TOP >作品データベース >ブロンソン

ブロンソン

みんなの感想/評価
ブロンソン
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    22
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
32
ポジティブ指数100
公開日
2009/3/13
(劇場未公開)
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • lonegothdog
    『ブロンソン』U-NEXTで再鑑賞。英国に実在する囚人"ブロンソン"の尋常ならざる半生。才気走った強烈な演出が描き出す無軌道な狂暴性。共感不能な男の姿はある種の崇高さすら湛え、T・ハーディの危機迫る怪演と相俟って只管に鮮烈。傑作です
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『ブロンソン』 ▼12/14/18鑑賞 【Netflix(スタンダード)、日本語字幕】
    いいね

    普通
  • yes_exclamation
    『ブロンソン』…【ココイチ】アバンタイトル後の生い立ちから、ベビーベッドの柵が刑務所の鉄格子のように描写される。彼の部屋で唯一映る遊具が精神病院で一人遊ぶラケットの片割れによって、落ち着くべき先を暗示するが、最期はやはり柵だと完結。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ブロンソン』実在する囚人をT.ハーディが憑かれたように怪演。幕間の語りも人を食ったように欺く。が、楽しい。暴力のみが自己証明、そんな半生がレフンの魔法で色を帯び、リズムを刻み躍動する。オリジナル、主演、監督3人の奇人のアンサンブル
    いいね

    良い
  • A22_24
    『ブロンソン』★★★
    いいね

    良い
  • genzanobuyuki
    『ブロンソン』 「とにかく有名になりたい」歌にも演技にも自信は無い、しかしスターになりたい男の自己表現。持っているのは折れない心と足りない頭。……なんて性質の悪い粗暴犯だ! 実在する犯罪者の半生を描いた暴力映画の傑作である。スタイリッシュな画の無軌道な暴力が美しい。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ブロンソン>観るタイミングを間違えたな。 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=79348086
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『ブロンソン』もうね、トム・ハーディの動きと表情がおもしろすぎて大変。だいすき。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ブロンソン>『オト カリテ』鑑賞。美青年枠だったトム・ハーディが、なぜ怪人ベイン役にキャスティングされたかの謎を解くべく…だったけど、刑務所はホテルだと嬉々として暴れまわる姿が頼もしくて可愛くて、ヤバかった。タイミング良すぎたな。
    いいね

    良い
  • paranoiafreaks
    『ブロンソン』ただひたすら凶暴なトム・ハーディの1人舞台、というかひたすら刑務官にボコボコにされ続けられるパッション状態。思ってたのと違う内容だしレフンらしく分かりづらいけど笑いどころが沢山あってまぁ面白いけどだから何なのって映画。
    いいね

    普通
  • 624ken
    新宿シネマカリテで『ブロンソン』を鑑賞。いかれた囚人役をトム・ハーディーが怪演ですね。この囚人は、もう何考えてんだか。この暴力性は、困ったちゃんですね。変わった演出で、なんともコミカルな印象が残った。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『ブロンソン』この映画の監督さんの作る映画は、とにかく音楽がかっこいい。映画は実話ベースで、実在の囚人がモデルらしいが、ちょっとよくわからんキャラだった。まあ、強いだけの人にしか見えなかった。1800円満点で1500円。
    いいね

    良い
  • tenkijack
    『ブロンソン』すげー面白かったけど、ちょっと集中力を欠いてしまった。もったいない。
    いいね

    良い
  • ja953
    『ブロンソン』21世紀の『時計仕掛けのオレンジ』といわれているが、確かに主人公の暴力性の肯定は似ているが、ブロンソンは全編暴力描写なのでメリハリがない。ただ、レフン作品を観るたびに音の使い方が上手だなと思わせられる。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『ブロンソン』暴力が主題の作品としては描写がガイリッチー的で、クローネンバーグみたいな何かを求めていると重みに欠けると感じるかも。逆にこの内容を上手く娯楽作品としてまとめることができるのがレフンの力量なのだと思った。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ブロンソン】DVD鑑賞。「ドライヴ」に通じる作風…バイオレンスにリズミカル&美しい音楽を絡めて際立たせる演出が素晴らしい。オーディエンスをまんまと欺くチャーリーの怪演などT.ハーディーの表情ギャップに快感走るシーンいっぱい。 #映画
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『ブロンソン』、劇中でも流れるペットショップ・ボーイズの「It's a sin」のPVにモロに影響受けてるよな。ぴったりサイズの檻とかそのまま使っちゃってるし。 http://t.co/3tOd8GpPYM
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『ブロンソン』が面白すぎて、ますますニコラス・ウィンディング・レフン監督のファンになるなど。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『ブロンソン』トム・ハーディ最高!N・W・レフン監督はぶれないで洗練されていきますね~♪音楽、カット、瞬きする時間も惜しい感じで観ちゃいました。でもぼかしは必要?この映画にはぼかしがすっごい邪魔に感じてしまいます。R指定ですが是非!
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『ブロンソン』赤い檻の中から銀幕に野獣を放つThe Walker Brothers。清々しくも違和感のあるNew Order。精神病棟PartyのPSB。鋼の肉体のテーマ曲Glass Candy。数々の歌劇曲も使うOSTがカッコいい!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    3173movies / tweets

    follow us