TOP >作品データベース >あの娘が海辺で踊ってる

あの娘が海辺で踊ってる

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    14
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
503
ポジティブ指数94
公開日
2012/11/10
上映時間
50分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • writelefthand
    映画『あの娘が海辺で踊ってる』数えたカットは303。技術的拙さは各所に見られる。しかし、1本の物語はとても力強い。そして偶然かもしれないがはっとする綺麗な海辺をとらえていたり、意図的な演出ですばらしいカットがあったり、今なお求められる理由があった。 #eigamote
    いいね

    良い
  • solon_ante
    『あの娘が海辺で踊ってる』見てきた。凄い。大好きだわこの映画。技術面がほとんど気にならない位くぎづけになったなぁ。上映会場が海の近くで田舎で、まさに映画の舞台に似てたもんだから、映画が終わった感覚があまりなかった。
    いいね

    良い
  • darkness0213
    『あの娘が海辺で踊ってる』 思春期の少女特有の無垢であるが故の暴力的な剥き出しの言葉の数々、理由の無い苛立ち、体を支配する虚無感。海と少女の心のせめぎ合いを、未熟なカメラで“そのなにか”を必死に捉えようとする処女故の破壊的作品。傑作。
    いいね

    良い
  • BellissM
    『あの娘が海辺で踊ってる』と短編は、ある種のサンプリング・スポーツ。山戸結希監督 見かけは非ヒップホップな方なんですよ。こうゆう人から真のアートフォームは生まれる。ロックは死んでない。色んなものの色んな可能性を考えさせられる一夜だった
    いいね

    良い
  • BellissM
    『あの娘が海辺で踊ってる』短編「 映画バンもん!~」が凄かったな。21世紀ですよね、今。と問いかけたくなる代物。もともと30分あったものを6分にしたらしく濃度が増してるんでしょう殺傷能力の。30分には付合えんよ、30分には。まいった。
    いいね

    良い
  • BellissM
    『あの娘が海辺で踊ってる』上映終了後監督と前野健太さんのトーク。山戸結希監督は、かなりの危険球を投げる天然素材の確信犯(?)であることが判明。こうゆう人は世間の評判を聴き入れないで、ひたすらマイペースでやってください。応援します。
    いいね

    良い
  • BellissM
    『あの娘が海辺で踊ってる』(つづき)「へたへた」1番しっくりくる。勿論褒めてますよ。「へたへた」それも無意識過剰なまでに。故に後ろ髪を引かれる思い。
    いいね

    良い
  • BellissM
    『あの娘が海辺で踊ってる』「へたうま」は達者な人が意図的に下手にシフトダウンする事で生まれる要素のもの。じゃあこの映画はなんだろう。「うまうま」の精度の高い手練でもなく。「うまへた」下手な人が上手く見せようと誑かしたもんでもない。→
    いいね

    良い
  • mpegh264
    昨日『あの娘が海辺で踊ってる』(二回目)見てきた。 山戸監督は技術のなさについて語っていたが、作りの荒さ以上に輝く所があったと思う。 というか技術云々以上のものがあった。結構いいカットもあった。少女の富山優子さんの曲も良くて
    いいね

    良い
  • daisukeooka
    映画『あの娘が海辺で踊ってる』続き。バラバラな光、溶けたアイスとその形、踊らない美少女と踊る彼女、要素が記号化を通り越し、粗ささえもが抒情を呼ぶ。この瞬間にしか撮れない画が「別れ」の普遍を描いた奇跡。男子二人の距離感にニヤリ。凄いの観た。
    いいね

    良い
  • daisukeooka
    映画『あの娘が海辺で踊ってる』評や感想では「処女 」というキーワードが文字通り踊ってるが、キャラクターの造形と配置には下を巻く。電源切れそう。また書く。
    いいね

    良い
  • fwhd
    『あの娘が海辺で踊ってる』この手作り感は、とても懐かしい。そして、映画は、イライラするほどうざく、とってもチャーミングだった。まさに革命だね。
    いいね

    良い
  • mahimahi57
    『あの娘が海辺で踊ってる』鑑賞。すごい、、としかいえない。なんだろーか、この感覚は。ストレートに良いとは言えない、けど、酷いとも言えない、しかし、傑作。。トークショーゲストの入江監督もちらっとおっしゃってたけど、熱海という場所が、当たり。
    いいね

    良い
  • yabu7
    映画な日々『あの娘が海辺で踊ってる』#352 ポレポレ東中野で観賞。たった一週間の上映で、毎回満席。昨日は21時からの上映だったが、20時には完売(/_;)インディペンデントの勢いを感じる! 新作舞台「さよならあの娘」もグー!
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • sundance0725
    『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』やら『溺れるナイフ』のときもそうだったけどゴダールの映画見てるとき大体そんな顔で見てる気がするなとか。伊藤欄の娘がうまいとか小松菜奈がエロいとかそういうんじゃなくてこの監督の被写体の切り取り方や言葉のチョイスがツボなのかもなだとか。云々
    いいね

    良い
  • sundance0725
    『あの娘が海辺で踊ってる』なによりも驚いたのは映研とはいえ所詮一般の学生であろう出演者たちのその芝居とは呼び辛い動きや喋りが驚くほど魅力的に映ったことで、セリフなんかほとんど聞き取れないにもかかわらず、またまた時間の経つのも忘れてニヤニヤと映像に見入ってしまった
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画「あの娘が海辺で踊ってる」in立誠シネマ鑑賞。会場ほぼ満席という注目度の高さを感じた。都合四回目、明度の不足や不自然なライティング、後から充てた声とそうでない部分の落差など問題点はあるが、それでもなお物語や美しいカットなど魅せる部分があった。
    いいね

    良い
  • mpegh264
    山戸結希監督「あの娘が海辺で踊ってる」のその先が気になる。「さよならあの娘」舞子がポレポレステーションに出演した設定で三味線部が三味線を弾き、富山優子さんが弾き語りってどんなんだったんだろうか。
    いいね

    良い
  • mpegh264
    『あの娘が海辺で踊ってる』続き見た後余韻が残り続けた。脚本を一日で仕上げたとは思えないぐらい秀逸な展開と特徴的な人物像。唯一残念だったのは終電を気にして監督にいろいろ質問できなかったことぐらい。「Her Res」も良かった。 http://t.co/nd6GW2HT8f
    いいね

    良い
  • maeda_HNR
    『あの娘が海辺で踊ってる』は前回女の子ばっか見てるつもりだったけど、俺ササタニ副部長が好きみたいだ。あと映画より漫画のコマ割なのかもと思ったよ。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...