TOP >作品データベース >ルート・アイリッシュ

ルート・アイリッシュ

みんなの感想/評価
「ルート・アイリッシュ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
95%
  • 良い
    38
  • 普通
    0
  • 残念
    2
総ツイート数
864
ポジティブ指数85
公開日
2012/3/31
原題
ROUTE IRISH
解説/あらすじ
イラクの戦場にいたフランキーは、電話メッセージをひとつ残して命を落としてしまう。共にイラクの英国特殊部隊に属し、兄弟のように育ったファーガスは友の死に心を痛め、その真相を探ることに。フランキーが命を落としたのは最も危険なエリア、“ルート・アイリッシュ”。フランキーの妻・レイチェルの手をかり、ついにファーガスは真実が記録されたショッキングな戦場の映像を手にするのだが…。
© Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A., France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve, Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『ルート・アイリッシュ』親友の死の真相を追うファーガス、戦争をビジネスとする企業。文字の印象とは裏腹にどちらにも正義はない。差し込まれる記憶とそこに戻れない哀しさ、報復という狂気を体現する虚しさ。救いようの無い現実に監督の怒りが迸る
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『ルート・アイリッシュ』民間の軍事会社の戦争ビジネス、金のために民間兵になる人がいて、金のために殺される人がいる。ホラーよりも怖く恐ろしく、悲しくて虚しい。
    いいね

    良い
  • morishin4110
    『ルート・アイリッシュ』アメリカにクリント・イーストウッドがいるならば、イギリスにはケン・ローチがいる。実際に戦争の後遺症に悩む帰還兵らにインタビューして練られた脚本は、えぐるようにリアルだ。映画の中には、実際の死体が登場する。
    いいね

    良い
  • sher4lock
    『ルート・アイリッシュ』 ケンローチナイト 上映作品。これ実際にあった事件が下敷きになっているけど。限りなくリアルだった。最後まで緊迫した画面の連続でした。 目を背けちゃいけないなって思った。
    いいね

    良い
  • usakosisyou
    『ルート・アイリッシュ』映画鑑賞。戦争の民営化により非人道的な行為が多発したイラク戦争の闇に迫る社会派映画。エンターテイメント要素は皆無。やるせない鬱エンドは戦争の不毛さと戦争を民営化しようとする非人道的な世界の趨勢を物語っている。
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『ルート・アイリッシュ』いまや戦争は民間ビジネス。今どきのビジネスだから実際に戦争やってるのは下請け社員。会社を告発するような社員は危険地帯にやっとけば自滅。破壊しといて復興事業もやれば大儲け。日本も憲法改正して儲けるのかな
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『ルート・アイリッシュ』去年気になってて見てなかった映画。これ、ゼロ・ダーク・サーティと2本立てにしたい。ファーガスがかっこいい、しびれた、泣いた、ほれた~!かっこいい~!
    いいね

    良い
  • guwashideath
    WOWOWで録画した『ルート・アイリッシュ』鑑賞。イラクでバカ稼ぎする企業が許せなかったんだろうね、ケン・ローチ監督は権力に関しては相変わらず容赦無い。去年うつ病が一番酷い頃に公開されて見たくても見られなかった作品。WOWOWに感謝。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『ルート・アイリッシュ』実際に2007年に起った事件を元にしている。米国がドヤ顔で被害者を演じる映画とは一線を画す。お金は要らないという母親の悲痛な叫びが多くを批判している気がした。この題材を選んだケンローチを讃えたい。
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『ルート・アイリッシュ』始終、怒鳴っている映画だった。これがケン・ローチ節なのか…。辛いお話でした。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ルート・アイリッシュ』野郎どもにまかせておいたら、全員が死に絶えるまで闘争が終わりそうにない。出口の見えない映画ではある。
    いいね

    良い
  • maytofive
    『ルート・アイリッシュ』DVD鑑賞。イラクに実在する世界一危険な道路「ルート〜」で友を失った男の物語。社会派ケン・ローチらしい視点はさすが!だけど…やたら興奮して怒鳴る男らにイライラ。そしてあのラスト。女はいつも置いてきぼり #eiga
    いいね

    良い
  • PUNKSHIGE
    『ルート・アイリッシュ』鑑賞。イラクで多国籍軍がイラク民間人を殺害しても法的にお咎めなし。もし、この状況が終戦時の日本で行われていたら…。侵略戦争の側面って人間のおぞましさ抜きでは語れない。85点。
    いいね

    良い
  • MICKYJFOX
    『ルート・アイリッシュ』抑制の効いたタッチで、最後までダレずに見れました。ただ、これは宗教観の問題なのかエンディングにはちょっと納得行かない部分もあります。「スーパー」の時ほどではないけどね。なんにせよ知識として観ておく価値は大です。
    いいね

    良い
  • araoji
    『ルート・アイリッシュ』を観る。兄弟の様に育った親友を亡くした主人公が、その理由を探しだす物語。戦場に正義?を求める難しさとかかんがえさせられる。ある意味ハードボイルドな作品。
    いいね

    良い
  • wiggling
    『ルート・アイリッシュ』サロンシネマにて。アメリカが登場しないイラク戦争もの。代理戦争が生む不条理への強烈な怒りに満ちた作品。いつのまにか自分が憎むべき対象になってる事に気付く絶望感、そして救いのなさ過ぎる結末はいつものローチ節。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『ルート・アイリッシュ』救いのないイラクの現実とイラクで死んだ友人の死の原因を調べる主人公。ロンドンの曇天も相舞って不吉な予感が実感に変わる瞬間が肌に伝わる質感が素晴らしく、的確なカメラワークと冴えた演出に思わずうっとり。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】ルート・アイリッシュ見た。○。兄弟同然に育ち民間兵としてイラクにいた二人の男。一人が英国に帰国し酒場で喧嘩し保釈中にもう一人が空港への道、ルート・アイリッシュで襲撃され死亡してしまう。しかしその死に疑念を抱いたファーガスは……
    いいね

    良い
  • itsumi0317
    ブログ更新『『ルート・アイリッシュ』☆☆』 http://ameblo.jp/itsumi0317/entry-11250488882.html
    いいね

    残念
  • YUKO_Q
    『ルート・アイリッシュ』ネットとかいらなくない?ってのが直後の感想。が、今、なんだろうか。。戦争の意味。戦争の捉え方。戦争がビジネスという現実、寂しい。。けど、これぞケンローチ作品って感じでした!トークショーの山路のオーラが凄かったw。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...