TOP >作品データベース >北のカナリアたち

北のカナリアたち

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    74
  • 普通
    6
  • 残念
    12
総ツイート数
7,722
ポジティブ指数91
公開日
2012/11/3
配給
東映
上映時間
130分
解説/あらすじ
湊かなえの連作ミステリー「往復書簡」(幻冬舎刊)に収められている「二十年後の宿題」を原案に、吉永小百合主演、阪本順治監督で描くヒューマンサスペンス。日本最北の島・礼文島と利尻島で小学校教師をして...
(C)2012「北のカナリアたち」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aokixxxao
    『北のカナリアたち』森山さんの話かとおもいきや吉永さんの話で、吉永さんが推されすぎてて、出演者が豪華なのに残念な感じ。湊かなえの話にしては不完全燃焼が多すぎる。
    いいね

    普通
  • cinemaANDtravel
    『北のカナリアたち』原作とは全く別物の人情ミステリー。次から次へと暗い話題で暗澹たる気持になりますが歌声に救われました。http://ticketcafe.blogspot.jp/2015/10/kitanocanaria.html
    いいね

    良い
  • pachupa410
    『北のカナリアたち』湊かなえの作品でハズレを引いたことは無かったが今回は残念だった。 湊かなえ作品の持ち味である「語り」の部分は名優さん達が見事に引き立ててくれて惹き込まれたが、説明不足で結局最後まで何が言いたいのかよく分からないで終わってしまったのが残念。
    いいね

    残念
  • riley0317
    『北のカナリアたち』吉永小百合さんが凄いのは解るけど一定の世代から下になると好みが物凄く分かれそう。本人じゃなくて周りが「吉永小百合」ってイメージに拘りすぎてると言うか。それが本人の意向だったら何も言えないけど。
    いいね

    普通
  • riley0317
    『北のカナリアたち』キャストが素晴らしく、そして豪華。勿論しっかり魅せてくれるので見応えも十分。ストーリーもサスペンス要素を上手く使いつつ、順を追って核心へと迫って行く様が面白くお見事。内容云々の前にそこまでの過程に深みがある。
    いいね

    普通
  • cytometrer
    『北のカナリアたち』(2012、日) #映画
    いいね

    良い
  • holganicdreamer
    『北のカナリアたち』★★☆☆☆島の分校を離れた元教師がかつての教え子を訪ねる中で、島であった事件の真相が明らかになるサスペンス。話が型通りに運び過ぎ、登場人物の行動が不可解。そしてこの主人公に吉永小百合はミスキャストでは?
    いいね

    残念
  • croaton0
    他人の触れられたくない過去を覗き見ているような内容からくる後ろめたさが終わりに近づくにつれいたたまれない気持ちへと変わっていく作品 内容の暗さは嫌いじゃないものの、面白さは今一つ。あと例のバイオリン曲がしつこく正直耳障り
    いいね

    普通
  • shamalmaru
    『北のカナリアたち』森山未來にやられた作品。
    いいね

    良い
  • sorairoo
    『北のカナリアたち』さすがにオーディションで選ばれただけあって、子役たちの歌が素晴らしかった。北海道の厳しい寒さが映像から伝わってくる。
    いいね

    良い
  • moruku36
    『北のカナリアたち』沈黙シーン長いし、所々描き方が雑。小説読めってことなんです、多分。吉永小百合よ里見浩太朗の2ショットは映えるなぁ。ミステリー好きとしてはいまいちな一作
    いいね

    残念
  • sentokun7
    『北のカナリアたち』木村大作さんが撮る北海道の四季、自然がただただ美しく。「湊かなえ」原作ということで「告白」との比較して対極な画。どっちも好きだけど。ストーリーもさくさく進みすぎとかあるけど、脳内補完して想像でより楽しめた。
    いいね

    良い
  • m_style
    『北のカナリアたち』地上波で。いつもながら吉永小百合映画です。どの作品も彼女のために作ったかのような錯覚に陥ります。豪華なキャスト陣ですが、主役のずば抜けた存在感が全部持っていってしまう感が。小百合様こそ日本の良心の象徴だ!ww
    いいね

    良い
  • caya0922
    『北のカナリアたち』キャスティングすごいなあ。奏かなえらしい会話で過去が描写されていくミステリー。雰囲気と透明感はあるんだけどなんか薄い・・・さらっと見るならいいかも。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『北のカナリアたち』それぞれがもっと重く複雑な過去を背負ってんのかと思ってたら意外とそうでもなかった。でも隙の無いキャストは魅力的。吉永小百合さんは本当に綺麗ですな。
    いいね

    普通
  • makitaso1234
    『北のカナリアたち』小説原案の映画化は難しいけれどきちんと湊作品らしさを残しつつ「映画」になっていた。木村大作氏の映像美と俳優たちの競演もみどころ。音楽も素晴らしく『告白』よりずっと好みです。
    いいね

    良い
  • kumanHHH
    『北のカナリアたち』分校のような小さな村(コミュニティー)だからこそ起きしまう煩わしさもあったが、密接な関係だからこそ最期はそれ以上の救いがあった。煩わしさを捨てる方向にむかっている現代において一考させられる物語でもある気がした。
    いいね

    良い
  • kumanHHH
    『北のカナリアたち』登場人物が多いので多少駆け足だが、各々のキャラクターは上手く描けていた。子役と大人の現代役がスムーズに繋がるのは見ていて心地よい。過去の事件に関わったすべての子供・先生さえもが後ろめたさを抱えていたというのが肝。
    いいね

    良い
  • nanokiyo
    『北のカナリアたち』はる先生は電話を受けた時に20年目の授業を思いついたんだろうか。みんなが集まれるように秘密を伏せたまま一人ひとりのわだかまりを解いて行くのだけど、再会の話はどう切り出したのだろう。したたかさが必要な役なんだけどね。
    いいね

    良い
  • oyajinhiroshima
    『北のカナリアたち』・・歌を忘れたカナリアは象牙の舟に銀のかい、月夜の海に浮かべれば忘れた歌を思いだす・・北の町の廃校になった小学校校庭に、大きな鳥かごが・・吉永さんは、どの場面も年齢不詳です。若い役者の配役変更で再撮影を想像してみる。 
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...