TOP >作品データベース >ジョニーは戦場へ行った

ジョニーは戦場へ行った

みんなの感想/評価
ジョニーは戦場へ行った
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    15
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
18
ポジティブ指数100
公開日
1973/4/7
原題
Johnny Got His Gun
配給
ヘラルド映画
上映時間
 
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sasorikantoku
    『ジョニーは戦場へ行った』引きこもりとか鬱病の多い今こそこの映画を観る価値があるのではないだろうか?ちょっと嫌な事で批判したりクレームつける様な余裕の無い人こそ観るべき。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『ジョニーは戦場へ行った』最後まで救いがなく、絶句する内容。過去の思い出を織り交ぜながら、戦争でとんでもない姿になった主人公にしかわからない絶望感が途絶えないのが、痛すぎる。これは覚悟してみた方がいい
    いいね

    良い
  • onigawara_shoto
    『ジョニーは戦場へ行った』四肢と触覚以外の五感を奪われ、頭の中の暗闇に閉じ込められたジョニーを思うと、様々な感情が渦巻いて発狂しそう。戦争を始めたら私もこうなるかもしれない。今も世界中でジョニーが作られてると考えると怖くて眠れない。
    いいね

    良い
  • hokuken88
    『ジョニーは戦場へ行った』主人公にトランボ自身重ねて。時間を越えて物語が交錯する、モンタージュのように記憶が物語を紡ぎ出す。表現の自由を奪われたトランボの反戦映画であり、反骨映画。
    いいね

    良い
  • mittag__
    『ジョニーは戦場へ行った』 不思議の国のアリスのような、奇妙さと倦怠感をかんじた。主人公の妄想(か夢)にテキトーでラフな感じのキリストが出てきたり、その母親が黒人だったりで自由。面白い。負傷後の入院中のジョニーのシーンは白黒で、その他の妄想や回想はカラーなのも巧い
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『ジョニーは戦場へ行った』雜誌の新作映画レビューを読んで、観たいと思った最初の映画。実際に鑑賞できたのは約10年後の東京の名画座。それ以後何度も観ているが、いつも感動する本物の名作。
    いいね

    良い
  • rororo9799
    『ジョニーは戦場へ行った』消え入りそうなラストの主人公の声が悲しく恐ろしい。
    いいね

    良い
  • jugglertubokabi
    『ジョニーは戦場へ行った』肉塊に成り果てるも無意味に生かされ続ける一兵士を描いた悲劇。精神抉られるきっつい映画でしたね。『es』『レクイエム・フォー・ドリーム』と一緒に学校の授業で見せたらいいんじゃないかな。
    いいね

    良い
  • It_is_empty
    『ジョニーは戦場へ行った』この後味の悪さ、反戦映画としてはとても効果的だろうね。安楽死すら阻まれ、何でだよ!と何故か安らかな死を求めてしまう残酷さ。生きていれば良い事あるさというセリフさえ拒まれる、極限状態の生に言葉を無くすばかり。
    いいね

    良い
  • moruku36
    『ジョニーは戦場へ行った』平穏だった日常と全てを失った戦後に生きる1人の兵士をカラーとモノクロのコントラストと描いた戦争映画。看護師さんのムーンウォークレベルの高さに脱帽。あ、暗い映画だよこれ ♯eiga
    いいね

    良い
  • taro_ufufu
    『ジョニーは戦場へ行った』観ました。この映画は面白いです。ビックリします。監督は、『ローマの休日』の原作者・脚本家らしいです。DVDを即買いしました。もう、ため息しかでないです。衝撃的な面白さ、期待しないで観てください。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『ジョニーは戦場へ行った』戦争で手足を無くし喋ることも聞くこと見ることもできなくなった兵士の話。病室内で思い出す少年期、青年期。声にならない助けを求める声は見る者の胸をえぐる。
    いいね

    良い
  • katoki
    『ジョニーは戦場へ行った』を観た。考えさせられる素晴らしい映画。 ★★★★☆
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『ジョニーは戦場へ行った』ショックだけど深く心に残る作品。悲惨な現実と子供時代の幸せな思い出との対比、クリスマスで遂に日付を手に入れたと狂喜するシーンが特に切ない。幻想シーンは前衛的、印象的な台詞も沢山。ベスト映画が1つ増えた。#eiga
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ジョニーは戦場へ行った』これもわたくし的トラウマ映画。ティモシー・ボトムズの田舎臭い風貌が物語にリアルを持ち込んでいると思う。入院して寝返りも打てない状態だった時に、ふと包帯でぐるぐる巻の自分を見てこの映画を思い出しちゃってさ~しくしく
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    状況にあわせるなら 『トランボ』公開にぶつけて『ジョニーは戦場に行った』を持ってこればいいのにね。 え? ああそう。反戦としかとらえられない映画は駄目ってこと。ふーん。 https://t.co/5aQ9KroFUe
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『ジョニーは戦場へ行った』鑑賞。これほど悲惨な話なのに、それを効果的に見せられているとは思わない。五感を奪われた人間の表現をもっと突き詰められたのでは。
    いいね