TOP >作品データベース >ALWAYS 続・三丁目の夕日

ALWAYS 続・三丁目の夕日

みんなの感想/評価
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
73%
  • 良い
    17
  • 普通
    3
  • 残念
    3
総ツイート数
27
ポジティブ指数85
公開日
2007/11/3
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本が高度経済成長時代に足を踏み入れることになるこの年――。黙って去って行ったヒロミ(小雪)を想い続けながら、淳之介(須賀健太)と暮らしていた茶川(吉岡秀隆)のもとに、川渕(小日向文世)が再び淳之介を連れ戻しにやって来る。人並みの暮らしをさせることを条件に淳之介を預かった茶川は、安定した生活をするため、そしてヒロミに一人前の自分を見せるために、一度は諦めていた“芥川賞受賞”の夢に向かって再び純文学の執筆を始める。一方、鈴木オートでは、六子(堀北真希)も一人前に仕事をこなせるようになり、順調に取引先が拡大。則文(堤真一)の家業も安定し始める。そんなある日、則文の親戚が事業に失敗し、その娘の美加をしばらく預かることに。お嬢様育ちの美加は、お手伝いさんのいない生活に少々戸惑い気味…。西岸良平の人気コミック「三丁目の夕日」を原作に映画化された『ALWAYS 三丁目の夕日』の続編。
© 2007「ALWAYS 続・三丁目の夕日」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • satonaka_hobby
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』茶川メインで全体的に暗めだったけど、最後はやっぱりあったかい。最後まで綺麗に畳めるのか不安だったけど、期待以上のラストに号泣した。ただ、武雄関連はこざっぱりしすぎていて必要だったのかよくわからない。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』続編も鈴木オートに釘付け。パワーアップしとる。
    いいね

    普通
  • haganenaruto200
    原作は良い
    いいね

    残念
  • ytaro716
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』今回も泣ける映画でした。堤さんの幅の広さ最高、真希ちゃんもかわゆいです。★★★☆☆。
    いいね

    良い
  • chakcu2
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』まあまあ良かったんじゃないだろうか
    いいね

    普通
  • sorairoo
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』3Dを見る前に、こちらで復習。小日向さんのクールさが良いスパイスになっている。少しずつ物が増えて豊かさが分かりやすかった良い時代。今は家の中を見渡せば何でも揃ってるんだけどね。
    いいね

    良い
  • 1311205
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』☆☆ 1の圧勝
    いいね

    残念
  • mattsuanko
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』映画の中には、懐かしい昭和三十年代の風景があった。 こどものころの甘酸っぱい、ほのかな恋心があった。 勿論ほんもののラブストーリーがあった。#movie
    いいね

    良い
  • ariy_opp1955
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』相変わらず説得力のあるCGを作る。日本のCGはゴミとか言ってた時代が私にもありました。でもこのかんとくのつくるCGでできた日本の街並みにぼこぼこにされました。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』VFXってスゴイね。相変わらずの堤真一の熱さには感嘆。
    いいね

    良い
  • GOOCCCI
    映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』80点
    いいね

    良い
  • oban19840104
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』小日向文世は本当にしつこい。世の中にはなぁ、お金で買えない物もあるんだよ!馬鹿野郎!!おととい来やがれ!!!それにしても、お涙頂戴な映画だなぁ。何よりも、ピエール瀧が路頭に迷ってなくて良かった。
    いいね

    普通
  • tibibitz
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』昭和30年代、人情がありみんな一所懸命に生きている姿が好き。
    いいね

    良い
  • mu_4o
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』堤真一パネェ
    いいね

    良い
  • m_donald
    ヒロミがこだまで「純青」の「踊り子」を読んで泣く。泣いていた淳之介が「おねえちゃん」とカメラがパン。別れでトモエからハンドクリームを貰って美加が「ありがとうおかあさん」。24色鉛筆を渡して美加の「もしかしてこれの為にお金貯めてたの?」号泣!
    いいね

    良い
  • ystk1
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』でも前作もそうだったけどこの映画観て流れる涙は何か他の映画とは違う気がする。 #movie
    いいね

    良い
  • ystk1
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』泣くつもりで選んで、予定通り泣きっぱなし。役者さんがホントにいいですねこのシリーズは。堤真一演じる鈴木オートのオヤジみたいな大人になる予定だったんだけどな^^; #movie
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』小雪のようなスタイルの日本人は当時いなかったよ~う。暖かい世界観が観客に受けているのは理解できるが当時が漫画原作とはいえ「ファンタジー」でしかないってのが、わたくし的にはなんだかな~~だ
    いいね

    残念
  • kc_katsuyuki
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』DVD鑑賞。嵐を呼ぶ男の映画館から出てきた男たちみんなが裕次郎になりきっていたのがおかしい。羽田空港の場面が懐かしかった。鈴木夫妻それぞれの戦争の爪痕を感じさせるエピソードが感動。茶川の小説にはやられたな。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『ALWAYS 続・三丁目の夕日』続編の宿命でハードルが上がるのは仕方ない。エピソードをもっと膨らませられるんじゃないかと思う点がいくつかあるが、役者さんの演技に十分泣かされた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...