TOP >作品データベース >教授とわたし、そして映画

教授とわたし、そして映画

みんなの感想/評価
「教授とわたし、そして映画」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    8
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
132
ポジティブ指数96
公開日
2012/11/10
原題
Oki’s Movie
解説/あらすじ
ジングは30代の映画監督。いまは生活のために、大学の恩師ソン教授の口利きで映画学科で教えている。ジングが映画学科の学生だった頃、同じ学科のオッキに恋をした。でも、オッキはソン教授と秘密の関係を持っていた。冬のある日、オッキの部屋の前で彼女を待って一晩過ごしたジングは、やっと部屋に入れてもらい、そのまま結ばれる2人の男はオッキに翻弄されているだけなのか? 恋愛と映画にまつわるエピソードが4章に分かれて繰り返される。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mnaoshi
    『教授とわたし、そして映画』DVD鑑賞終了。ホン・サンス監督の作品は初見。カット、演出とても心地よい。ヒロインがとても素敵。しかし、最後のオッキの作品途中でDVDに傷がついていたのか、再生がとまってしまった。最後はどうなったんだ!
    いいね

    良い
  • outofblue9
    『教授とわたし、そして映画』最後の章のオッキの映画に尽きますな。女って怖い怖いwww
    いいね

    良い
  • rogi3rogi
    『教授とわたし、そして映画』ホンサンス3本目。もはや、相変わらずの『ズーム&パン』が心地よくなってきた。物語はものすごい展開がある訳じゃないんだけど、最後緊張感が高まり、まとめあげる。描いてることは残酷だけど軽やかな味わいがたまらん。
    いいね

    良い
  • spau_39
    『教授とわたし、そして映画』1.23@シネマート六本木 ホン・サンス2本目。ん~おもしろいなあ!4つめのエピソード「オッキの映画」が淡々と、でも情感もあり素晴らしい。恋愛って別に劇的な出来事じゃないんですよね、あくまで日常の一部。はい。
    いいね

    良い
  • 624ken
    シネマート新宿で『教授とわたし、そして映画』を鑑賞。教授を巡り、繰り返される恋愛。強引な男に迫られて、あーあって思ってたけど、女性もおとなしそうな感じだったけど、なかなかやり手ね。おもしろかったー。
    いいね

    良い
  • rose_chocolat
    『教授とわたし、そして映画』傑作。いるんだよねー大人しい顔をして男を手玉に取る女。でも不思議とこのオッキに嫌悪感はなく、むしろ現実的な日常で共感すら湧くのが面白い。切なる願望を持つ男たちを肥やしにする女はしたたか。#eiga
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【教授とわたし、そして映画】年上の教授と若い男との間で揺れ動く女心と三角関係を4つの章で軽やかに描出。ピアノ・ワルツ版の威風堂々で始まる第4章は男二人を天秤に掛ける映画仕立てで実に生々しい。笑いと共感を呼ぶ不思議な魅力いっぱいだ。 #映画
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『教授とわたし、そして映画』★4 何気無い日常なのに引き込まれっ放し。後悔や期待が映し出される度に出演者に親近感を抱いてしまう不思議な感覚。酒と共に今までとこれからをグイッと飲み干したよう。汚い部分を軽く描くくせに心に何かを残す良作。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • meg_ger
    「教授とわたし、そして映画 옥희의 영화」は映画の中に映画があってまた映画…思い出すとこれもおもしろかったなあ ウフフ笑いが引っ込みそうで引っ込まないのよもう全部!なんなのこの愛おしさ(笑)
    いいね
  • NK0725
    ホン・サンス監督作品『ハハハ』と『教授とわたし、そして映画』を見た。『ハハハ』70点。『教授〜』65点。両作品とも傑作。シネマートの「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」公開中に再見する。
    いいね
  • elniwinyo
    ホンサンス「ハハハ」「教授とわたし、そして映画」素晴らしかった
    いいね
  • wynshwt
    『教授とわたし、そして映画』面白かった。中途半端なゴダール好きの意見だけど、ゴダールのエッセンス強めの映画だなと。ただ、ホン・サンスってこんな作家ってのが分かりやすいつくりにもなっていて、意外と初ホン・サンスとして適した作品なのではないかとも思った。あと、結構笑えるw
    いいね
  • caoli_flavor
    加瀬さんのトークイベントにつられてまたよい監督を知れてしまった。ホン・サンス監督作品初めて観ました。『教授とわたし、そして映画』おもしろかった。加瀬さんいつもどうもありがとうございます
    いいね
  • SILICAGEL_
    「教授とわたし、そして映画」おもしろかった
    いいね
  • netz_haut
    本日は『教授とわたし、そして映画』を心斎橋で。いやあ、すばらしい映画だ。軽さと深みの希有な共存。
    いいね
  • IKIEV77
    昨日はシネマート新宿でホン・サンス特集「教授とわたし、そして映画」観てきたよ。これは面白かった!物語自体は一人の女と二人の男を描いたシンプルな4章からなる会話主体のオムニバスなんだけど、最終的に4つのピースがカチッとはまる感じ。
    いいね
  • kinokinema
    「教授とわたし、そして映画」(オッキの映画)。職場(大学、映画業界)での出世や栄達、男と女のごたごた。どろどろの人間関係が、ホン・サンスの魔法にかかると、こんなにも軽やかで洗練されたものに 変わるのだね。面白かった。@シネマート心斎橋。 #ミニシアター #eiga #jouei
    いいね
  • ayumiotomo
    『教授とわたし、そして映画 』観賞。今見たものを整理して言えないのですが、なぜか「面白かった」です。理由がわからないのです。そんな映画でした。内容は4つのオムニバスで各話で登場人物の恋愛におけるパラレルワールドを描いてる感じ。小鳥のさえずりのような小作品。10点満点で6.7点
    いいね
  • bbbbbb0000000
    『教授とわたし、そして映画』。傑作。更にシンプルに、ホン・サンスの世界は強固に、カメラは自由(適当)になっている。同じような役でムン・ソングンも出ている『秘花』の焼き直し(反復)だとすると、第四章、あの映画内映画に亡きイ・ウンジュを思い浮かべてしまうのはロマンチスト過ぎるだろうか
    いいね
  • bandeapart_xxx
    『ハハハ』『教授とわたし、そして映画』ホン・サンス映画祭。予想はしてましたが案の定二本続けてみるとすでにエピソードの区別がつかなくなっていますw大傑作もない代わりに常に80点以上の作品を作り続けるあたりウッディ・アレン並のクオリティ。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    2417movies / tweets

    follow us