/17
原題
INCENDIES
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
131分
解説/あらすじ
中東系カナダ人女性ナワル・マルワンは、実子である双子の姉弟ジャンヌとシモンにも心を開かず、ずっと世間に背を向けるように生きてきた。そんな母親は、なぞめいた遺言と二通の手紙を残してこの世を去る。その二通の手紙には、ジャンヌとシモンが存在すら知られていなかった兄と父親に宛てられていた。初めて母の祖国の地を踏んだ姉弟は、母の数奇な人生と家族の宿命を探り当てていく――。
Ⓒ 2010 Incendies inc. (a micro_scope inc. company) - TS Productions sarl. All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • st_yokohama
    『灼熱の魂』デジタル・リマスターのリバイバル。10年以上前に観て心底驚いた驚愕のラスト!オチを知っているので今回は驚きはないが、より深く物語を味わう事ができた。とにかく重苦しい娯楽性ゼロの作品なのでそれなりの覚悟で挑みたい!
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『灼熱の魂』(10/加/仏) ヴィルヌーヴ監督出世作とのことだが今回が初見。中東系カナダ人の姉弟が母親の遺言に沿って母親の人生を辿るミステリータッチの人間ドラマ。終盤に明らかになる真実が余りに苛烈で言葉を失う。
    いいね

    良い
  • ma_MJ
    『灼熱の魂』2011年の作品のリマスターを劇場鑑賞。前知識無しで見たのでここは何処?私は誰?が多くなってしまったが、フランス語が通じるからレバノンの内戦かな?ともあれ、下手なホラーより怖い凄まじい物語と結末。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『灼熱の魂』@ シネ・リーブル梅田、デジタル・リマスター版観。劇場で初、改めて観て圧巻の戦争映画で極上のミステリー、強烈なエンタメ作品だった。結果を知ってても"足し算の解"には衝撃が走った。胸糞でも爽快とも異質なこの肚の底から胸を突き上げて来る感情は何だったろう?劇場上映に感謝!
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    #灼熱の魂 奇妙な遺言に導かれ双子が辿る強き母の記憶。宗教と紛争に起因する憎しみの連鎖の中で生まれた愛の悲劇。2つに裂かれた魂を丁寧に紐解き、1つに重ねた美しくも残酷極まりない帰結。恍惚とも畏怖ともつかない唸りを前に沈黙するのみ。
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『灼熱の魂』☆☆☆☆★
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『灼熱の魂』#movie 性暴力と言えばこの名作を忘れるわけにはいかない。https://news.yahoo.co.jp/articles/87e0702d2f943b6c0e3f75cf748b601ba0dba139
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『灼熱の魂』母ナワルの死によって始まる双子の姉弟ジャンヌとシモンの父と兄に手紙を渡す為の旅は、同時に母の過去を辿るものになっていき、そこでは宗教の違いによる争いが浮き彫りにされ、恰も「ギリシャ悲劇」のような様相を呈して重く心に響く。
    いいね

    良い
  • boushi24
    『INCENDIES』ビルヌーブ監督の映画はどれも生真面目に作られていることがわかるから好きだけど、それだけにこれはきつい。。
    いいね

    良い
  • Yukimovies
    『灼熱の魂』亡き母の最期の希望を叶えた子供たちはどう受け止めて、これからどうするんだろう。
    いいね

    良い
  • Rst9ld
    『灼熱の魂』この映画自体が一通の手紙の様だった。死去した母親の知られざる半生を追体験しながら明かされる秘密と冷たく重い十字架。冷徹な事実と思想と愛と混沌。すべてをぐちゃぐちゃに混ぜて提供されるのはこれまた冷たい悪夢みたいな後味。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『灼熱の魂』消化しきれない映画。面白かったけど、これを言う必要性は無いような気がしてならない。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『灼熱の魂』母の遺言からそのルーツを探る。知れば知るほどに過酷な過去を見せつけられる。愛情が憎悪に変わる悲劇の連鎖を淡々とまざまざと見せつける。苦しみの旅の先に得られる結果。そこに感じるのは親子の愛情。ブレラン2049の原点を見た。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    遺言に従い、母親の凄絶な人生を辿ることになった姉弟が直面する真実とは…『灼熱の魂』は、おぞましくも悲しい運命に翻弄されて尚、揺るぎない愛情で憎しみの連鎖を終わりにした家族の物語。探訪の末に判明する【1+1=1】の意味には言葉を失う。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『灼熱の魂』…【ココイチ】焼かれたバス。救えなかった娘。報復が報復を産む。父親の業が導き、親子は共に断髪する。バスを浄化する兄。セメントで満ちたプールは水に代わり、双子は宿命に挑む。遺言が沈黙の報復を叶え、炎は鎮まり、安らかに眠る。
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『灼熱の魂』母が残した遺言に従って、死んだはずの父親と存在すら知らなかった兄を探しに中東を訪れた双子の姉弟は、その地で母の壮絶な過去を知る。その結末に強い衝撃を受けた。壮絶で残酷な運命を、監督は私たちに見届けさせる。凄い。
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『灼熱の魂』シモンの今現在の暮らしぶりや、ナワルが双子を引き取る瞬間等、もっともっと色んな場面を描いてほしかった。ラストの真相が何を相対化させたのか。…ただそれをやったらますます尺がとんでもないことになってしまうだろうけど…
    いいね

    普通
  • LionNEXT
    『灼熱の魂』 ▼10/3/17鑑賞 【Netflix(スタンダード)、日本語字幕】
    いいね

    普通
  • hrhtito
    『灼熱の魂』冒頭から30分間ぐらいは、現在と過去を行ったり来たりする話の構造がつかめなかったけど、母の壮絶な生涯が見えてくるとグイグイと引き込まれた。驚愕の事実が明らかになるラストと遺言に込められたメッセージには唸るしかない。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『灼熱の魂』全体的に静かなトーンなんだけど、〈1+1=1〉が証明された時ドスンと重たいものをくらう。壮絶で不条理な物語。はたして真実を知るべきなのだろうかとも思うけど、事実この世は壮絶とも言える。伏線とその回収のさり気なさがいい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3525movies / tweets

    follow us