TOP >作品データベース >建築学概論

建築学概論

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    74
  • 普通
    5
  • 残念
    6
総ツイート数
3,662
ポジティブ指数95
公開日
2013/5/18
解説/あらすじ
建築家スンミンの前に、15年ぶりに家を建ててほしいと現れた謎めいた美女ソヨン。彼女はスンミンの大学時代の忘れられない初恋の相手だった。ソヨンの難しい要望を聞きながら、スンミンは彼女の実家であるチェジュ島の家を完成させていく。その建築の過程で次第に明らかになるソヨンの素性。そしてよみがえる不器用に失ってしまった愛の記憶と、新たに生まれてくる暖かな感情。しかしスンミンには婚約者がいた。やがて、ふたりのつくる家が完成するとき−。
© 2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • akafundosi
    『建築学概論』@ シネマート心斎橋、チェゲボントゥクチブ観!初恋…経験が無い分どうすれば良いのか、勝手に期待して勝手に妄想して勝手に喜んで落ち込んで。後壱歩の勇気、素直に成れたなら…「あの頃」の尊い身を捩る想いが想起するw学生時代と大人時代を往き来し交錯する初恋とその顛末の決断。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『建築学概論』#eiga #movie しかし、すっげーーーーーーいい家!!!本当に素晴らしい家!住みたいわー。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『建築学概論』#eiga #movie これ邦画だったら絶対にハッピーエンドっつうかくっつけて終わるよねえ。母親が着ていたTシャツ、老いた父親。何が幸せってこと感じさせる余韻のある終わり方だった。
    いいね

    普通
  • miyut8
    『建築学概論』一方でハン・ガインとスジは体格が違うので割と別人だけど^^;男子側からの話で「押しが弱すぎ…」と思っちゃうけど、まあだから美しい思い出なんですよね。友達役のチョ・ジョンソクがまたいい味出てた。建築、風景も素敵でした。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『建築学概論』アシアナ機内エンタメで鑑賞、英語字幕。いやーこれは皆好きになっちゃう映画でしょう、ベタだけどとにかく王道。イ・ジェフンのガリガリ体形が、こういう学生いる!とリアル。キレイな鼻筋がオム・テウンとシンクロして似てた~。
    いいね

    良い
  • namino8na
    #建築学概論』 もう一度、電話をかけていれば・・・もう一度、手紙を書いていれば・・・ そんな事を思ったりして・・・
    いいね

    普通
  • A22_24
    『建築学概論』★★★ DVDにて鑑賞
    いいね

    普通
  • shi_i18
    『建築学概論』ずっと気になってた作品。やっと観られた。ソヨンがとにかくとにかく可愛い。そして、家がすてき。立て直した家はもちろん、学生時代に勝手に入り込んだ家も。あー。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『建築学概論』15年ぶりの再会。かつてうまくかなかったのはなぜか、そして今度はうまくいくのか、という話だけど、若かりし頃と経験を積んで大人になってからの選択の違いが切ない。ソヨン役のハン・ガインとスジが同一人物に見えないのがなぁ😅
    いいね

    良い
  • adzukiaddict
    『建築学概論』過去のスンミンを演じたイ・ジェフンがとにかく良い。ときめいたり、悶えたり、泣いたり、本当に可愛かった。『横道世之介』と同じ雰囲気の映画でした。
    いいね

    良い
  • misumy3
    『建築学概論』けんちくがくがいろん★★★☆☆
    いいね

    良い
  • CmmOit_myy
    『建築学概論』なんかこう、もう一声!な感じがします。
    いいね

    普通
  • boldwinTakuuuun
    『建築学概論』ポスターから勝手に男女4人の恋物語と勝手に勘違いしてしまった。過去と現代の主人公二人の姿だったんですね。 今の時代だったら携帯で何とかなるけど、何とポケベルの時代!もちろんメールもないわけで、すれ違いの連続に心動いた。
    いいね

    良い
  • boldwinTakuuuun
    『建築学概論』いい!!過去と現在を行き来しながら学生時代の甘い恋愛を浮かび上げる。さらにタイトル通り家のもつ家族というもの、そして暖かさ。住むというのは生きることなのだという。主人公の素朴な感じがまたいいですね。
    いいね

    良い
  • akiakikooo
    『建築学概論』初恋って上手くいかないもので、だからこそ結婚相手やずっと長く続いている恋人よりも不意に会いたくなる、一生忘れられないもので、綺麗な思い出としてずっと残っていくのだなあと。自分と重なる部分が多くてめちゃくちゃ共感しました。
    いいね

    良い
  • shikimorinosuke
    『建築学概論』うひゃー。身をよじってしまう。既視感があるなー。あ、映画じゃなくてリアルな方でか?スジもいいけどハン・ガインもいいね。
    いいね

    良い
  • ZEROtatsuya
    『建築学概論』若い頃の通じた気持ちと、すれ違う二人を見ていて、胸の奥がもぞもぞとしてくる。結ばれぬ運命の苦さと時が癒した今の黄昏の切なさに、涙が止まらない。おそろしく悲しいこれもハッピーエンド。1800円満点で1800円。
    いいね

    良い
  • tkmasajp
    『建築学概論』これは男子にしかわからないんじゃない?最後の主題歌の日本語訳が総括している。今振り返ると、幼かった自分。(だいたい男子がおさないから)でも結局成長してないような気がする。そんな未完成なところがあるからこそ、男子はかわいい
    いいね

    良い
  • satozen0513
    『建築学概論』★★★★★ 久々の恋愛系ガツン!随所に憎い演出が…。サニーといい、過去と現在をシンクロさせていく話が好きなのかもしれない。そしてキャラクターも魅力的。エログロも凄いけど、王道恋愛もいい!韓国映画の振り幅、半端ないっす!
    いいね

    良い
  • lulu8cco
    『建築学概論』あー!戻って来いよー!って思うよ。「縁がなかった」ってこういうことなのね。久しぶりにキュンキュン来た映画でした。好きな俳優さんばかりなのでとても良かった。済州のゆったり感と素晴らしい景色。きれいだった~wowow。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2532movies / tweets

    follow us