TOP >作品データベース >ぼくの大切なともだち

ぼくの大切なともだち

みんなの感想/評価
「ぼくの大切なともだち」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    6
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
6
ポジティブ指数100
公開日
2008/6/14
原題
Mon meilleur ami/MY BEST FRIEND
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
ある日オークションで、狙っていた年代物の壷を大枚はたいて落札した骨董商のフランソワ(ダニエル・オートゥイュ)は、その後の自身の誕生日のディナーで、みんなと会話を楽しんでいた。その席では、ある顧客の葬式のことが話題に。話によれば、その葬式には7人しか参列しなかったそう。ところが、そのときフランソワはみんなからこう言われる。「お前の葬式には誰も来ないよ」と。なぜなら彼には友達がいないから…。その発言に納得いかないフランソワは、落札したばかりの壷を賭けて「10日間で親友を連れてくる」と言い放ってしまった。果たして、彼は“親友”と呼べる友人を連れてくることができるのか…? パトリス・ルコント監督が“人生における本当の親友”をテーマに贈る悲喜劇。
© 2006.FIDELITE FILMS—WILD BUNCH—TF1 FILMS PRODUCTIONS—LUCKY RED./WISEPOLICY
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • usakosisyou
    『ぼくの大切なともだち』映画鑑賞。骨董品売買をする主人公は友達がいない。仕事仲間に一週間後に友達を連れてくるという賭けをするが。中盤以降の意外な展開に注目。ハラハラする終盤。秀逸なラストシーン。ユーモラスで軽妙で心温まる傑作。超お薦め
    いいね

    良い
  • softcreamchan
    『ぼくの大切なともだち』☆☆☆☆ 面白かったー!周囲の人達の主人公に対する評価厳しいなって思ったけど(笑)でも他人に無関心な人って無意識に悪気なく傷付けたりするからみんな腹立ってたんだろうなぁ。友達って必要だよねって改めて思えるお話。
    いいね

    良い
  • mau_5628
    『ぼくの大切なともだち』フランソワ役のダニエル・オートゥイユは『あるいは裏切りという名の犬』で観たシリアスな演技もよかったけどフランソワの笑顔良かった!『あるいは~』に出演してたヴァレリア・ゴリノ綺麗な方だったな。#映画 #movie
    いいね

    良い
  • mau_5628
    パトリス・ルコント監督『ぼくの大切なともだち』DVD鑑賞!友達がいないおじさんが友達作りに奮闘wシンプルなんだけど面白くて泣ける素敵な作品でした! 『最強のふたり』のイヴォンヌ役アンヌ・ル・ニも出演してました(^^)#映画 #movie
    いいね

    良い
  • hourensou113
    『ぼくの大切なともだち』おっさんのちょっと可愛い物語。個人的に今までダークなイメージしかなかったダニエル・オートゥイユの新境地。孤独で不器用なおっさんを演じて好感度アップである。パトリス・ルコント、好きな監督である。 #映画 #eiga
    いいね

    良い
  • ryuryu13
    『ぼくの大切なともだち』うう、泣ける・・・。これ、公開時に見損ねていたのですが、やっぱりいいハナシだ~!!フランスって、こういう映画つくりますよね!
    いいね

    良い