TOP >作品データベース >HICK-ルリ13歳の旅

HICK-ルリ13歳の旅

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
77%
  • 良い
    33
  • 普通
    2
  • 残念
    5
総ツイート数
214
ポジティブ指数83
公開日
2012/11/24
原題
HICK
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
アメリカ中西部、荒廃した農村地帯に住む13歳のルリ(クロエ・グレース・モレッツ)。ある日、母親と父親はルリを置いて立て続けに蒸発。一人残されたルリは、誕生日プレゼントにもらった拳銃を手に、憧れの地ラスベガスに向け旅に出る。流れ者の青年・エディ(エディ・レッドメイン)の車を幸先よくヒッチハイクしたが、次第に態度が豹変していく彼に恐怖を感じ、ルリは車を降りる。その後、どこか悲しげでセクシーな女性・グレンダ(ブレイク・ライブリー)と出会い、車に乗せてもらうことに。2人は絆を深めながら、西に向かって車を飛ばすが、ある街でたどり着いたグレンダの恋人の家でルリはエディとまさかの再会を果たし…。
© 2011 BY HICK PICTURE COMPANY LLC.All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • adzukiaddict
    『HICK ルリ13歳の旅』お母さん目線で見ているとルリのことが心配で辛かった…。両親のことを乗り越えるのに、こんなハードな体験が必要なのか?エディ・レッドメイン、たしかに“怪演”でした。
    いいね

    普通
  • WaseiG
    『HICK ルリ13歳の旅』鑑賞。可愛すぎる子が旅をするとけっこう大変な目に遭う。彼女ならもっと世慣れてても良いような気もするけど、やっぱり13歳だとね。
    いいね

    普通
  • misumy3
    『HICK ルリ13歳の旅』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • SaoirseLOVEjp
    『HICK ルリ13歳の旅』#映画 それにクロエに不要位にセクシーさを求めてて逆に不快感あり。
    いいね

    残念
  • SaoirseLOVEjp
    『HICK ルリ13歳の旅』#映画 自分も田舎出身なのでルリに共感できる部分もあるが、緊迫感が中途半端すぎて面白くない。エディ・レッドメーンが「俺のこと好きなんだろ?」みたいに画面越しからみつめてくる姿にはキュンキュンした。
    いいね

    残念
  • tyokudai
    『HICK ルリ13歳の旅』★☆ え?そんな話なの?青春ロードムービーじゃなく、ミステリー?クロエ・モレッツにブレイク・ライブリーが出演してなぜ面白くなくできるのか(笑)説教くさいナレーションもいらない。
    いいね

    残念
  • nanokiyo
    『HICK ルリ13歳の旅』ルリは両親にうんざりして家出して、あんなこともあったので帰ろうかと思ったけどやっぱりやめた。って、ここからようやく「ルリの旅」は始まるんじゃない!これだとhickなままだし、主役はエディだし、クズ野郎だし。
    いいね

    残念
  • frodopyon
    <HICK ルリ13歳の旅> http://t.co/Gwd1faoE マリウス好きにおすすめ。ひえっ!
    いいね

    良い
  • NakanishiMasa
    『HICK ルリ13歳の旅』ロクデナシ野郎ばかり!クロエたん、頑張れ!
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』まだまだツイートが続く・・・父親とエディは似た者同士でお互いロクデモナイんだけど、やっぱ両者(特にエディ)のルリに対する執着だったり、エディのぎこちない告白なんかは、嫌いになれない。というか心に響く・・・。
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』でも一つ彼女が乗り越えたことは、両親という呪縛からの決別。ルリに執着するエディは同じく彼女に執着する父を象徴してるし、グレンダは母を象徴してることが終盤でわかると思う。その2人を振り切っていけルリ!
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』まぁ彼女が目指すラスベガスもある意味で夢も希望もない。だから今後ルリがラスベガス近辺で暮らすようになっても、彼女が求めてるような桃源郷はない。ラスベガスに限らずどこにもない。あるとすればAKBの中だけか・・・。
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』直接的な害は受けないけど、グレンダの夫も恫喝的で、夢も希望もないビジネスをやってる。(土地を味気ない近代的施設をにしようとしてる。)母の不倫相手もそういうビジネスやってる。そんな場所にルリの居場所ナシ!
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』そしてこの映画の世界に出てくる男は皆ルリにとっては危険な存在、というかロクな男が登場しない。(1人を除いて)そんな危険な男がウヨウヨいる世界で肌露出多めの少女ルリはサバイヴするのだ。
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』主人公が少女ということで、その幼い視点を観てる側も共有してるから、余計に周りの大人の心の内が気になりハラハラする。ルリの味方と思われるグレンダだって何考えてるかわからないし、窃盗の共犯を強要するよな人だしね。
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』でも物語を演出する上で役者の表情をアップで捉えていてそこに見所があると思う。そして彼らが(特にエディが)何を本心で考えているのか?と探りながら観ると面白い。
    いいね

    良い
  • 1019fine
    『HICK ルリ13歳の旅』13歳というにはワリと大人びた印象を持ってしまうクロエたん演じるルリ。序盤はタンクトップとホットパンツという肌露出多めのヴィジュアル。そこで見える彼女の成長した身体がグフフフw( ̄∀ ̄)なんかそれだけで幸せ♪
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『HICK ルリ13歳の旅』そこらにもいそうな体はイッチョ前のマセガキの家出娘だけれど、危険としか言い様がないね。そうして悪の道に引きずり込まれどっぷり浸かっちゃうのかもしれない。クロエ太ったのかぽっちゃりしてる。黒髪だと印象かわるねえ。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <HICK ルリ13歳の旅>クロエ・モレッツの子供でも大人でもない今の魅力を閉じ込めた作品。ストーリーを好意的に解釈すれば「逃げる」から「前へ進む」への展開か。レミゼのマリウス役、エディ・レッドメインが出演。口笛と、鼻歌の場面、少々あり。
    いいね

    良い
  • nari_ty
    映画観てきた『HICK ルリ13歳の旅』。クロエ・グレース・モレッツが初単独主演を果たした青春ロードムービー。クロエの魅力が超満載!やっぱりすげえ!全般的に作り込みの甘さは感じられるものの、終盤の急展開はなんともカルトで見ごたえがあった。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...