TOP >作品データベース >座頭市物語

座頭市物語

みんなの感想/評価
座頭市物語
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    17
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
20
ポジティブ指数100
公開日
1962/4/18
原題
Life and Opinion of Masseur Ichi
配給
大映
上映時間
96分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • LionNEXT
    『座頭市物語』 ▼8/27/21再鑑賞 【午前十時の映画祭11 デジタルで甦る永遠の名作(男たちの決闘を目撃せよ!)】
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『座頭市物語』『サマーフィルムにのって』が公開されたからなのか珍しいリバイバル。座頭市は観たことがあったが、この最初の映画は初めて観た。面白い。相手の用心棒の浪人との心が通じるのはアウトサイダーな生き方だからか。ラストの対決は泣けるよね。万里昌代とのラブ・ロマンスはいらなかった。
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『座頭市物語』丁半イカサマ、やたらモテる、ふだんは腰が低い、日陰者の自覚、そして滅茶苦茶強いで座頭市のキャラが完成されているからこそ、作品自体の普遍的な面白さも同時に確立してるよなァ…全部の魅力がめくらに集約されるのもまとまっている
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『座頭市物語』カツシンの目にも止まらぬ居合一本で魅せるからアクションは多くないが、見世物じゃねェとギリギリまで見せない矜持で見せ場が安っぽくなってないのも良い。一瞬で勝負がつくことを提示したからこそ一瞬でつかなかった平手の格も上がる
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『座頭市物語』めくら、結核で渡世から外れた剣客同士のシンパシー。命を預け殺し合うに足る二人の決闘は最早「愛」としか言えぬ。美しく愛しき友との死闘を経て、仁義も糞もない渡世の外道に目を剥き怒るいっつぁんのドライな殺しで〆る寂寥感も良い
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『座頭市物語』『サマーフィルムにのって』から観ましたが成程これはラブストーリー…めくらだからとナメられ続けた反骨心から居合を身に付けた座頭のいっつぁんにとって、純粋にその技能を見抜き評価した平手造酒はかけがえのない存在だったのだなァ
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『座頭市物語』「サマーフィルムにのって」ハダシに触発されて、何かの縁で午前十時でやってるし鑑賞。任侠と剣客の奇妙な友情に漂う哀切。ラストの決闘は、なるほど悲恋と知っている者同士のラブシーン。秘めた危険度と艶っぽさ高めの勝新が粋だ。
    いいね

    良い
  • brimley3
    『座頭市物語』勝新の勝新による勝新のための映画。往年の勝新しか知らないから若き日の勝新カッコイイ。表情を出さないながらも喉元をひくひくさせる芸の細かさよ。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】座頭市物語みてた。◎。午前十時の映画祭。寄りと引きの構図が面白い。それに耐えうる勝新太郎のコミカルさを含めた「こわいもの」を持っている演技と、艶気が良かった。あと、天知茂。労咳病みの剣客というベタのキャラだが。良かった、
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『座頭市物語』。サマーフィルムからの座頭市。この時代の時代劇はいいなぁ。勝新クラスの空気感の俳優さんに早く出てきて欲しい。 #午前十時
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『座頭市物語』(62/日) 「サマーフィルムにのって」を観たらこちらも無性に観たくなった。 それぞれ敵対するヤクザの用心棒でありながら奇妙な友情を育む市と平手造酒の関係性が尊い。ラストの2人の対決はまさにラブシーン。
    いいね

    良い
  • boushi24
    『座頭市物語』勝新太郎の目の演技が凄い。何気なくユーモアもあり、特異で独特な映画。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『座頭市物語』DVDで鑑賞。勝新太郎主演の任侠時代劇。盲目の按摩・市と肺を患う用心棒・平手造酒が育む友情、任侠道を往く日陰者としての悲哀、儚く美しき恋等々、濃密に描かれる物語の味わい深さが秀逸。ラストの決闘が齎す寂寥感も見事。傑作
    いいね

    良い
  • sentokun7
    『座頭市物語』 時代劇の決闘シーンはラブシーンだった【春日太一が解説】 https://www.tbsradio.jp/286146 を聴いて、春日太一さんのプレゼンで猛烈にみたくなり鑑賞。確かに勝新の男前同士によるラブシーン。
    いいね

    良い
  • allgreen
    映画監督 三隅研次@NFCにて『座頭市物語』鑑賞。実は初見。勝新太郎が居て天知茂が居て。タイプの違う二人の用心棒。欲とメンツが絡まる人間関係にきっちり筋を通しますぜ。アクション控えめなれど痺れる。ふんわりとしたユーモアも効いている。
    いいね

    良い
  • yuki7766
    『座頭市物語』huluで初鑑賞。チャンバラのイメージで観たけど、見所は殺陣じゃなくてドラマ。任侠映画的な感じでした。
    いいね

    良い
  • hacasa
    『座頭市物語』勝新太郎と天知茂の凄みと存在感、流石 しかし万里昌代って女優さん、すごいきれい!
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • LionNEXT
    「座頭市物語」を観た映画に登録しました。 https://t.co/fEYrICj3Tn #KINENOTE #キネマ旬報 #映画
    いいね

    良い
  • _Matagi_
    『座頭市物語』(1962年:日本)を観ました。勝新座頭市の第一作。小さい頃に観たはずなのに内容全く覚えていない…。任侠であるが故に日陰を行く生き様、鋭い啖呵、全身から発するただならぬ気配、義理を重んじる人柄、全てが余りにも格好良過ぎる!(・ω・; 最後の決闘は本当に息が詰まった。
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『座頭市物語』後年のシリーズ作に比べると地味な映画だが勝新太郎と天知茂、二人の佇まいがいい。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3141movies / tweets

    follow us