鬼畜

みんなの感想/評価
鬼畜
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    6
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
11
ポジティブ指数100
公開日
1978/10/7
原題
The Demon
配給
松竹
上映時間
110分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hiro79m2a21sa
    『鬼畜』岩下志麻という女優の圧巻の演技。本人自体物凄く怖いのにも関わらず、子供に手を出すことをいとわない母親役はみていてどこかきついものを感じる。暑い夏の陽気にくわえ不快さ、おぞましさが身にしみてくる。娘を置いて行ってしまう父も怖い
    いいね

    良い
  • masala0517
    『鬼畜』「影の車」「砂の器」と言った子供が重要な役回りを担う、野村芳太郎作品は本当に良い。岩下志麻の鬼気迫る演技と気弱な緒形拳も素晴らしい。オルゴール、東京タワーの使い方も見事。芥川也寸志のスコアも絶品の傑作である。
    いいね

    良い
  • cinemaANDtravel
    一線を越えた鬼畜夫妻の話ですが、誰もが鬼畜になる可能性をはらんでいる、という話。超こわかったです^^; http://ticketcafe.blogspot.jp/2015/11/kichiku.html
    いいね

    良い
  • tibibitz
    『鬼畜』DVD鑑賞。松本清張原作の70年代映画。3人の隠し子の面倒を見る事になった夫婦だが子供が邪魔になる。なかなか怖い内容で今では問題になってしまいそうなシーンも登場。若き日の尾形拳、岩下志摩、大竹しのぶなどの豪華俳優陣も見もの
    いいね

    良い
  • takaran55
    『鬼畜』守っていると思っていた側が、実はその対象に心の内の『何か』を守られている。そこに気付くことができたなら。ご飯のシーンは直視不可>< 恐ろしかった。良子の言葉に胸が締め付けられる。衝撃的だったが観て良かった作品。#eiga
    いいね

    良い
  • takaran55
    『鬼畜』タイトルが怖いので観るのに躊躇。悲しみや怒りを手放すにはどうしたらいいのだろうか。純真な三人の子供と鬼畜な大人達。子供は神様に近い存在だからキリストのように赦すことができるのだろうか。婦警さん役の大竹しのぶ可愛いかった #eiga
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • halnie
    『鬼畜』(1978・日)多くの人が言うように確かに子役は拙いがこれはこれで良いと思う。岩下志麻が赤ん坊の口にご飯を押し込むシーンは圧巻。婦警役の大竹しのぶ、可愛いなあ!他にも蟹江敬三、田中邦衛、大滝秀治と、豪華出演。秀作。(敬称略)アンバランスな音楽も恐怖を誘う。 #eiga
    いいね

    良い
  • halnie
    『鬼畜』(1978・日)さすが野村芳太郎監督!岩下志麻さんの美しい悪妻ぶりと、緒形拳さんの優柔不断ぶりががっちりハマってる。妾役の小川真由美さんの非情さも良い。ラストは解釈が分かれるところ。タイトルの「鬼畜」は誰を指すか、私の解釈は「子供から見た大人(3人)」 #eiga
    いいね

    良い
  • bintang1999
    『鬼畜』35年前の映画なのか。まさか世の中が鬼畜だらけ、子殺し親殺しがワイドショーで頻繁に取り上げられる世の中になるとは松本清張もビックリでしょう。私も蟹江敬三のカッコよさがわかる年頃になりました。
    いいね
  • daisy8940
    『鬼畜』(承前)けどもう平成の御世になって以来子役使いヨーダ是枝氏の出現とかそれこそ神木君とかモンスター芦田愛菜の登場以来あの時代はなんだったんだ感が半端なく思われ。いつから変わったんだろう。やっぱ北の国から辺りになるんだろうか
    いいね
  • daisy8940
    『鬼畜』この時代の子役の演出って意図的にやってんだかなんだかわかんないけどホント芝居やらされてる感が丸出しで意味が分からない。何考えて演出したんだろうとホント思う。つーか一昔前はこういう芝居が当たり前だったからそんな不審に思わなかった
    いいね