TOP >作品データベース >暗殺の森

暗殺の森

みんなの感想/評価
暗殺の森
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    20
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
24
ポジティブ指数100
公開日
1972/9/2
原題
Il conformista
配給
コピアポア・フィルム
上映時間
110分
解説/あらすじ
 
(C)1971 Minerva pictures Group All rights reseived.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • otonateikokua
    『暗殺の森』周りに溶け込みたいけど溶け込めず我を出せない
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『暗殺の森』9/10点。 初ベルトルッチ。けど、これを超える作品が他にあるのか?、と思うほどに。ただ正常になりたかっただけの男が、異常に傾く国ではファシストになってしまったという皮肉。映像は語る必要もなく。素晴らしい。
    いいね

    良い
  • onigawara_shoto
    『暗殺の森』マルチェロとジュリアがブラインドの下りた部屋で会話するシーン。ブラインドの影でお互いの表情が見えない様が、結婚するのに相手の心が見えない暗示のよう。ジュリアの着ているドレスもブラインドのようなデザインで素敵。
    いいね

    良い
  • onigawara_shoto
    『暗殺の森』国内で流行ってたファシストになり、美人と結婚し、周りの人と同じように「普通」になろうと努力する主人公の苦悩。自ら精神病院に入院した主人公の父が一番まともに見えた。
    いいね

    良い
  • redsoil3
    『暗殺の森』 75点 まさに「映像」と呼ぶに相応しい映画。 ただ「優柔不断なファシスト」になっていく主人公に終始イラッとした。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【暗殺の森】続) 橙色の光と青色の影の切り換えや対比を生かした美しい配色。アイテムの自然な幾何学的構造を取り込んだ端麗な構図のカット。映像美シーンが連続するだけに、デジタル・リマスター版の劇場鑑賞ができて嬉しい。 #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【暗殺の森】背景にファシズムの栄枯を敷きながら、血の穢れを血で禊ぐ思いに憑かれたマルチェロのサスペンスに満ちた任務の行方と女性達との甘美な絡み、悩ましいラストの幻惑感で反芻したくなる味わい。特に前半での時間軸の交錯は要注意。 #映画
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『暗殺の森』ファシストのジャン・ルイ・トランティニアンが亡命者暗殺の手引をする物語だが、やや難解な部分が多い。全てのシーンといっていいほど絵画のように美しい場面の連続で、物語に関係なく見入ってしまう。目の保養になる一級の映像作品。
    いいね

    良い
  • 0_0Ayumix0_0
    『暗殺の森』鑑賞。ベルトルッチの美的センスに脱帽!全編全カットが絵画のように美しい。ピエールクレマンティの奇演が印象的。ファシズム溢れるストーリーは観る者を渦に巻き込む力を存分に持ち、ベルトルッチを代表する名作といっても過言ではない。
    いいね

    良い
  • otsurourevue
    『暗殺の森』を観た。今まで見ていなかったことが恥ずかしい。オールタイムベスト入りです。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『暗殺の森』映像がこれだけの世界を表現するのですねぇ。当たり前みたいに書いていますが、説明できるシーンも、言葉不足で説明できないシーンも、やはり素晴らしいベルトリッチ!今風の映画でないので面白いかどうかは人によるでしょうけど、うはぁ。
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『暗殺の森』名作と言われてる物はちゃんと観るべきだと改めて認識。全篇凝りまくった画面作りで端々にに狂気と美しさが充満、物語を追うのもどうでもよくなるぐらい気持ちいい。リアルタイムで観てきたベルトリッチ作品より遥かに良かった…
    いいね

    良い
  • kyuku99
    どのシーンも異常に美しい。圧倒された
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『暗殺の森』テアトル梅田にて初鑑賞。映画の神が降り立ったような映像センス溢れるシーンの連続。話もシンプルな中に奥深さを秘めている感じで面白い。見終えた時、ベルトルッチ凄い!と叫びたくなった。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『暗殺の森』たった数秒のシーンでも惜しみなくベルドリッチの情熱と美的センスが注ぎ込まれていて、ストラーロの撮影した映像には妥協らしきものが見当たらない。好みはあると思うけど、芸術性だけを見ても間違えなく傑作と言えると思う。
    いいね

    良い
  • swallow88tail
    ベルトルッチ監督の『暗殺の森』。異常なまでのセンスが良くて感動した。ここでこんな音楽使うのかとか、人物の動き方とか細部の小物や色彩や陰影とか、挙げて行けばキリがないくらいハッとするところが多かった。とにかく、センスがすごい。
    いいね

    良い
  • touten3
    『暗殺の森』4 普通の人を目指してファシストへ。指針がしっかりしたあらすじで、それを表現する映像が豊かでとても綺麗だった!愁いたい人必見映画!
    いいね

    良い
  • gk21nika
    TSUTAYAさんの発掘良品から『暗殺の森』を鑑賞。なるほど美しい。カメラワークも変わってる。あのダンスのシーン、女性2人が踊るシーンの撮り方もきれい。全員がダンスするシーンは圧巻やった。ディア・ハンターで、こんなのあったなあ。
    いいね

    良い
  • e_style8
    『暗殺の森』ベルトルッチの複雑に絡むエディプス的感情の発露とドミニク・サンダの美しさが際立つ 官能と退廃と無情・・それにしても懐かしい
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『暗殺の森』世界最強の映画の一つだろう。ベルトルッチの最高傑作。映画は映像が全てであるという確信。映像力とはここまで高められるものなのか。感嘆した。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2452movies / tweets

    follow us