TOP >作品データベース >籠の中の乙女

籠の中の乙女

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    47
  • 普通
    2
  • 残念
    2
総ツイート数
1,155
ポジティブ指数89
公開日
2012/8/18
原題
DOGTOOTH(KYNODONTAS)
配給
彩プロ
解説/あらすじ
ギリシャの郊外にある裕福な家庭。だが、一見普通にみえるこの家には秘密があった。両親が子どもたちを外の世界の汚らわしい影響から守るために、ずっと家の中だけで育ててきたのだ。 邸宅の四方に高い生垣をめぐらせ、子どもに「外の世界は恐ろしいところ」と信じ込ませるために作られた「厳格で奇妙な」ルールの数々。 学校にも通わせないその様子は外の世界からすれば異常なことだったが、純粋培養された従順な子どもたちはすくすくと成長し、幸せで平穏な日々が続いていくかのように見えた。 しかし、成長とともに好奇心の芽生えた子どもたちは恐怖を抱えつつも、次第に外の世界に惹かれていくのだった…。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • YELLOTRASH
    『籠の中の乙女』(09年)観了。Y.ランティモス監督希臘時代の本作観たら9年後『女王陛下~』での洗練に驚くけど偏執的画作りの萌芽は感ぢる。IMDb7.3/メタスコア73、カンヌある視点賞、オスカー外国語映画賞ノミネイトと評価も充分。
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『籠の中の乙女』新型コロナウイルス感染症拡大で已む無く自宅に籠もっている家族が多いと思うが、ヨルゴス・ランティモス監督の本作では、両親の妄執によって外界から遮断された家族の不条理な日常をブラックな視点から切り取って浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『籠の中の乙女』#eiga 何本か見たヨルゴス・ランティモス監督作。映像は綺麗なのに、描いている内容は人間のエゴだったり異常さだったりで、相当グロテスクに思えます。でも見てしまう系。ラスト近くのじわじわ来る緊張感が何とも言えません。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『籠の中の乙女』 ▼3/31/19鑑賞 【オールナイト上映(世界の映画作家Vol. 208 ヨルゴス・ランティモス 冷酷なコメディ)(BD)、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • Hanashi_Sagashi
    『籠の中の乙女』後の作品から遡って観たけど、これも面白い! 一見“お芸術”なルックスだけど「(歪んだ)子育て」という入り易いテーマが根底にあるので、坦々としたタッチでも飽きずに楽しめた。 あのVHS、てっきり過激なAVと思いきや…w
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #籠の中の乙女  ♠やっぱり、この監督の感覚は”狂っている”なと確信。 ⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=88167358&comm_id=2326772
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『籠の中の乙女』何だろうこの『葬式で笑っちゃいけないと思えば思うほどどうしても笑いが込み上げて来てしまい必死に笑いを噛み殺し真面目な顔を作る自分』みたいな気持ちは。映画を観てこんな気持ちになるなんて怖いし笑える。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <籠の中の乙女>なかなかの衝撃作品。人間は、知識や情報がなければ本能で補って生き抜いていくものだと感心。一方、半端な情報は情報の欠落より生き方を歪ませる恐ろしさに戦く。自分が偏った情報しか知らないなんて自分では分からないもんな^^;
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『籠の中の乙女』ロブスターもそうだけど、率直すぎる真面目さが側から見ると超絶笑えて恐ろしいという不条理さがとてつもなく面白い。派手な展開はないけれど少しずつ歯車が狂う様子が見応え完璧で素晴らしい。こりゃ大物になる。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『籠の中の乙女』箱入り娘ならぬ籠入り娘と息子!外の世界から守るため子供達を厳格なルールで縛り教育し、家内のみで育ててきたぶっ飛び家族だが、外からやってきた異物によって崩壊していく。飛行機のオモチャや単語などのディテールが面白い。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『籠の中の乙女』作家性を前面に出した作品にはこういうドライな演出が多いけど、この突き放したような作風は、感情移入を拒否されているような感じがして、どうも作品に入りきれなかった。
    いいね

    普通
  • otonateikokua
    『籠の中の乙女』いや好きになれなかった
    いいね

    残念
  • croaton0
    自己満足によって築き上げられた【理想郷】は歪でおぞましく、外来してきた“舶来品”によって生じた綻びからそこはかとない狂気が漂い始める。 第三者の視点で「異文化の瓦解」に触れる作品
    いいね

    良い
  • ryoma0210
    『籠の中の乙女』家に閉じ込められ、親に与えられたルールに従って生きる子供達。一見奇妙ですが、僕らの世界も大して変わらないと思いました。オチは「トゥルーマンショー」を思い出すんですよね。広い世界にあるのは自由じゃなくて理不尽なルール。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『籠の中の乙女』、友人男性に激押したくせに、自分も小さなエピソードはほとんど忘れていたので、Amazonインスタント・ビデオにて再鑑賞。二度目でも超衝撃。やっぱり傑作。この作品を勧めた私を友人はきっとド変態だと思っているに違いない。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『籠の中の乙女』カンヌ映画祭ある視点部門でグランプリ受賞…エロくておぞましくてなんて映画なんだよ
    いいね

    良い
  • tmcl_24
    『籠の中の乙女』両親のマッドなルールに疑問も持たず従う子供たちの姿が恐ろしい。猫から身を守るため犬の鳴真似をしたりなど一見笑えるシーンもその恐ろしさを強めていた。映画を真似て踊り狂う場面は最高。長女はトランクの中で死んでるんだろうな。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『籠の中の乙女』R18+で、ぼかしがあちこちに出没します。スクリーンだと巨大なぼかしを観るわけね。原題がこの映画の中で大きな意味を持ちます。実験的映画というより、現実にあるんじゃない?と思わせるところが、この映画の怖さかもしれません。
    いいね

    良い
  • yuki7766
    『籠の中の乙女』カルト色強くした『ヴィレッジ』みたいな感じ。全然はまらなかった。
    いいね

    残念
  • eri1_10bit
    『籠の中の乙女』外の世界の常識の中で生きている人間からしたら彼女たちは当然不幸に見えるのだろうけど、本人たちがそこまで不幸に感じてないところがいいですね。変だけどね。あれは、お母さんが外の世界を拒絶してしまったってことなんでしょうかね。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3440movies / tweets

    follow us