TOP >作品データベース >テオレマ

テオレマ

みんなの感想/評価
テオレマ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    5
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
6
ポジティブ指数100
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『テオレマ』シルバーナ・マンガーノの妖艶な色気とアンヌ・ビアゼムスキーの知的な匂い。その二人の女性(母と妹)を狂わすのならありがちなんだんだが、親父と弟までも狂わすのだった。近親相姦的なものと異邦人性の繋がりは、貴種流離譚の古典劇から来ているのだと思う。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『テオレマ』不気味なるものだがそれに惹かれていくしまう異邦人性。パゾリーニの中にある(ヨーロッパだな)キリスト教文化におけるタブーとされながら惹かれてしまう美意識なのか破壊衝動なのか、ランボーの詩集はわかりやすいと思う。そして、音楽ではバッハの『マタイ受難曲』が流れる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『テオレマ』フランシス・ベーコンの画集を見せるシーンがある。この時代にこの画家を見出すのは凄い早いと思うのだがパゾリーニもゲイだということが関係しているだろうか?ドゥルーズがフランシス・ベーコンについて「出会う」ということで書いていたと思ったがそういう出会いがあるのだ。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『テオレマ』パゾリーニの感性は、絵画的感性なんだと思う。物語はそれほどでもない。あるイタリアのブルジョア家庭に異質の男が転がり込んできて彼の魅力に取り憑かれてブルジョア家庭が崩壊するドラマ。まあテレンス・スタンプが異星人みたいで、ウルトラマン的に言えばメフィラス星人なわけだった。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『テオレマ』ミラノ郊外の大邸宅に暮らす裕福な一家が、突然現れた見知らぬ美しい青年に夫々魅了され、関係を持つことで、ブルジョワの穏やかな日々が掻き乱された上、青年が去ると同時に崩壊の道を辿っていく様を宗教的な寓話の様に描く。
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『テオレマ』テレンス・スタンプ=神であることは分かるんだが、何だか表層的な表現であまり印象に残らず、映画的に面白いかと言われると微妙なところ。家族全員狂人になったからって、だからどうしたという感じ。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    4005movies / tweets

    follow us