TOP >作品データベース >暗闇にベルが鳴る

暗闇にベルが鳴る

みんなの感想/評価
暗闇にベルが鳴る
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    4
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
6
ポジティブ指数80
公開日
1975/12/13
原題
Black Christmas
配給
日本ヘラルド
上映時間
 
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • lonegothdog
    『暗闇にベルが鳴る』DVDで鑑賞。不気味な電話をきっかけに、女子寮で連続殺人が巻き起こる。犯人の主観視点を多用した演出、怪電話の不気味な音声により煽られる不快感と恐怖。一件落着から更に一捻り加え、暗い余韻を残すラストも見事。秀作です
    いいね

    良い
  • future106
    『暗闇にベルが鳴る』ラストのオチはすごくよかったけど警察無能すぎる当時の逆探知ってああやってたのか大変そう今見ると微妙だけど時代を考えると結構いい作品のような気がする
    いいね

    普通
  • gk21nika
    18123『暗闇にベルが鳴る』ホラーの金字塔かあ。なるほど、所々「おっ!」と感じるシーンはあるなあ。ラストねえ。なんやよう分かったような分からんような?この辺がホラーたる所以?すっきりしないような、したような?ビミョーσ(^_^;)
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『暗闇にベルが鳴る』毎月日本で作られている、アイドル・ホラー映画の元祖みたいな作品。オリビアは可愛いけれど演技力がねえ…
    いいね

    残念
  • yudutarou
    『暗闇にベルが鳴る』狂人の主観映像に加えて呼吸音や物音、劇伴の音像が怖すぎ。安楽椅子で揺れ続ける美女の死体も全篇に不穏な空気をもたらしつつローラ・パーマーばりに美しい。電話交換局での逆探知場面など時代を感じるサスペンスも新鮮だった。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『暗闇にベルが鳴る』中盤で犯人の正体が判明してから低空飛行になってしまうけどそれでもずっとサスペンスフル。最初に殺されるクレアの死体演技は本物みたいだし、何と言ってもブラッククリスマスって原題にテンション上がる。謎めいたラストも良。
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    3910movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us