TOP >作品データベース >桃さんのしあわせ

桃さんのしあわせ

みんなの感想/評価
桃さんのしあわせ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    39
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
520
ポジティブ指数100
公開日
2012/10/13
原題
桃姐
配給
ツイン
上映時間
119分
解説/あらすじ
 
(C)Bona Entertainment Co. Ltd.,
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tamagoooo3
    『桃さんのしあわせ』老いがテーマなのに、なんてほのぼのした映画だろう。私も桃さんのようになりたい。
    いいね

    良い
  • BloodyCrazyNs
    「桃さんのしあわせ」鑑賞終了。60年間同じ家族に仕えてきた女中"桃(タオ)さん"と雇い主坊ちゃんと最期を迎えるまでの日々。あえて泣かせようとしてないストーリーが良い。じんわりほっこり温かい。何より桃さんが可愛いすぎる(´∀`) 詳細レヴューは後日Blogにて。#coco
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『桃さんのしあわせ』高齢化の波が押し寄せてるのは中国も同じ。施設の現状をさりげなく示しながらもアンディ・ラウの優しい眼差しにこちらまで幸せな優しい心持になる作品。桃さんと交わす視線が二人の関係を如実に物語っている。
    いいね

    良い
  • mishima69
    『桃さんのしあわせ』 (^ω^*) 老いがテーマの中国系のひとは、総じて年長者、立てるね、よく。形式上にせよ。この映画観てたら思い出した。。香港&中国合作映画だった。。なるほど・・すごい敬老するんですよ・・
    いいね

    良い
  • renn6161
    『桃さんのしあわせ』この映画のプロデューサーの方の実話ベースの物語。タオさんを演じたディニー・イップの演技は観る者をひきこんじゃいますね。ロジャーを演じたアンディ・ラウの優しい表情も素敵。自分が老いた時のことをつい考えちゃいますね~!
    いいね

    良い
  • m_style
    『桃さんのしあわせ』W座で。香港映画らしいいい映画。タオさんがチャーミング。私にとっては祖母を思い出して観てました。メイドも家族の一員であり、愛すべき人であることがよく描かれてました。独り身には単身な老後を考えさせられた時間でしたわw
    いいね

    良い
  • YUKO_Q
    『桃さんのしあわせ』タオさんのシンプルライフであり、しあわせ。優しい時間が流れてた。キネカ大森の名画座、セレクトよいッス。
    いいね

    良い
  • nabe505
    「桃さんのしあわせ」「拝啓、愛してます」キネカ大森、今週の2本立ては「老い」がテーマ。両作品とも滋味溢れる映画で堪能しました。そろそろ如何に老いて、どう逝くべきかを考えてみるのもいいのかも。結局、どう日々を生きるのかってことなのかな。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <桃さんのしあわせ> http://t.co/KA0RjtindY 理想
    いいね

    良い
  • nanokiyo
    『桃さんのしあわせ』最後の時間を共有するロジャーとタオさんの心情が丹念に丁寧に描かれ、たんたんと粛々とした\とてもいい映画/でした。香港も中国も日本もゆっくりと確実に高齢化していくんですねぇ。しかし、アンディ・ラウはいい仕事してるw。
    いいね

    良い
  • serendi_momo
    『桃さんのしあわせ』063@ギンレイH/ 離れてから大切な人だったと気づくと言うのはよくある。現実には他人であそこまでの面倒は難しいと思うが誰にでも桃さんみたいな存在はいるんだよね。深く老後の事とか考えさせられる作品です。
    いいね

    良い
  • 624ken
    飯田橋ギンレイホールで『桃さんのしあわせ』を鑑賞。桃さんは、愛されていたんだなあ。誰でも老いるので、老いたときどう生きれるかだなあ。静かに優しく映画でした。中国の老人ホームは、ちょっとやだな。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <桃さんのしあわせ>老人ホームを舞台に、住み込み家政婦さんと、雇い主の息子が理想の親子の姿を見せてくれる。2人の温かい交流にほっこりし、現地の祭事の様子を興味深く楽しめる。除夜の鐘でなく爆竹花火って、年を送るのか迎えるのかの違いかな。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『桃さんのしあわせ』号泣も号泣ですよ。とてもよかったです。静かな優しくてさみしいお話です。と言うわけで、話は全然違うけど、わたしの中では「ぼくたちのムッシュ・ラザール」と同じ箱に入りました。アンディ・ラウがすんごい素敵です。
    いいね

    良い
  • mau_5628
    『桃さんのしあわせ』鑑賞!家政婦の桃(タオ)さんが倒れ、一家を60年仕えた彼女のため奔走する主人公。血縁関係ではないけれど一緒にいた時間の長さ、程よい距離感。老い、介護、年老いてからの人間関係など考えさせられた。傑作! #movie
    いいね

    良い
  • funkin4hk
    『桃さんのしあわせ』。家族よりも長い間そばにいた家政婦とアラウンド50のロジャーの、血縁よりも濃い絆。日本とは状況もやや異なるけど、同じく高齢化社会の香港の介護事情も興味深かったが、大切な人と生きることの幸せや尊さはどこでも一緒ね。
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『桃さんのしあわせ』家政婦として60年間勤め上げた桃さんの背中に、香港の激動の歴史が垣間見える佳作。単なる心温まる話ではなく、香港の福祉事情や、本当にこれがベストの選択だったの?という一抹の思いも投げかける。
    いいね

    良い
  • takajan72
    いい話です。窮地に立たされた時こそ、今まで自分がどんな人間関係を築いてきたかに否応なく気付かされると思います。また年老いてから病気になる事に対しても、かなり恐怖を感じました。健康な老後を目指して、今できる事をやろうと改めて思わされました。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『桃さんのしあわせ』主演2人が素晴らしく、アンディのさり気ない端正さを改めて感じた。大げさでない話運びで素直に鑑賞できる。桃さん世代の親を持つ身には、描かれた内容を自分に引き寄せて考えさせられた。劇中の香港映画らしいユーモアに救われる。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『桃さんのしあわせ』まずカメオ関連で。カートン気づかず、どこにいたの~(><)Emanは秘書?
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    2513movies / tweets

    follow us