TOP >作品データベース >暗くなるまで待って

暗くなるまで待って

みんなの感想/評価
暗くなるまで待って
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    7
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
10
ポジティブ指数100
公開日
1968/5/1
原題
Wait Until Dark
配給
ワーナー・ブラザース・セブン・アーツ
上映時間
 
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • MondMasa
    社会的ハンデを主人公に与える場合、物語のカセとして描きそのハンデの内容が劇中内でうまくリンクしていると活劇になるけれど、同情を引く作りにした途端に社会性が発生して下劣なモノにみえやすくなるから嫌いになる。絶妙な差。ディズニーは後者。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    幼い相棒グロリアの活躍もナイス!あれくらいの子にある好奇心と行動力のバランスが事件解決の糸口となっていくのがなんとも愛おしくてたまりません。盲目というハンデを背負う主人公が逆転で勝利していくというプロットは痛快!
    いいね

    良い
  • MondMasa
    盲目の役だからこその瞳の美しさ、鋭さが輝いていた。見えていないはずなのに鋭く相手を見抜いているようなその瞳と戦う3人の悪党。脚本のひねりもあってドキドキ。ラストの夫とのやりとりで本当に泣いちゃった。よくやったよぉ〜偉いよ〜。
    いいね

    良い
  • oozoraotoko
    『暗くなるまで待って』★★★☆☆
    いいね

    普通
  • misumy3
    『暗くなるまで待って』★★★★★
    いいね

    良い
  • gk21nika
    『暗くなるまで待って』を鑑賞。オードリーが盲目の夫人役を。オードリーって、イメージはお人形さんみたいやと思ってたけど、こんな役もやってたんやなあ。盲目の彼女が、恐ろしく美しい!(◎_◎;)サスペンスの彼女もいいなあ。
    いいね

    良い
  • e_style8
    『暗くなるまで待って』盲目と言うハンデまで持ってか弱く見える人妻オードリーが 必死に立ち向かうサバイバル精神 それにしても殴り倒されて伸びてる筈の悪者が ムックリ立ち直る瞬間の恐ろしい事・・サスペンスのお決まりとは言えいつも恐怖
    いいね

    良い
  • croaton0
    なんだろ、主人公に犯罪に巻き込まれた人間特有の緊張感が無いためかロート達の作戦がただの三文芝居にしか見えない。あと盲人の設定をもっと活かした展開が欲しかった。 終盤の1対1の駆引きは面白いが全体的に物足りなさを感じる。
    いいね

    普通
  • rumia1126
    『暗くなるまで待って』見えないはずなのにメイクがばっちり!ま、こんなもんです、ついついサスペンス物は入り込んでしますのだ。なんだろのど飴?
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『暗くなるまで待って』冷蔵庫などアイデアはいいけど映画自体はいまいち。てかこの粗すぎる脚本はもうちょっと何とかした方がいいぞ!
    いいね