TOP >作品データベース >魍魎の匣

魍魎の匣

みんなの感想/評価
魍魎の匣
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    15
  • 普通
    0
  • 残念
    5
総ツイート数
29
ポジティブ指数75
公開日
2007/12/22
配給
ショウゲート
上映時間
133分
解説/あらすじ
 
(C)2007「魍魎の匣」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Rstyq
    『魍魎の匣』セパレートタイプの演出、賛否両論だろうなぁ。原作も確かにセパレートだとは思うんだけど、んー実際それが目に入ってくると疑問符という感じも否めない。いや、この映画の批評こそぼんやりとした魍魎なのでは。
    いいね

    良い
  • tenkyouin
    Netflixで『魍魎の匣』みたけどちゃんと京極堂やってて驚いた。これ、面白かったわ。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『魍魎の匣』ボリュームのある原作を色々端折った実写映画で、猟奇的な事件を扱っているミステリーだが、恐ろしさがほとんど伝わってこないし、ストーリーも急展開が目立ち、ものたりないです。ついでに木場役の宮迫の演技がくさすぎやわ
    いいね

    残念
  • gk21nika
    16110『魍魎の匣』なんやこれ?京極夏彦氏がよう怒らんかったな。こんなん京極堂じゃねーし(^^;;まあ、京極堂、これ以後作られてへんけど、そらあ、あかんわ。こんなカスみたいなん、誰も見いひんわ。なんちゅう事してくれてん(^^;;
    いいね

    残念
  • MondMasa
    『魍魎の匣』ちょっと話の作り自体が飲み込めないところは多い。黒木瞳もなんかそんな美人に見えないし…推理ものなんだけど、証拠を提示してこないからカタルシスがないのね。推理ものならではのワクワクが無い。それが残念。
    いいね

    残念
  • MondMasa
    『魍魎の匣』原田監督。キャラの立たせ方、セリフのテンポ、言い回し…すごい演劇に近いものを感じる。そういう演出の付け方よね。しかも、それが行きすぎてない…ちょーどいいのね。不自然じゃなく、愛せれるトーンなの。人物みんな愛嬌ある。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『魍魎の匣』原田眞人監督は時代の庶民を描くの本当に好きなんだろうな〜って。広めのショットやエキストラの使い方…のちの傑作『駆け込み女〜』にも通じる庶民目線。その時代に人々はどう暮らしてたかっていうディテールのこだわりを感じる。好き。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『魍魎の匣』気持ちが揺れ動く場面。楽しい時、悲しい時、動揺した時。かっかっかっ!っとシーンを細かく繋ぐ原田監督のスピード感好き。基本、おっとりしたトーンなんだけど、この手法によって観る側が油断できない。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『魍魎の匣』原作読んだ人からしても、そうでない人からしても賛否すごい別れそうな雰囲気がぷんぷんします。笑 この規模のことを邦画でやればそうなる。この土俵で娯楽映画を成立させようとする志に拍手です。
    いいね

    良い
  • ryoku321
    『魍魎の匣』昨日DVDで見た。背景や建築物、各登場人物の服装は素晴らしい。ただ原作通りの幻想的な雰囲気をちゃんと出してほしい。終盤がコントみたいになっていた。残念な映像化だわ。
    いいね

    残念
  • shyde7
    『魍魎の匣』片付けてたらDVDが出てきた。やはり何回見てもダメだ。原作とは別物です。中禅寺兄妹を別にして、配役が自分のイメージと違う。阿部寛は木場役の方がいいな。原作知らない人が見て、面白ければそれでそれは良いかも#eiga #映画
    いいね

    残念
  • ml_0057654
    『魍魎の匣』原作を読んだ上で観ると映像化の凄さが伺える 綺麗に出来上がった不気味さや背景や建築物等に個人的にお腹いっぱい 榎さんの木場への電話シーンはお気に入りです 楽しく観るには話をよく咀嚼することが特に大事 
    いいね

    良い
  • Ayuyumumu
    『魍魎の匣』原作とは違うけど、登場人物達が仲良さげに会話している様子をずっと観ていたい気持ちはあるね。「姑獲鳥の夏」もそんな感じだっけ?・・・いゃ、姑獲鳥~は悪印象しか残ってないんだなぁ。
    いいね

    良い
  • Ayuyumumu
    『魍魎の匣』田中麗奈の中善寺敦子は見た目的にはピッタリな配役だよね。劇中の雰囲気は原作とは全然違うけど、兄貴の京極堂こと中善寺秋彦も原作とは全然違うから妹もあんな感じでよいのかも。
    いいね

    良い
  • Ayuyumumu
    『魍魎の匣』所々で観れる猟奇描写は悪くないよ。特に箱の蓋を開けると両手両足切断された谷村美月ちゃんがヌッ!と出てくる場面は気持ち悪かった。この感じの猟奇描写をもっと多く盛り込んで気持ち悪い方向に映画を特化させてもおもしろい気がする。
    いいね

    良い
  • Creaming__
    『魍魎の匣』トーンを落とした映像、和モダンでがっちりハートをつかまれた。予備知識があったからか終始ワクワクしながらこうなるんだぁと思いつつ見ていました。キャスト変更があったものの(私は知らなかった)寧ろ椎名さんがとっても良かった!
    いいね

    良い
  • arawn_
    京極夏彦の原作と比較せずに見れば、雰囲気に溢れてよくできた映画と思える。でも個人的には椎名桔平が演じる関口巽がイメージ通りだった
    いいね

    良い
  • rei013
    『魍魎の匣』不気味感は健在。というかパワーアップしている感も…これは妖怪ではなく人間の仕業ですな。ラストの悪趣味なカットには「ヒョエーwww」と喜んでしまいました。永瀬正敏→椎名桔平にキャスト変更してますがまあ地味な役なので問題ない(笑)。
    いいね

    良い
  • brimley3
    『魍魎の匣』は前作よりもわかりやすいかと。キャラが良いのだけどね。永瀬正敏が病気で降板になったのが痛い。
    いいね

    良い
  • _lionne
    『魍魎の匣』@日本映画専門チャンネル(CS)京極作品の映画化と思わずに見れば面白い。シリーズの胡散臭い雰囲気を出してていかにも!って感じ。中国ロケ効果。堤真一もとより椎名桔平そのほかみんな、すごくいいんだけどなんか違う?なんなんだろう…
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...