TOP >作品データベース >天地明察

天地明察

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    62
  • 普通
    3
  • 残念
    18
総ツイート数
1,395
ポジティブ指数84
公開日
2012/9/15
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
囲碁の御三家に生まれた安井算哲は、星を眺めることを最も愛し、天の真を地に生きる全ての人に恩恵として届けること(=天地明察)が夢だった。当時、暦は800年間も間違ったものが使わていた。しかし、暦は全ての行事を司る人民の支えであり、暦を司ることで、権力と人心と莫大な利権を得られたため、改暦は強大な敵への挑戦を意味した。時の重鎮たちはなんとか改暦を行おうと、探究心と非凡な才能を持つ算哲に託したのだが、暦の作成は困難を極め、失敗と挫折を繰り返していた――。2010年吉川英治文学新人賞、本屋大賞を受賞した冲方丁のベストセラーを、『おくりびと』の滝田洋二郎の手によって映画化。
© 2012「天地明察」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mimi0x089
    『天地明察』空気感って伝わるんだなぁ。岡田くんが走ってる時のわくわく顏がめちゃくちゃ良い✨観測機が美しくて家に欲しい。算哲は誠実だからこそ良い師匠に囲まれてる幸せな人だったんだなと思った。会話がゆっくりでちょっと眠い(p_-)
    いいね

    良い
  • oozoraotoko
    『天地明察』★★★★☆原作未読。
    いいね

    良い
  • chakcu2
    『天地明察』なぜこれほど安いエンターテイメントにしてしまったのか。山崎暗斎が射られる場面はさすがに酷すぎるだろう、笑ってしまった。
    いいね

    残念
  • what_soc
    『天地明察』原作をだいぶ前に読んでから鑑賞しましたが、安井算哲のキャラが原作に非常に近く、いろいろ思い出されて楽しめました。脇を固める俳優が豪華かつ存在感が絶妙なのが良いですが、何よりも宮崎あおいが魅力的すぎます。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『天地明察』原作では若い頃を丁寧に、齢取ってからは駆け足なのに映画ではそれが逆。数十年に亘る話なのにキャストの見た目が全く変わらないのも謎、というか宮崎あおいが自分を可愛く見せることだけに熱心で映画の事は疎かになってる感じがします。
    いいね

    残念
  • kasyu_tae
    『天地明察』大好きな映画。算術と天に夢中な碁打ちが改暦を成し遂げるお話。日本全国、星を観察しながら旅する件が特に好き。岡田准一さんと宮崎あおいさんの夫婦の空気感がとてもいい。#eiga
    いいね

    良い
  • x_takanoha572
    日本独自の暦を!ってことで、主人公が天文と算術で、既存の暦にケンカをしかける。なかなか面白かったです。主人公のキャラが良い。それになにより音楽が素晴らしい。やはり久石さんでした。また見たいな。『天地明察』#eiga #movie
    いいね

    良い
  • riley0317
    『天地明察』雰囲気やストーリー、キャスト陣は良い。けど少しバランスが悪く物足りない。作品のテーマとも言える歳月の流れが省略されすぎていて、もっとコンパクトにそして丁寧に描いて欲しかった。それでも見入れて面白いシーンはあるし悪くはない
    いいね

    普通
  • NakanishiMasa
    『天地明察』【WOWOW記】岡田の情熱がビシバシ伝わってくる映画です。京都での最後の勝負のシーン(135minくらい)で町娘役で「真木よう子」がカメオ出演していると思うのだけど、ご存知の方いらっしゃいますか?
    いいね

    良い
  • maikyo214
    『天地明察』★4.0 歴史物はあんまり見ないけど、これは面白かった!昔ってなんもなかったけど、その分人の頭の良さがとてもとてもすごかったんだなぁと思う、学問に懸ける想いも、責任も。 2013/3/17 17:40
    いいね

    良い
  • ml_0057654
    『天地明察』暦に向ける眼差しが熱くて良い作品だと純粋におもえました。星をみる意識が少しまた特別にみれた あおいちゃんも岡田くんもよかった
    いいね

    良い
  • uratora
    『天地明察』観終わり。原作未読。日本独自の暦を作った男の物語、大変面白かったです。地味になりそうなテーマながら男の勝負をしっかりと描きエンターテイメントとして成立。ひとつの真理を追い求める、そのロマンに惹かれそれを支える人たちがいる。
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『天地明察』原作では若い頃を長く、齢いってからは駆け足で表現していたのに、映画では逆に表現してる。なんでだ。しかも見た目がほとんど変わらない。宮崎あおいは自分を可愛く見せる事だけに集中してるようにしか見えない。
    いいね

    残念
  • ponchansss
    『天地明察』続き。何しろ驚いたのは、ナレーションが真田広之だったこと。聞き覚えのある声だなとは思ったけど、クレジットで名前を見てびっくり!ファンとしては、嬉しかったけど(^^♪
    いいね

    良い
  • ponchansss
    『天地明察』DVD観賞。安井算哲の生涯を描いているので、盛り込み過ぎは否めない。分かるけど、暦作りに絞ったほうが良かったかも。とにかく脇を固める人たちが素晴らしくて、若い二人をしっかりサポート。楽しくて笑えて、泣ける作品。
    いいね

    良い
  • mooovie
    『天地明察』を鑑賞。新しい暦を制定する為、長い年月をかけ、天と戦を試みる男の物語。献身的な宮崎あおいの姿も良かった。だが、数年待っているのに時間の重みが感じられない。残念。岡田准一は大河の軍師官兵衛も演じるので、要注目だ!
    いいね

    良い
  • soma9450
    映画『天地明察』江戸前期に日本独自の暦を作って認めてもらうために何十年もかけて観測しては失敗してを繰り返す男のお話。やったかと思ったら打ちのめされる艱難辛苦の連続に最後の勝負は腹切りまで約束して望みます。エピローグの最後の一文で号泣。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『天地明察』あたりまえなコトってのは、あたりまえにするための古人による努力の上に成り立ってるのです。たまに忘れるけど、忘れてはいけないこと。
    いいね

    良い
  • maikyo412
    『天地明察』★4.0 歴史物はあんまり見ないけど、これは面白かった!昔ってなんもなかったけど、その分人の頭の良さがとてもとてもすごかったんだなぁと思う、学問に懸ける想いも、責任も。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『天地明察』江戸時代の理数系が、命を受けて太陽暦を作りあげる話。ストーリーは素晴らしく面白く、京都のお公家さんとの勝負もスリリング。しかしこの映画を素晴らしく思えるのは音楽の久石譲の功績が大きい。1800円満点で1400円。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2820movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us