TOP >作品データベース >ブレス あの波の向こうへ

ブレス あの波の向こうへ

みんなの感想/評価
「ブレス あの波の向こうへ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    11
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
49
ポジティブ指数94
公開日
2019/7/27
原題
Breath
配給
アンプラグド
上映時間
115分
解説/あらすじ
オーストラリア西南部の小さな街。内向的な少年パイクレットは、好奇心旺盛な友人ルーニーの無鉄砲な行動に影響を受けながら、彼の後を追うように日々過ごしていた。ある日彼らは、不思議な魅力を持つ男性サンドーと出会い、サーフィンを教えてもらうことになる。暇を見つけてはサンドーと妻イーヴァが暮らす家に通い出す2人。彼らにとって、大人の女性イーヴァの謎めいた存在感も刺激となっていた。サンドーはいつしか彼らを命をも脅かす危険な波へと挑ませ、恐いもの知らずのルーニーはスリルを楽しむように果敢に挑戦するがパイクレットは…。
© 2017 Screen Australia, Screenwest and Breath Productions Pty Ltd
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • uereiy
    『ブレス あの波の向こうへ』演技未経験のサーフィン少年たちによる、ほろ苦青春映画 公開中|uerei |note(ノート) https://note.mu/uerei_movielife/n/nf73a209b795b
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『ブレス あの波の向こうへ』サーフィンを通して成長する話かと思ったら、それ以上に青春ストーリーだった!後半は、海より年上の女性に惑わされるシーンの方が多いし。少年達、後半はずいぶん大人びてたな。サイモン・ベイカーはやっぱり良いっ!
    いいね

    良い
  • kerakuten
    『ブレス あの波の向こうへ』オーストラリア文学の映画化で、ノリノリのサーフィン映画を期待していったら、退屈するかも。 むしろ中高年向け(原作者は1960年生)でしょう。 「とても無意味で美しい」ということばが胸にささりました。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ブレス あの波の向こうへ』(Breath)観賞。130 豪州でヒットしてもね。BGVとして流すのが適当。眠かった。 #eiga
    いいね

    残念
  • Limawano55
    『ブレス あの波の向こうへ』サーフィン姿をたっぷり見るが雲は垂れ込め海は青黒く、波は容赦ない。海中は煙に覆われるよう。暗い色の中制服の赤とルーニーのプラチナブロンドが際立つ。興奮の呼吸たち。青春映画として美しいが人物の描き方が辛い
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『ブレス あの波の向こうへ』新宿シネマカリテ。面白かった。サーフィンを通じて成長して行く少年の物語ではあるが、よくある爽やかホロ苦な感じではない。後半は特に、こんな経験したら悪い大人になっちゃうかもな展開。サーフシーンは見応えあり。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ブレス あの波の向こうへ』サーフィンに魅せられ全てが楽しく、メンターに出会い更に深みにのめり込み技術向上していく少年達の姿が楽しく。その年齢を描けば当然の父殺しの展開も今作は越えるという主体意思よりそこに落とし込まれた感が切なく。それでも否応無く大人になっていく物語が心地良く。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ブレス あの波の向こうへ』10代の頃は大人に憧れ、背伸びしたりするが、サーフィンを題材にオーストラリアの小さな街を舞台に展開する青春ドラマは、大人と子供の狭間で様々な感情に溺れる主人公を描いていて共感する。#ブレスあの波の向こうへ
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました『「ブレス あの波の向こうへ」大人の世界を覗いた青年は何を思ったのか。流されるだけでは成長しない。』https://twitter.com/yukigame/status/1149410461093257216
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #ブレス あの波の向こうへ』主人公の親友ルーニー、怖がりでお調子者のクセに負けず嫌いの寂しがり屋、乱暴な父との暮らしが根底にあるのだろうけど、パイクレットの家にお泊りした時、親友のお母さんに好かれようとしたり甘える様子がイタイケ☆
    いいね

    良い
  • snow200
    『ブレス あの波の向こうへ』青春の光と影。波の中でもがいて、波の上に立ち上がり、友と一緒にこうやって少年は大人になっていくんだな。対極にいるすべてをわかってしまった大人のサイモン・ベイカーが擦れていて侘しくて渋い。
    いいね

    良い
  • orange_sorbet
    『ブレス』分かりにくくはないんだけど、何をしでかすか分からない人しか出てこないので、観ていてすごく居心地が悪かった。ラストの刑務所の同室の2人のはけ方が笑えた。ハ・ジョンウのピアノが良かった。
    いいね

    普通
  • sundance0725
    『ブレス』薄っぺらな脚本。ながらキムギドクのインスピレーションに応えたチャンチェンがいいしパクチアが強烈なインパクト。壁紙はなんぼなんでもむりがあるけど直後の独唱に圧倒されて気にならない。突き上げるシンパシティックリビドー。ラストも○
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • jujunoshippo
    【ブレス あの波の向こうへ】サンドーが初監督&主演作品と、すっげー納得。 サーフィン映画なんやろけど引っかかって観た自分を褒めたい。 サーフィン映画と思ってたら、少年が大人になる映画。サーフィンは人生を(彼女の人生含め)語るのね。
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #ブレスあの波の向こうへ』14歳の少年の成長をサーフィンを主題材として描く純粋オーストラリア映画☆伝説のサーファー&ミステリアスな妻、無鉄砲な親友と過ごす時間が楽しくも切ないですが、波を選び、逞しく自分らしく生きる姿が頼もしいで… https://t.co/OUDj3bSvWU
    いいね

    良い
  • mooovie
    #ブレス あの波の向こうへ』を@FansVoiceJP 試写会鑑賞。サーフィンを通じて友情、師弟愛、恋愛が様々に変化し成長していく物語。Yという字のように同じ道へと進むことができない苦悩であり、新たな選択が人を成長させていくのか… https://t.co/iOR50No07Q
    いいね

    良い
  • asapu918
    『ブレス あの波の向こうへ』試写。陽気なサーフィン映画かと思いきや、哀愁感溢れる青春ドラマ。青空よりも曇りや雨のシーンが多く、繊細な少年の心象風景を象徴している。対照的な性格の親友との友情、孤独な人妻との情事など、どのエピソードも痛いほど切ない。ヨーロッパ映画の趣あり。
    いいね

    良い
  • naka_shinsaku
    『ブレス あの波の向こうへ』を見た。かなり良かった。サーフ映画なのに曇り空を印象付けるアプローチが新鮮。 最初は波の傍観者であるのもいいし、薪割りで稼いだなけなしの小遣いでボロいボードを買うとか泣ける。 ただし、モノローグによる教訓的メッセージが添えられるのは疑問。
    いいね
  • nakimingooo
    サイモン・ベイカー監督の映画「ブレス あの波の向こうへ」観てきました😍 迫力ある波のシーンは、もっと大きなスクリーンで観たかったなぁ〜🤔贅沢なのはわかっている…贅沢なのは… #ブレスあの波の向こうへ
    いいね
  • kappei_theo
    今年の映画58本目「ブレス あの波の向こうへ」 内向的な主人公と向こう見ずな友人がサーフィンを通じて成長していく様を描く。一夏の青春映画かと思いきや少し毛色が違う。 主人公の感じる波に対する恐怖感や興奮がリアルに伝わってくる。 迫力あるサーフシーンは見応えあり。 #映画感想
    いいね