TOP >作品データベース >くちづけ

くちづけ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    46
  • 普通
    0
  • 残念
    3
総ツイート数
4,058
ポジティブ指数94
公開日
2013/5/25
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
うーやんたちが暮らすグループホーム“ひまわり荘”。幼稚園児レベルの知能を持つ彼らは毎日仕事にも通いつつ楽しく暮らしてている。そんなところへ漫画家の愛情いっぽんとその娘・マコがやってきた。マコもまた幼稚園児レベルの知能であり、いっぽんはマコと暮らすために“ひまわり荘”の住み込みスタッフとして働き始める。やがて、マコとうーやんの間に淡い恋心が生まれていく。一方でいっぽんには誰にも言えないある秘密があった…。
© 2013「くちづけ」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kasyu_tae
    『くちづけ』もう、何度も涙腺崩壊でした…ちょっと考んがえただけでも思いつく家族の不安や辛い現実…たくさんの人に見てもらいたいと思いました。竹中さんと貫地谷しほりさん、素晴らしかったです。#eiga
    いいね

    良い
  • cinemaANDtravel
    『くちづけ』知的障害者である娘とその父親の親子愛悲喜劇、さらには障害者の子を持つ親が避けては通れない問題と、日本の社会制度の脆弱さを問題定義している作品。ありえないほど泣いてしまいました。http://bit.ly/25BYxBU
    いいね

    良い
  • one_for_six___
    『くちづけ』出演者の誰もが悪くないし、誰も悪者にしてはいけないものだと思う。かわいそう。宅間孝行さんの脚本が私が見てきたグループホームの人たちを描いてるみたいで本当にすごいと思う。
    いいね

    良い
  • riley0317
    『くちづけ』まず事前情報ゼロで見て驚いた。お父さんの決断はとても厳しくて悲しくて賛否両論あると思うけれど、現代社会では決して否定できない。何よりキャスト陣の演技が光っていて、それに助けられる点も多かった。笑えて泣けて考えさせられる良作
    いいね

    良い
  • Bananachama
    『くちづけ』障害を持つ娘と父の物語。これが実状なのだろうか。。。どうしようもないやるせなさが心に残る。うーやん役の俳優さんがいい演技していたけど、彼が脚本を書いたというからビックリ!今年1泣いた。しばらく涙が止まらなかった。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『くちづけ』舞台映像も見たし、泣いてばかりいてはダメな難しい問題を抱えたテーマがあるのはわかってるのだが、知人とその娘さんの顔がずっと浮かんで滂沱の涙。それだけにいっぽん先生に踏みとどめる道を与える術はなかったかと。
    いいね

    良い
  • VolleyballRadio
    『くちづけ』Вспомнилась дорама 「たいすき」, где тоже про умственно-отсталых. Фатализм , слёзы, семейные ценности, Таканака Наото
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『くちづけ』クセのある役のイメージが強い竹中直人が娘思いの穏やかな父親を演じてるってだけでかなりくるものがあるのに、そこに貫地谷しほりの熱演が加わってもうね。
    いいね

    良い
  • yama2510
    『くちづけ』貫地谷しほりが好演している。舞台をレンズを通して観るようで改善の余地あり。音響も舞台のような声量は必要ない。テンポも速い。宅間孝行は舞台慣れしていたためか演技が機械的に映った。もっとスローテンポでよかった。印象深い作品。
    いいね

    良い
  • nanokiyo
    『くちづけ』ひまわり荘での生活を活き活きと演じれば演じるほど「愛する者を残しては行けない」と思いつめてしまう父親の心情とは繋がらなくなってしまう。舞台とは違って厳しい現実の社会を想うと、父親の行為が過剰とは言い切れないのが切ない。
    いいね

    良い
  • tyokokyariko
    『くちづけ』予告編を見ていた時は「貫地谷しほりのわざとらしい演技が鼻につく」と思っていたけれど、本編を見て、撤回。お互いができる形でを思いやる親子の姿に切なさを覚えた。ハンカチは必須です。
    いいね

    良い
  • amatoama
    『くちづけ』セレソンDXの劇場版という事で。とにかく泣ける。テーマが知的障害者というとても重く見終わってもズッシリ。貫地谷、マコの一本の肩越しの遠くを見つめる目が焼きついてる。ただ冷静に振り返って、知障者の健気さとかで涙を誘うのは・・
    いいね

    良い
  • tmcl_24
    『くちづけ』泣きっぱなしだった。明るく笑いも交えた作りになっているが、テーマはとてつもなく重い。映画として感動したが、同時に自分の知らなかった問題の深さに衝撃を受けた。うーやん、いっぽん他キャストの演技が素晴らしい。
    いいね

    良い
  • flcl23
    「くちづけ」。知的障害者という目を反らしがちな存在とそれに由来する問題をありありと描いた良作。もっと宣伝してたくさんの劇場で公開するべき。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『くちづけ』やばい!涙とまらん(T_T)
    いいね

    良い
  • yu_co
    『くちづけ』を観た。 ハートフルに仕上げてあるけどとてもテーマが重い。 重くて重くて全編泣き通し。やるせなくてとにかく辛かった。 でも現実社会で知的障害者の人が大人になって直面する問題だよな。 竹中直人がすばらしかったです。
    いいね

    良い
  • KIE1113
    『くちづけ』を見た。とても重いテーマで感想を軽々しく口にできない。でも竹中さんと貫地谷さんは演技とは思えないほど自然に親子だった。だからこそ見るのが辛かった。 いやー泣いた。明日は目が腫れ上がることでしょう。
    いいね

    良い
  • renmei56
    『くちづけ』知的障害者を家族にもつ人たちの辛さが伝わってきて泣けるんだけど、当人たちのやりとりが可笑しくて、台詞にもあったけど、悲しくても笑っちゃった。だからこそ、何とかそうやって周りの人と協力してその生活を続けられなかったかと。。。
    いいね

    良い
  • renmei56
    『くちづけ』泣いた泣いた~。評判どおりいい作品でした。現実は厳しくてきれいごとは言ってられないけど、お父さんが選んだラストは悲しすぎる。「海洋天堂」のような選択だってあるはずなんだけどなあ。辛かった。。。
    いいね

    良い
  • fwhd
    『くちづけ』舞台臭が強いこととか、空気の読めない登場人物にイラッとしながらもボロボロなきながら見ていました。貫地谷さんがとてもいいです。竹中さんもまじめに演技している。しっかりと社会への問題提起をしている点でOKだと思います。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    2131movies / tweets

    follow us