アルゴ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    390
  • 普通
    6
  • 残念
    8
総ツイート数
3,114
ポジティブ指数98
公開日
2012/10/26
原題
Argo
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
1979年11月4日、イラン革命が激化していたテヘランにて、アメリカ大使館占拠事件が発生。過激派により52人の人質となり、内6人が逃げ出すことに成功した。CIAの救出作戦のエキスパート、トニー・メンデス(ベン・アフレック)は、命が狙われている彼らを無事に国外へ逃すため、映画でしか起こりえないような作戦を立てる。果たして作戦は成功するのか――。
© 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kiku_21
    『アルゴ』映画製作に見せかけた人質救出作戦ってところが映画としてのツカミバッチリだけど、これが実話ってのがまたすごい。史実をうまく演出してて、エンタメ的なハラハラ感もあり(若干のやりすぎも感じるが)面白い映画に仕上がっていると思う。
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『アルゴ』現実は何よりも面白い。イラン革命最中の政府関係者を映画撮影のふりで救出する。準備に時間がかかる、計画やその他の点で、それこそ他の強盗映画と比較するなら地味である。だからこそ、失敗した時にどうなるか、後半の緊張は地獄級。
    いいね

    良い
  • 2Cap4
    『アルゴ』74点
    いいね

    良い
  • star_wars_54
    『アルゴ』 最初の方は地味で微妙だけど、どんどん緊迫感が増してきて面白かった。途中に出てくる絵コンテがスターウォーズ感満載で可愛い。
    いいね

    良い
  • manakoujun
    今朝の映画は『アルゴ』テレビ録画していたが、見たと勘違いして危うく見ずに消すところだったが、鑑賞して正解。アクションが無いのにこのスリリングな展開。オススメです。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『アルゴ』池上彰のそうだったのかイラン革命な分かりやすい内容にサスペンスフルな展開とよく出来た映画。バリーシールと同時に公開された実話だからフィクションでは思いつかない作戦、だけどクライマックスの滑走路でのチェイスは一寸やりすぎ。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『アルゴ』ベン・アフレックは自分で自分の魅力をよくわかっておる。
    いいね

    普通
  • writelefthand
    映画『アルゴ』備忘録。イランで実際起こった事件をかなり忠実に再現しようとしているように感じた。本当に映画のように大使館の人質を救おうとしたのは興味深い。ただしクライマックスは成功か否かのはらはらエピソードがありすぎてちょっと嘘くさかった(笑)。
    いいね

    良い
  • haganenaruto200
    『アルゴ』絵に描いたようなサスペンス映画。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『アルゴ』…【ココイチ】同時進行から合流する構成、「撃たれずに済む唯一の“希望”だ」に『スター・ウォーズ』が重なり「成功するかどうかは完全にその人物になりきれるかどうかにかかっている」が当時の再現度と、この映画の出来をメタ的に示唆。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『アルゴ』ベン・アフレック監督主演。 実際のイラン米大使館人質事件を基にしてるとはいえ、画質の切り替えや音楽と編集の緩急、そしてサスペンス的ハラハラによって社会派かつ娯楽作品になっている。まさにフィクションが現実を救う話
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『アルゴ』映画みたいなストーリーの実話。米大使館の職員達はイラン革命によって人質になったが、テヘランのバザールに行かざるを得ない時に彼らはイラン国民の米国への憎悪を目の当たりにした事だろう。この憎悪や文化の分断は未だに続いている。
    いいね

    良い
  • lKf3MtJOqt18JdD
    『アルゴ』☆☆☆☆☆
    いいね

    良い
  • kiruria281
    映画的フィクションを多く含むので実話を基にしたサスペンスと観れば面白いレベル。観客をハラハラさせる要素が十分に盛り込まれている。ただ実話を基にしたという点が逆に盛り込みすぎに突っ込みを入れたくなる。あり得んと。『アルゴ』#movie
    いいね

    普通
  • mokuren22
    『アルゴ』本当にあった話ということで、緊張感が続く映画だった。
    いいね

    良い
  • rinaT_818
    『アルゴ』@機内上映。イランで実際に起きたアメリカ大使館人質事件をもとにしたお話。ベン・アフレックが監督脚本主演。このアイデアが実話だったなんて…アメリカはカナダに頭が上がりませんね、、この映画、逆の立場から観たらどう感じるんだろう
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『アルゴ』7/10点。 飛行機シーン、評判ほどハラハラできなかった。サスペンスが常に2択なのは、史実ものには向いていないと思う。それよりはむしろ、大使館シーンのがハラハラした。あとは、テンポ良し、演技良し。基本楽しんだ。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『アルゴ』家人がBSで録画したのを鑑賞。実話ということで興味深かったけど、冒頭に当時の映像が使われていることもあり、つい「今も介入や誘拐が…変わってない」と思ってしまい、エンタメとして楽しむにはモヤモヤが払拭できず。
    いいね

    良い
  • slyuroder
    『アルゴ』 これが実話だというのが驚き。フィクションで人を救ったという事実は、非常に感動的で、なおかつ普遍的であると改めて感じた。
    いいね

    良い
  • noix_la_feuille
    『アルゴ』大胆な作戦を見事に成功させた事実にひたすら感心、結末が分かっていてもハラハラさせる演出がてんこ盛りで緊張しながら見入ってしまった。良心に従って勇気ある決断をした主人公や救出のために最善を尽くそうとした人達に感動。飛行機の離陸後、もう大丈夫と分かった時は本当に安堵したー。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...