TOP >作品データベース >声をかくす人

声をかくす人

みんなの感想/評価
「声をかくす人」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
97%
  • 良い
    42
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
882
ポジティブ指数98
公開日
2012/10/27
原題
The Conspirator
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
南北戦争終結直後、リンカーン大統領が暗殺される。すぐに逮捕された犯人グループの中に南部出身の女性メアリー・サラットがいた。彼女の弁護を渋々引き受けた元北軍の英雄フレデリックは、次第に彼女の無実を信じるようになる。そして、有罪と決めつけ報復を求める国家とフレデリックの闘いが始まった。沈黙するサラットが最後まで守り抜いた「秘密」とは―?
© 2010 ConspiratorProductions, LLC. All RightsReserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • bintang1999
    『声をかくす人』リンカーン暗殺共謀の罪で裁かれた女性と、負け試合を覆えそうとした弁護士の話。闘ったマカヴォイ演じる弁護士がワシントンポストの初代社会部長となった事実に何だかホッとした。ロビンライトが燐として美しかったよ
    いいね

    良い
  • WaseiG
    『声をかくす人』鑑賞。法と正義のために主人公は立ち上がったのに、最後「ぼくよりあなたの方がいい息子だった」と言われてしまうと、芯のところが少しブレてしまう気がしないでもない。主人公の英雄性を高めるセリフなんだろうけど。でも2時間でよくまとめたよなぁ。
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『声をかくす人』スピルバーグの『リンカーン』の続きとして見ると面白いかも。ギルモア・ガールズのローリーが出てたのね。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画「声をかくす人」を鑑賞。話も役者もキッチリした見応え十分。リーンカーン物だが、アメリカの恥部(?)を描いたせいなのか?知名度は今一つ。いい映画なのにねえ!邦題の意味が良くわからないまま。ドラマに死刑が絡むと緊迫感が増す。
    いいね

    良い
  • sankimuko
    『声をかくす人』リンカーン暗殺の裏で、光の当たらなかった正義を描いた地味だけど力強い作品。暗殺事件の背景を殆ど知らないので、別の角度からみたら、どちらが正義か迷ってしまうと思う。ともあれ大勢に逆らって信念をつらぬく姿にはグッと来る。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <声をかくす人> http://t.co/TMjO1mDhm1 呼称の変更
    いいね

    良い
  • nanokiyo
    『声をかくす人』これ邦題が変だぉ⁈ 共謀してたのは、暗殺者側だけでなく政府側もなんだけど、共謀する者達を「ひそひそ声でしゃべる者=声をかくす人」と言いたかったのかな。でも、暗殺者側も政府側も信念はゆらいでたけど声は殺してなかったぉ。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    『声をかくす人』を鑑賞。戦時下、しかもリンカーンという偉大な、あまりにも偉大な大統領の暗殺やから、誰かが罪を背負う事で終止符を打たないと収まりがつかんのは分かる。ただ今から思えばこれは正しくない。ロバート・レッドフォード、いい監督だ。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <声をかくす人(2)>リンカーン暗殺絡みの裁判で冤罪があったという事実を描いた作品。権力者は復讐に走り、弁護士は感情的に行動し、・・・って、人間だから当然だよね。その上で、最終的に力を持つ者がどういう判断を下せるか、なんだと思うけど。
    いいね

    良い
  • harayoo
    『声をかくす人』ロビンはいいねえ。ロバートレッドフォードはイーストウッドに負けずよい監督と思うのだが。
    いいね

    良い
  • sundance0725
    『声をかくす人』イーストウッド監督作には政治的な上手さ、対してレッドフォード監督作には信念の香りを感じる。なので圧倒的に後者が好み。前作「大いなる陰謀」に続きイマイチの出来だがその味満載の本作。米映画の良心。やっぱレッドフォードはいい
    いいね

    良い
  • 624ken
    飯田橋ギンレイホールで『声をかくす人』を鑑賞。ロビン・ライトの静かな雰囲気が胸に響く。戦争終結後の大統領暗殺事件では、さすがにちゃんとした裁判をという余裕はないのもわかる。その中でも裁判の不当性を問う心意気はすごいな。力作ですね。
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『声をかくす人』conspirator謀議の仲間が何で声をかくす人になるんだろう?意味不明だけど映画は重厚にロウやジャスティスの本質を描いて秀逸。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『声をかくす人』安定のまかぼい先生でした。正義に燃えるまかぼい先生ステキです。エヴァン・レイチェル・ウッドがかわいかったです。ただ、ロビン・ライトは黙秘してる訳じゃなくて全部話しているので、声をかくす人違うやんと思いました。
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『声をかくす人』応援中なのに目黒シネマ最終日最終回でやっと鑑賞。。迷いながらも最終的には依頼人を信じて奔走する若き弁護士をマカヴォイ君好演、さすが。隠された歴史、母と息子の運命の皮肉。でもある意味ハッピーエンド?救いはあります。#eiga
    いいね

    良い
  • tanton_007
    『声をかくす人』 ブログを更新しました。   http://t.co/CBpZqb4I 圧倒的な不条理さにとても辛くなりました。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <声をかくす人> http://t.co/yCwp1tPx  正義は守るものでなく定義するもの
    いいね

    良い
  • kumyon_nesan
    『声をかくす人』鑑賞。いかにもレツドフォードが好みそうな題材。アメリカの過去の恥部を描いているのだが、現代社会にも通ずるところがある。ロビン・ライト、マカヴォイともに役柄に合っていて熱演。地味な作品だが良作。
    いいね

    良い
  • kumyon_nesan
    2013年の映画初めはJ&Bで『声をかくす人』
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『声をかくす人』国を守るということと、一人の人権を守ることとどちらが優先されるのか。ほんの150年前リンカーンの時代のアメリカでさえ相当酷い裁判の様子は観ている間にブルーになりましたよ。スカッとはしない映画ですが秀作だと思います。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...