TOP >作品データベース >JOY DIVISION ジョイ・ディヴィジョン

JOY DIVISION ジョイ・ディヴィジョン

みんなの感想/評価
「JOY DIVISION ジョイ・ディヴィジョン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数0
公開日
2008/5/17
原題
JOY DIVISION
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
1976年、イギリスの荒廃した都市マンチェスターで、セックス・ピストルズのライブに衝撃を受けた4人の若者が、バンド結成を決意する。彼らは“ナチス・ドイツ将校専用の慰安所”=ジョイ・ディヴィジョンという名をバンドに冠し、瞬く間にスターダムへとのし上がっていく。しかし、わずか4年後の1980年、全米ツアーへ出発する前日にボーカルのイアンは、23歳にして自らの手で短い生涯を終える。アートと絶望、そして孤独を歌った音楽だけを残して…。ジョイ・ディヴィジョンとは何だったのか? そして、イアン・カーティスとは何者なのか? 彼らの貴重なライブ映像やメンバーへのインタビューを基に、これまで語られることのなかったジョイ・ディヴィジョンの物語が解き明していく――。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yudutarou
    『JOY DIVISION ジョイ・ディヴィジョン』一応劇場公開のドキュメンタリー映画。24パーティピープルみたく劇映画にするか、もっと過去映像で繋いでくれたらよかった。今のフッキーたちのインタビュー中心で映画としてはイマイチ盛り上がらず
    いいね