親密さ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
154
ポジティブ指数93
公開日
2013/5/25
上映時間
255分
解説/あらすじ
 
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 4410_Kupa
    『親密さ』(12/日) 小劇場演劇の制作や稽古の過程や、劇団員の人間模様を虚実ないまぜに描いた第一部も面白いが、それを受けて出来上がった演劇「親密さ」を2時間10分丸々収録した第二部に仰天。劇中で朗読される詩がいずれも魅力的。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • utsu_shun
    『親密さ』に思う事。ワークショップの大切さ。山手線と京浜東北線の距離感は切ない。険悪を排除したければ夜明けの街道沿いを語り歩け。羨望されるのも嫌悪されるのも詩人次第。セックスが親密さの証明ではない。ヤマザキパンと聞いた瞬間鳥肌実を連想した私は、この映画を語る資格があるのだろうか。
    いいね
  • izumim123
    『親密さ』の第二部。シニフィエ的にはいささか乏しい(生き別れの兄妹と言われても…)にもかかわらず、「舞台」がいつのまにか消えて「映画」に移行し、また舞台へと戻る眩暈のような感覚がスリリング。
    いいね
  • suisuikingyo
    今からゲンパビの愛すべき共演者平野れいれいの出てる映画『親密さ』を観てくる。五時間、私の膀胱がんばってくれるかな。ドキドキ。
    いいね
  • karimekko
    あずと映画「親密さ」見てきた。255分もあって途中何回も意識飛んだけど見てよかった映画だった。。最後の方は感動とかじゃなくてすごい圧倒されてうるっときた。。あと初めて大戸屋にも行けて美味しくてわしは感動しました。
    いいね
  • aioaaai
    映画「親密さ」とても良かったけど宗教系路上ライブに余韻を抹殺されてしまった。
    いいね
  • izayoiichi
    昨日は「親密さ」を鑑賞。たくさんのことばと気持ちと考えと映像が私の頭をぐるぐる回っている。途中で泣きそうになったり、共感したりしていい体験をした気がする。一部、二部の流れから迎えるラストは思わず笑みがこぼれる映画にしかできないシーンでした。「親密さ」っていいですね。
    いいね
  • 4ca2g
    映画「親密さ」素晴らしかった。登場人物たちの言葉には、発するまでの過去の時間、思案したり、もがいたりしてきた時間を感じる。会話、詩、台詞、手紙、たくさんの言葉。歌、空の色の変化、夜の電車。全部忘れたくないなぁ。時間をかけてじっくりと、身体に染み込んだらいいと思う。
    いいね
  • mojar_1972
    『親密さ』終わりました!ぼくは映画が言葉で汚されるのを好みませんが、この作品は、4時間以上言葉で埋め尽くされているのに、微塵も映画世界が汚れていない、素晴らしい作品でした。
    いいね
  • mio_taniguchi
    濱口竜介監督『親密さ』結果、凄く面白かった。電車と言葉の映画。一部でそこそこにダメな感じでめんどくさい男が、二部で才能と尊敬と女の愛に値する男だと分かる。マジックアワーも見ごたえあるけど、並列する電車マジックが電車好きの私にはたまらなかった。
    いいね
  • youtaronmura
    「親密さ」鑑賞ぉぉぉ!! 素敵やん。素敵やん。濃厚過ぎて、僕は映画を歩いている。
    いいね
  • ippeiomori
    濱口竜介『親密さ』なんという映画だ!素晴らしい。"構図" というもので涙を流してしまった。完璧な構図、奇跡のような映画。
    いいね
  • hideyamamoto
    濱口竜介「親密さ」噂にたがわず震えるほどの傑作でした。255分二部構成で夥しい台詞や詩の朗読・手紙等の文章からなる会話劇で脳を刺激されまくりの貴重な体験でした。言わば「PASSION」のあの感動が二回味わえる映画、あの興奮が二倍続く映画で、ラストでは全身総毛立つのを実感しました。
    いいね
  • ayumiotomo
    『親密さ』感想。話は同名の実際の演劇の制作過程を描く前半、自己開発セミナーの如く「禅問答」稽古風景で正直退屈ですが、後半はリアルの演劇全編が始まりこれは面白かった。ぶっちゃけ前半は蛇足でこれは演劇そのものが面白いのであって、映画としてはどうかと。ぼそぼそ喋る男優が印象的。8.0点
    いいね
  • takaya2013
    濱口竜介『親密さ』覚めやらぬうちに。2012年夏の初見時から生涯で最も大事な映画になる事が確定していた『親密さ』、今日で4度目、つまり17時間この映画を観ている。傑作だとか斬新だとか言葉にする前に心の奥に大切に仕舞われる映画が生涯にいくつあるだろう。
    いいね
  • mukuwano
    『親密さ』夜明けと電車がすごく素敵に描かれている映画だった。そういう意味でオールナイトでポレポレで観ると(駅沿いというのもあり)映画を追体験してる気分が味わえてすごくいい。
    いいね
  • a19660819
    #親密さ』とは…〈たどり着くことから解き放たれてすべては「はじまり」となる事〉という定義! 了了観たくてたまらなかった #濱口竜介 監督の恋愛観 、『#PASSION』に引き続き堪能したい♪
    いいね
  • acu_k9
    今月の映画館滞在時間が凄い事になりそう。「親密さ」「ベルリン・アレクサンダー広場」「警視-K」と諸々。
    いいね
  • kw_mu
    今日の神戸映画資料館のトークイベントのゲストで来られてた濱口監督の「親密さ」観たいー!ってなったので、ぐぐって上の20個ぐらいリンクたどったけど関西でいつどこでやるのかわかんなかった。 「濱口竜介プロスペクティヴ」でぐぐらなあかんようだ
    いいね
  • bulkanilo
    『親密さ』の感想を述べるのは、自分にはちょっと一筋縄にはいかない。沢山の言いたいことが浮かんでくる。稽古場のシーン、列車のシーン、そして二部の舞台のシーン、どの場面も胸に迫る感情の密度があって、4時間近い長尺の映画だが、苦痛にならなかった。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    frodopyon
    2451movies / tweets

    follow us