TOP >作品データベース >昼下がりの決斗

昼下がりの決斗

みんなの感想/評価
昼下がりの決斗
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    6
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
7
ポジティブ指数100
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • renn6161
    『昼下がりの決斗』サム・ペキンパーの西部劇。車が走るシーンもあり老ガンマンたちが置かれた環境も垣間見れる。敵になる兄弟も絶対的な悪ではないよう描かれているのだが、鉱山での人々の中に暴力性を感じさせるのは監督の力か。山脈が美しい。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『昼下がりの決斗』#eiga #movieペキンパーは「男」ってカッコでくくられる人であるけれど、その実娘の可憐な花嫁姿とか支配的な父親に対する態度とか、女を描ける人でもあるのだな。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『昼下がりの決斗』#eiga #movie 恐ろしかったのは金山で仕事する男に嫁入りした娘が「兄弟で共有」されようとしかけたシーン。ギラギラと機会を伺う目とか婿になる男も最終的には了解しているような態度で。生理的な怖さ。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『昼下がりの決斗』#eiga #movie つくづくとアメリカは「父親文化」なのだなあと。「父性」に対しての考察。若者の無軌道や無思慮を受け止め、ラストでは命のやりとり。ふむう・・・しかし今のアメリカの状況を顧みると父性って難しいね
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    ワイルドバンチ以前にこのような傑作が撮られていたとは驚きだ。完成度ではむしろ勝っている。後のトレードマークたるスローも一切出てこず、端正な演出が見事。しかし鉱山に入った途端、俄かに暴力の匂いが増してくるのはやはりこの監督だからこそ。
    いいね

    良い
  • croaton0
    J・マクリー演じるジャッドの渋い風格が堪らなく格好良く、生意気だった若造ヘックが彼の立振る舞いに感化され変わっていく様と一度裏切るも追い込まれたジャッドを助けに戻ってくる相棒ギルを演じたR・ランドルフの存在感も実に素晴らしい。
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『昼下がりの決斗』鑑賞。あまりの男臭さにウッとなった。
    いいね