TOP >作品データベース >僕等がいた・後篇

僕等がいた・後篇

みんなの感想/評価
「僕等がいた・後篇」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    24
  • 普通
    3
  • 残念
    11
総ツイート数
24,102
ポジティブ指数94
公開日
2012/4/21
配給
東宝=アスミック・エース
上映時間
121分
解説/あらすじ
北海道・釧路、春。高校2年生になった高橋七美は、クラスの3分の2の女子が好きになるという、矢野元晴と同じクラスになる。はじめは意地悪でむかつくやつとしか思えなかったが、矢野の時折見せるに優しさに惹かれていく七美。天真爛漫に見えた矢野が、裏切られた元恋人との死別という過去を引きずっていることを知った七美は、しだいに矢野への気持ちを抑えきれなくなっていく…。高校から大学、そして社会へと激動する10年以上の時の流れの中、釧路、札幌、東京を舞台にくり広げられる純愛ストーリー。第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞し、累計発行部数は1,000万部を突破する超ベストセラー・コミックスを実写映画化。
© 2012「僕等がいた」製作委員会 &© 2002小畑友紀/小学館
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagawajyousui
    『僕等がいた・後篇』後篇で、舞台は東京に移る。彼らも学生から社会人となり、学生の時のように青春を謳歌ばかりしていられない。映画の終盤に出て来るキーワード「一つの答え」、世の中で、この「答え」に辿り着ける人はどれくらいいるのだろう?
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『僕等がいた後篇』前編同様原作漫画を実写にトレースしただけの手抜き映画…かと思ったら最後の最後にまさかの展開、あきちゃんと竹内君が結婚してる!そのうえ子供まで!いつの間に、と吃驚している間にミスチルの主題歌。ある意味ドンデン映画。
    いいね

    普通
  • misumy3
    『僕等がいた 後篇』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『僕等がいた 後篇』★2.5/劇場 終始薄ーい軽ーい展開。やっぱ映像にはしきれないよね、前編が良かったのに残念。でも斗真さんのカッコ良さ健在。いいわー 2012/5/1 22:56
    いいね

    残念
  • COLORBAR_ty
    『僕等がいた 後篇』前編のキャスト皆コスプレすぎる…と思ってたけど、後編でアキちゃんと竹内くんが結婚していてしかも子供まで作っていたことに只々ビックリして内容を忘れた!原作ファン的には大アリラスト!
    いいね

    普通
  • holganicdreamer
    『僕等がいた 後篇』★★☆☆☆前篇でも、どうも矢野のキャラに馴染めず、やはり後篇でもだめでした…。不器用と言えば、そうなんでしょうけど、何が大切かを見極められないのかも。この後も高橋は苦労しそうですが、彼女のキャラなら耐えられるかと。
    いいね

    残念
  • paranoiafreaks
    『僕等がいた 後篇』「何だ、また原作と同じ展開の手抜き映画かよ」なんて気を抜いて見ていると、最後の最後にまさかの展開、あきちゃんと竹内君が結婚している!しかも子供まで!いつの間に!早くね?「シベリア超特急」以来の驚愕のラストでした。
    いいね

    普通
  • kuroneko3993
    『僕等がいた 後篇』押し寄せる不幸の連続はさすが少女漫画。こんなに待つなんて…それぞれの与える愛が痛い。そしてやっぱり竹内君、いい人過ぎるよー。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『僕等がいた 後篇』今度のエンディングはMr.Childrenの「pieces」ええもぉ、これに泣いたのか?とか原作コミックでしょ?とか、なんでも言っちゃって下さい。このタイトル、ホントぴったり。「さあ、次の余白に続きを描こう」です!
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『僕等がいた 後篇』甘酢っぱい前作から一転・・・愛するが故に不器用になってしまう人達が切なく最後はちょっと感動チック。主人公2人もいいが脇を固める3人が話を魅力的にしてくれます。
    いいね

    良い
  • uratora
    『僕等がいた 後篇』観終わり。面白かったです。前編からガラリと変わって未練と愛憎劇に面食らうが前後編に分けた効果が十分に出ていると思う。なんとなくでも丸く収まったのは○としてとりあえず男視点的には竹内がちゃんと幸せになって良かった。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『僕等がいた 後篇』僕等は年を重ねるごとにどんどん不器用になっていく。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『僕等がいた 後篇』青春全開胸キュンの前編から打って変わり、会いたくても会えない切ないストーリー。話の展開が早く、泣きポイントがいっぱいあるのに、場面転換が早くて泣ききれなかった。淡い色調の映像は、物語全体のトーンを表していてよかった。
    いいね

    良い
  • rheneas7
    『僕等がいた 後篇』うーん...。とりあえず台詞が「恰好いいコト言ってますよ?」的なのばかりで全く自然じゃないと思う。あとナレーションで無理やり感動的っぽくするのはやめて欲しいなぁ。原作イメージ的に1番イメージ近いのは本仮屋ちゃん!
    いいね

    残念
  • yoko_f
    『僕等がいた 後篇』前篇が吉高さん、後篇が生田くん主演ってことかな。少女マンガのカッコいい男子そのものを実像化できる生田斗真は凄い。ヒャーってなる台詞をよくもまあ涼しい顔して言うわね。タンポポの綿毛の群れる校庭が素敵。◯
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『僕等がいた 後篇』前篇のほうがよかったな。お客さんの入り具合も前篇じゃないかな。
    いいね

    良い
  • tanton_007
    『僕等がいた 後篇』ブログを更新しました。 http://amba.to/KZNSqQ
    いいね

    良い
  • akaakaakaakanen
    『僕等がいた 後篇』前篇後篇に分けなくてもいい気がしたけど、まぁ泣けた。生田斗真がカッコよすぎる。
    いいね

    良い
  • dekatter
    『僕等がいた 後篇』原作者が高校の同期、舞台は母校、ロケ地は故郷の本作、後篇も客観的に観るのは無理でした。今年100周年の北海道釧路湖陵高等学校です。実家は既に有りませんが同窓会と同期会で今年は2回釧路へ。青春は終わっていません!★3.5
    いいね

    良い
  • takajan72
    『僕等がいた 後篇』★★★★☆(五つ星評価)
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    5376movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us