TOP >作品データベース >李小龍 マイブラザー

李小龍 マイブラザー

みんなの感想/評価
「李小龍 マイブラザー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    16
  • 普通
    0
  • 残念
    4
総ツイート数
541
ポジティブ指数79
公開日
2013/7/13
原題
李小龍
配給
アンプラグド
上映時間
117分
解説/あらすじ
永遠のカンフースター、ブルース・リーの生誕70周年を記念して製作された、若かりし日のブルースを描いた青春ドラマ。実弟ロバート・リーが製作総指揮・監修を務め、弟の視点から兄ブルースの知られざる姿を...
(C)2010 Media Asia Films (BVI) Ltd. BEIJING ANTAEUS FILM SHANGHAI TV MEDIA BEIJING MENG ZE CULTURE & MEDIA J'STAR GROUP All Rights Reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Ken116Pe
    『李小龍 マイブラザー』 ブルース・リーは何故、アメリカに行ったのか? 本作は香港にいる若きリーが、アメリカに行くまでの友情、恋、家族の出来事を描く。アクションよりかは青春物。でもアクションもレベル高いよ。#映画
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『李小龍 マイブラザー』ブルース・リーの事を知らなくても楽しめる青春映画ではなかろうか。トーンを抑えた感じの映像がいい感じでした。★★★☆☆ #wowow
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『李小龍 マイブラザー』切ない恋や友情に家族愛・・・等身大の青春を謳歌するブルースがちょっと新鮮。終盤の今後への片鱗をみせるタイマン格闘が痺れる!
    いいね

    良い
  • nanokiyo
    『李小龍 マイブラザー』これがブルースリーの伝記でなく、第二次世界大戦前後の香港を生きた一人の少年かつ青年とその仲間たちの物語であれば出色の出来だわ。特に大家族のシーンはツボやしダンスホールの描写もGJ。ブルースリーだとやっかむねぇ。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【李小龍 マイブラザー】家族の思い出を基に作られた作品なのに、踏み込んで語られるものがあまりなくて残念。人間としてのブルース・リーが見れるのかと思っていたら、やっぱブルースは神様だって話で、そんなのはもう分かっているので…。
    いいね

    残念
  • mau_5628
    『李小龍 マイブラザー』鑑賞。ドキュメンタリーで観たエピソードが映像になっていたり、本物の写真を忠実に再現した衣装は凄いなと思ったけど。単調でした。そのまま終了してしまった。#映画 #movie
    いいね

    残念
  • guwashideath
    『李小龍 マイブラザー』鑑賞。うーむ、エピソードがとっちらかり過ぎてて、あんまりスイングできず終いでしたわん。
    いいね

    残念
  • sa9237a
    『李小龍 マイブラザー』ブルースリーを偲んで献花式のイベントもあり朝からシネマートは満員。もう40年も前なんだなあとしみじみ。アメリカに旅立つまでなのね。アメリカに渡ってからのアイアムブルースリーと一緒に観れば、よくわかるね。
    いいね

    良い
  • miyut8
    『李小龍 マイブラザー』修行シーンは少なく、誕生から青年期までの青春を描いてます。昔の香港での生活や香港映画界の様子が出てくるので、そちらに興味のある方は楽しめそう。ラストの米国へ向かうシーンの歌が、家族や友人の想いを表して素敵でした
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『李小龍 マイブラザー』ついに劇場公開スタート!この作品が日本で上映される事が素晴らしいっ!と思います。リーの映画を見ていれば絶対に楽しめます!それからチン・ガーロウを知ってる人は、劇中にも出てくるので見つけてみて下さい!(笑)
    いいね

    良い
  • giftshop_otoya
    『李小龍 マイブラザー』ロバートのインタビューを読むと、色々映画的に飾った部分もあったようで、ちょっと出来杉君に見えたのが残念。みんなが持ってた青春のモヤモヤをブルースだって持ってたんだ。というようなところが観たかった!
    いいね

    良い
  • giftshop_otoya
    『李小龍 マイブラザー』観ました♪伝記などでさらっと書かれていた部分が映画として観れたのはよかった。息をしているだけで目立っちゃう華を持った人っていうるんだなぁ! #eiga
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『李小龍 マイブラザー』ブルース・リーがアメリカへ渡る前の青春譚。恋あり喧嘩あり友情ありと、なかなか楽しめました。演出的に、彼の後の作品オマージュ多々で楽しかったし50年代香港の雑多な街の雰囲気も良かったな。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【李小龍 マイブラザー】香港時代のブルース・リー素顔の青春物語。格闘技の腕を磨きながら恋と友情の狭間で悩む姿、最後まで友の手を離さない姿に胸を熱くした。ダンス・コンテスト等の見せ場沢山。格闘家の実話がこんなにも甘酸っぱいとは。 #映画
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『李小龍 マイブラザー』リー好きには堪らない演出があり、香港映画好きにはニヤリとするシーンがいくつもあり、あまり詳しくない人にも爽やかでほろ苦い青春モノとして、色々な楽しみ方が出来る良い作品でした!…誰も知らないリーに会えますよ!?
    いいね

    良い
  • chowtai_nekomam
    『李小龍 マイブラザー』試写会参加。撮影所シーンで出てくる綺羅星のごときあの時代の香港スター達。香港映画好きにはちりばめられたコネタの数々も楽しみ。謝婷婷にあんなこと言わせちゃう!とかw 李小龍映画としては彼は神とだけしか言えないわ。
    いいね

    良い
  • momofumi8
    『李小龍 マイブラザー』家族愛と時代の空気。しょこたんも言っていましたが、美しい映画でした。実弟から見た兄の姿があの映像…どれだけ愛して、憧れているのか。ロバートさんが陽気にスマートにチャチャを踊る姿を見られたのは…生涯の宝でしょう。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『李小龍 マイブラザー』若き日のブルース・リー。国際的スターになる前の等身大の姿に共感。珠玉の青春映画。主演アーリフ・リーの時折見せる表情がブルース・リーそっくりで驚き。この後アクションスターとして成功を収める過程も是非続きで観たい。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『李小龍 マイブラザー』しょこたんの熱い思いが伝わるスピーチだった。映画はアメリカへ行くまでを描いてるけど、本物の写真を見るだけでも価値あるかなと思います。イップマンなんてえぇ~って感じなのよ(笑) #eiga
    いいね

    良い
  • Yu_Luck
    『李小龍 マイブラザー』。ブルース・リーの弟目線による伝記映画。有名人の親族が関わる作品というのは、都合の悪い部分が削られ、美談のみが残されることにより、仮に事実ではあっても映画としては面白いか?、ということ往々にして…あるんです。
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...