TOP >作品データベース >相馬看花-第一部 奪われた土地の記憶-

相馬看花-第一部 奪われた土地の記憶-

みんなの感想/評価
「相馬看花-第一部 奪われた土地の記憶-」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
277
ポジティブ指数91
公開日
2012/5/26
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
福島第一原子力発電所から20km圏内にある南相馬市原町区江井地区。津波と放射能汚染と強制退去で様変わりしたこの地域へ、松林要樹は救援物資を携えて向かった。市議会議員・田中京子さんとの偶然の出会いから、松林の取材生活が始まる…。
© 松林要樹
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ohtaniya74
    映画『相馬看花 第一部 奪われた土地の記憶』鑑賞。震災直後の南相馬市の避難所を追ったドキュメンタリー。彼らは決して名もなき悲劇の主人公でないのだ。反原発の人もそうでない人もこの映画をぜひとも見て考えて欲しい。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • soheisuzuki
    『相馬看花』観た。しかもなんと松林監督と森達也さんのトークショー付き!震災の映画はこれまでに何本か見たけど『相馬看花』はそのどれよりも被災者との距離が近い素晴らしい映画だった。森さんも言ってたけどカメラは松林さんの視点で、まるで松林さんに憑依して映画の出来事を体験しているよう。
    いいね
  • kamaqusa
    松林要樹監督『相馬看花』鑑賞。良かった。被災した人たちのドキュメンタリーなのに、悲壮感はあまりない。人が魅力的に撮られているなーと思いました!
    いいね
  • punkbaby105
    相馬看花を観てきた。いたるところで咲いていた向日葵が映らなかったのが残念。でも、南相馬の人達の暖かさが伝わってくる良い作品でした。
    いいね
  • noyanon
    日曜夜、オーディトリウム渋谷でドキュメンタリー映画「相馬看花」を観た。あれだけのことが起きても笑っている南相馬のひとたちの顔が忘れられない。どうか新しい日常がよい方向へ進みますようにと願う。思うことが多すぎてとてもここには書ききれない
    いいね
  • Ynesugi
    相馬看花、素晴らしい映画でした。最近は、頭の中に原発のことや震災の事を消す消しゴムを抱えて何も考えないように心がけていたのだけれど、この映画を見たら、311以降生活を変えることを余儀なくされた人たちが無数にいることを思い出しました。テーマは深刻ですが登場する方々の笑顔が素敵です。
    いいね
  • torusano1124
    飲みの席で、ある人物がその場にいた別の人物に殴りかかった(殴りかかりそうになった)場面には何度か遭遇したことがある。すぐ思い出すのは、『相馬看花』監督・松林要樹の学生時代だが、『311を撮る』で森達也さんに喧嘩をふっかけるくだりを読んで、相変わらずだなあ、と笑ってしまった。
    いいね
  • kameo_usagi
    相馬看花@オーディトリウム渋谷 花と馬と犬と人間と、津波に流された村を見た。笑って、泣いた。 東京の人間として、福島南相馬市の人の生活が原発事故によって壊されたことを、どう考えるか。前に一歩踏み出そうと思わされる映画。
    いいね
  • tatangarani
    ③ドキュメンタリー『相馬看花』松林監督のパンフレット掲載の言葉で印象に残ったのは「江戸の大地震や大火事の際にも、日本人の姿をみた外国人が“日本人はいつに変わらぬ陽気さとのんきさを保っていた”」との文献を引用していた事。逆境を笑っていかなければ、生きていけないんだ。という事。
    いいね
  • kazumisi
    今日、知人の酒飲み友達である(笑)松林要樹監督の映画「相馬看花」を見てきた。実はドキュメンタリー映画は苦手。なんちゃってが多いから。震災によって住めなくなった福島の相馬にピンを当てて作られたが、人との関係が素晴らしく久し振りに良かった。人間の強さと優しさを感じた映画だった。
    いいね
  • ciccicalona
    『相馬看花』初日の初回へ。小学校の同級生と一緒に観た。舞台挨拶の質疑応答の最後に南相馬出身の方が感想を。とても素晴らしいお話で初日のこの場でお聞きするが出来て本当に良かったと思った。明日も舞台挨拶があります。オーディトリウム渋谷で毎日10:30と18:55です。
    いいね
  • mmmcy
    『相馬看花』も『隣る人』もよかった。どっちも「大変な人たち」の映画だけど。『相馬看花』は好きなシーンがいっぱい。老人たちのことばは8割わかんなかったけど。外国で見せるときも字幕はあんまりつけないでほしいな…。『隣る人』はもう、…むっちゃん!(涙)
    いいね
  • sunsunmylife
    「相馬看花第一部」監督 松林要樹 : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/oKL7UG0S
    いいね
  • kawakami_takuya
    相馬看花は最終週に観れるはず。ナイス延長上映。その一週間が観れるか観れないかの決め手なんす。
    いいね
  • sukiGromit
    相馬看花 第一部 奪われた土地の記憶 http://t.co/BtbhD5OV ポレポレいわき/福島フォーラムで上映してほしいわ~ 
    いいね
  • if2000
    相馬看花みにきたら上映時間間違えてて今日は終わってた。そこでチベットのドキュメンタリー2本みる。みれて良かった。特に「チベットへのキックオフ」
    いいね
  • cinemalunatic
    本日はメンズデー、男性は千円です!『ブライズメイズ〜史上最悪のウェディング』10:05/17:45 『預言者』15:00『CUT』12:30/20:10 *30日〜震災映画特集『frend's after 3.11』『大津波のあとに』『内部被ばくをいきぬく』『相馬看花』『311』
    いいね
  • kisara_n
    『相馬看花』ようやく。松林監督の目を通して出会う相馬の人々。苦しみの只中でも笑う、人間の哀しさと強さをがっつり見せてもらった。しかしこの監督の胆力にはびっくりだよ。大胆だけど繊細。不敵さと愛嬌。この仕事をするべくして生まれてきたという人を久しぶりに見た気がしましたよ。いやはや。
    いいね
  • soheisuzuki
    これから『相馬看花-奪われた土地の記憶-』の感想を連投します。もちろんいつも通りネタバレ注意ですがw。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    2280movies / tweets

    follow us